ad-728





>スウェーデンの自動車メーカー >中国/香港/台湾の自動車メーカー

大丈夫?ボルボ「最初のEVは中国生産」。その意図するところを考える

2017/04/22


ボルボが上海モーターショー会期中にメディアに対し語ったところによると、「ボルボのフルエレクトリックカーは中国生産になる」とのこと。
このエレクトリックカーは先日中国の親会社が発表したLynk&Co.の発表したSUV/セダン、ボルボの新型車であるXC40と同様にCMAプラットフォームを使用すると見られ、2019年には発売の見込み。

中国政府は今後5年でEV生産を加速させる計画を持っていますが、この計画の恩恵にあやかれる(様々な保護や援助、減免措置があると思われる)のは中国メーカーがメインだと報じられており、おそらくは「非関税障壁」になると思われます。

トヨタは(合弁を通じても)この選に漏れたと報じられており、よって中国においてトヨタのEV販売はかなり厳しいものとなる可能性も。
今回ボルボが「中国でEVを生産」と公表したのも、その親会社である中国・吉利汽車と中国政府との取り決めのようなものが絡んでいると考えられ、中国で生産することを条件に何らかの優遇措置を受けるものと推測。

なお、これは「吉と出るか凶と出るか」は不明で、近い将来に「世界最大」のEV市場になると言われる中国において販売を有利にすすめることができる反面、品質面では不安を抱えることにも。

なんとも難しい問題ではありますが、もはや中国は「政策一つとっても」自動車メーカーの命運を左右しかねない影響力を持つに至ったと言えますね。

->スウェーデンの自動車メーカー, >中国/香港/台湾の自動車メーカー
-, , , , ,