ad-728



>その他の国の車 >その他ポルシェ関連/ニュース

アーティストの考えた「ポルシェX」。遠隔操作による無人レースカーが公開に

2017/06/06

Pocket
LINEで送る

CGアーティスト、Zhang Ningbo氏の考えた、「ポルシェX」。
人間が乗ることは想定しておらず、遠隔操作にてレースを行う車両としてデザインされている、とのこと。
いわばロボレースのような感じではありますが、異なるのはロボレースは「AI(人工知能)」、このポルシェXは友人による操作、ということ。

なおポルシェは先日マイクロソフトとの提携を発表しており「バーチャル空間でのレース」について今後拡大してゆく意向ですが、これが進むと「バーチャルと現実との融合」により、世界中からの遠隔操作によって実車のレースを行う、という日が来るかもしれない、と考えたりします。

なおインドの「タタ」もバーチャルと現実との融合を考えているようで、今後はレースについても様々な形態が登場するのかもしれませんね。

関連投稿
ポルシェとマイクロソフトが提携発表。フォルツァにポルシェが本格参戦
インドのタタ・モータースの新ブランド「タモ」第一弾、「レカモ」登場
関連投稿:ダニエル・サイモンがデザインする無人レースカー「ロボレース」が公開に

RoboRace-3

映画「トロン」「オブリビオン」「キャプテン・アメリカ」「プロメテウス」などちょっと未来っぽいクリーンなメカデザインで有名なダニエル・サイモン氏が「ロボレース」を公開。

その名の通りロボット化された無人レースカーですが、将来的にシリーズが開催されるようになると面白そうです。
単純に早く走ることのほか、アメリカ人だと「衝突や妨害も許容する」設定も好みそうですね。

RoboRace-4

レースとなると他の車の動きを考慮して走ることが非常に重要になると思いますが、そういった技術を向上させる意味でもロボットカーによるレースは自動車業界全体の技術向上になるのかもしれません。

なお、このロボレースは来年にフォーミュラEが実走させる模様。

->その他の国の車, >その他ポルシェ関連/ニュース
-, , , , , , ,