ad-728





>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など

トヨタ「FT-4Xの75%は今でも生産可能」。今後の市販化に向け意欲を見せる

トヨタはニューヨーク・モーターショーにて「FT-4X」を公開しましたが、公開時には「単なるコンセプト」としていたものの、一転して「生産を考えている」とインタビューに対し語った模様。
FT-4XのチーフデザイナーIan Cartabiano氏によると、「FT-4Xの75%はすでに生産に移せるもの」としており、しかし「詳しい反応を待たねばならない」としており、おそらくは現時点でもかなりの反響があったのでしょうね。

生産されるとなると、様々な開き方をするテールゲートは「上」か「左右か」どちらかの方向のみに開くように変更され、寝袋や水筒といった装備も無くなりそうですが、FT-4X最大の特徴はその「デザイン」だと考えており、これが再現できればそれでOKだとぼくは考えています。

加えて現実的にはC-HRと同じプラットフォームを採用することになり、「FT-4XはFJクルーザーの後継か」と言われたものの、FJクルーザーとは異なって「ランクルベースのオフローダー」というわけではなさそう。

ただ、実際の使い勝手、ユーザーの用途、ランニングコスト、車両本体価格などを考えるとC-HRのTNGAを使用したほうが理にかなっており、ぼくとしてもこのほうがいい(自分が購入することを考えて)、と思います。

北米だと競合はジープ・コンパスや今後発売されるであろうフォード・ブロンコあたりになると考えられているので、その意味ではC-HRとは異なる「本格的な悪路を走行できる」4WDシステムが与えられる可能性が大きい、とも報じられていますね(FT-4Xの性格を考えても走破性は重要かもしれない)。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS), ■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など
-, , ,