ad-728





>アストンマーティン(Astonmartin)

アストンマーティンが中国で「グレート・ブリテン・エディション」発表。限定5台のみ

2017/07/04


アストンマーティンが上海モーターショーにて「V8ヴァンテージS グレート・ブリテン・エディション」を公開。
これは中国市場のみにて販売されるもので、台数は5台に限され、同じみアストンマーティンのカスタム部門「Q」によって製作される、としています。

ボディカラーはホワイトで、ミラーやリアディフューザーはブルー、ユニオンジャックのバッジも付与(ブレーキキャリパーがレッドとなり、これでユニオンジャックのカラーを表現しているようにも)。

内装だとレッドのステッチが入ったシートが独特ですが、これは「アストンマーティン・ヴァンキッシュ・ザガート」でも見られる凝った仕上げですね。

なお中国の政策なのか、(国民が)アメリカを敵視するように中国政府が仕向けている雰囲気があり、その反面世論として英国に対しては好意的な雰囲気があるようで、中国人は英国製品を好む傾向もあるように思います。

V8ヴァンテージS グレート・ブリテン・エディションの中国での販売価格は邦貨換算で3300万円とされますが(本国価格の倍ほど)、これは中国の税制が影響しており、しかしまだ「安い方」かもしれません。

関連投稿:アストンマーティンとレッドブルのコラボ加速。ヴァンテージに「レッドブル・エディション」登場

アストンマーティンとレッドブルとのコラボがさらに加速。
今回ヴァンテージV12とV8において両者のコラボが実現し、「ヴァンテージ・レッドブル・エディション」が登場に。
これらはアストンマーティンのカスタマイズ部門「Q」によって製造される、とのこと。

ボディカラーはマリアナブルー(タングステン・シルバーも選択可能)で、レッドブルレーシングF1チームに使用されるイエローもしくはレッドのアクセントカラーが与えられることに。

レッドアクセントになるとブレーキキャリパーはイエロー、イエローアクセントになるとブレーキキャリパーはレッドになるという細かい配色がなされています。

カーボン製のフロントスプリッターとリアディフューザー、グリルフレームを装備し、室内にはダイアモンドステッチを持つシート、アルカンタラ巻きのステアリングホイールを装備。
スイッチ類にもアクセントが施されるほか、シルプレートにも専用のロゴが入っています(顧客の要望に応じ、シルプレートにはマックス・フェルスタッペン、もしくはダニエル・リチャルドのサインが入る)。

他サイドブレードやドアミラーもカーボン製へ変更され、サイドブレードにはレッドブルのロゴも付与。
フロントフェンダーには「Q」のロバッジも与えられることに。

こちらは別カラー。
マリアナブルーに関してはマット仕上げも選ぶことができるようですね。
価格、限定台数などは現時点で未発表。

VIA:CARSCOOPS

関連投稿:アストンマーティンがスウェーデンの森をイメージしたカスタムV8ヴァンテージSを公開

aston-5

アストンマーティンのカスタム部門、「Q」が新たにカスタマイズされたV8ヴァンテージSを公開。
アストンマーティン・ストックホルムがオーダーしたもので「Swedish Forest Edition(スウェーデンの森エディション)」と名付けられ、その名の通り森林を思わせるグリーンカーボンやナチュラルな色合いの内外装、ウッドのトリムが採用されています。

面白いのは「フォレスト・ルーフ」と名付けられたヘッドライナーで、これは木漏れ日をイメージしている模様。
パフォーマンスは標準モデルと変わりはなく、V8エンジンは430馬力を発生し0-100キロ加速は4.1秒。

aston-1

aston-3

aston-7

aston-9

->アストンマーティン(Astonmartin)
-, , , , ,