ad-728





>その他アメリカ車

ジープが中国専用にPHEV「Yuntu(雲斗)」コンセプト公開。中国市場向けに投入予定

2017/04/21

Pocket
LINEで送る

ジープが上海モーターショーにて「Yuntuコンセプト」を公開。
名称自体が中国語で、「雲斗」が中国語表記とのことですが、ジープらしいスタイリングと未来っぽさが同居するデザインに。
「セブンスロット」グリルは健在で、しかしヘッドライトは細め(これはチェロキーなど、最近のジープの傾向でもある)となっています。

なお「チェロキー」では顔つきだけが先進的、その他の部分はこれまで同様なのでちょっと違和感があったものの、このYuntuコンセプトでは全体的なバランスが取れているように思います。

内装においては「フローティング」デザインを採用しており、シートなどが「浮いている」ように設計されていますね(これはテスラ・モデルXも同じ)。
センターコンソールは横方向に巨大なスクリーンが設けられ、シート背面にもモニターが設置されており「乗員全員が」同じ情報を共有できるように。

パフォーマンスに関しては好評がありませんが、PHEVとアナウンスされており、これはジープとしては「初」。
ただし生産は中国現地の合弁企業にて行う予定で、今のところ発売は中国国内のみにとどまる、とのこと。

中国は景気減速が報じられたりしていますが、今年の上海モーターショーはかつて無いほど中国向けのニューモデルが大手メーカーから投入されており、やはり自動車市場において「主役は中国」のようですね。

->その他アメリカ車
-, , , , ,