>フェラーリ(Ferrari)

トランプ大統領のフェラーリが競売に→予想より1000万円も安く落札される

投稿日:2017/04/05 更新日:

ドナルド・トランプ大統領過去所有のフェラーリF430がオークションに出品されたものの、残念ながら予想を大きく下回る価格で落札されることに。
予想では4000万円程度と思われましたが、実際は3000万円程度で落札されており、そこには1000万円の乖離が。

それでもF430のオークション落差相場とされる1700万円と比べると1300万円もの「プレミアム」がついており、それは「トランプ大統領所有」という付加価値に対して支払われた価格なのでしょうね。

なおトランプ大統領の支持率は現在37%で就任以来過去最低水準。
こういった「不支持の増加」も予想より低い価格で落札された一因かもしれません。

関連投稿:トランプ大統領所有のフェラーリF430が競売に。相場を大きく超える予想落札価格

ドナルド・トランプ大統領が所有していたフェラーリF430がオークションに。
これまでもランボルギーニ・ディアブロ、キャデラックのリムジンといったトランプ大統領所有車が販売に出されています。
なおディアブロは大統領(候補)として話題になる前の販売だったので購入した人は今頃高値で転売しているのかもしれませんね。

今回のフェラーリF430は2011年までトランプ氏によって所有されていたもので、走行距離は9,656キロ。
その後のオーナーもこの車を非常に大事にしており(トランプ氏の所有下での走行距離は3,862キロ)、ロッソ・コルサのボディ、ベージュレザーのインテリアともにコンディションは上々。

落札価格は予想にて再考では4000万円に到達すると考えられていますが、もちろんこの価格はフェラーリF430の通常の相場を大きく超えたもので、「トランプ大統領プレミアム価格」と考えられます。

なお、こちらがトランプ大統領の所有であったことを証明する書類(個人情報は黒塗り)。

関連投稿:トランプ大統領が所有していたリムジンが販売中。ワンオフもので価格は750万円

ドナルド・トランプ大統領が過去に所有していたリムジンが中古市場に登場。
これは1988年製のキャデラックでワンオフモデル(もともと広告用に作られたものをトランプ大統領が購入)となり、「キャデラック・トランプ」として知られたものだそうで、現在の販売価格は約750万円ほどとなっています。

エンジンは5リッター、走行距離は72,420キロとのことですが、画像で見て分かる通り、かなり傷んでいるようですね。
現在のオーナーも名のある人物で、ここ10年この車を保有しており、この車自体も映画に何度か登場した、とされています。

なお度々ドナルド・トランプ大統領の過去所有車が売りに出されていますが、珍しいものではカスタムされたランボルギーニ・ディアブロも(カスタム内容を見ると本人はけっこう車好きと見える)。

こちらもオススメ、関連投稿10選

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

こちらもどうぞ。人気記事

1

| 乗ってゆくクルマでディーラーの対応は間違いなく変わる | 高価な車に乗ってディーラーを訪問すると態度が変わるのか?ということはよく言われます。 ディーラーのセールスの人もぼくらと同じ人間ですので、 ...

2

| ロレックスは「在庫が足りずに」値上がりしているわけではない | さて、高価なこと、そして値上がりが継続することで知られるロレックス。今回は「なぜ」値上がりするのか、その構造について考えてみたいと思 ...

3

フロントバンパーレス、悪魔のZっぽい インテリアのカスタムで知られるVilnerがフェアレディZの内外装をカスタムして公開。なんとも魅力的なボディカラーを持つフェアレディZですが、この個体にはちょっと ...

4

「オレ、ランボルギーニ買うわ」 (一般的な収入の人が)そう言ったときの、奥さんもしくは彼女さんの反応はほぼ一様だと思うんですよね。 あきれたり、「絶対無理」と一蹴されるよりも先に、結婚前だと「あたしと ...

5

ランボルギーニ・アヴェンタドールSの購入を検討開始。 ぼくはガヤルド、ウラカンと二台ランボルギーニを乗り継いだ割にはV12モデルには疎く、その標準装備やオプションについてはほとんど無知。 まずは見積も ...

->フェラーリ(Ferrari)
-, , , , ,

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.