ad-300x100-sp





>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >日産/インフィニティ(Infinity) >スズキ(SUZUKI) >ダイハツ(DAIHATSU)

2016年度の新車販売No.1はプリウス。2位はN-BOX、ノートは6位ながらも2017年はトップを狙える?

日本自動車販売協会連合会、全国軽自動車協会連合会2016年度(2016/4月-20167/3月)の車名別国内販売ランキングを公開。
これによるとトヨタ・プリウスが前年比44.3%増の225,066台を記録し5年ぶりに首位奪還という結果に。
2位はホンダN-BOXで11.4%増加(192,369台)、3位はトヨタ・アクア(19.1%減少、155,566台)。

なお、2016年度「下半期」に限ると日産ノートが83,311台を販売し、コンパクトセグメントの1位を獲得(ここにプリウス、軽は含まれない)。
しかしながら躍進のきっかけとなった「ノートe-POWER」の販売期間が5ヶ月であったこと、2016年11月、2017年1/3月においてプリウスを上回る販売台数を記録していることを考えると、2017年度においてはノートが首位を奪取するかもしれません。
もしそうなると、単月であっても「首位」に日産車が躍り出たのは”30年ぶりの快挙”とされているので、これは大変なことになりそうですね。

なお、今回発表されたランキングは下記の通り。
これを見ると軽とハイブリッドが圧倒的な強さで、ミニバンはすっかり影をひそめてしまったという印象です。

1位 トヨタ・プリウス 225,066台
2位 ホンダN-BOX 192,369台
3位 トヨタ・アクア 155,566台
4位 ダイハツ・タント 148,727台
5位 トヨタ・シエンタ 127,392台
6位 日産ノート 123,938台
7位 ダイハツ・ムーヴ 115,177台
8位 日産デイズ 103,193台
9位 ホンダ・フィット 98,923台
10位 スズキ・アルト 96,043台

VIA:日本自動車販売協会連合会

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS), >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA), ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等, >日産/インフィニティ(Infinity), >スズキ(SUZUKI), >ダイハツ(DAIHATSU)
-, , , , , ,