ad-728





>その他アメリカ車 ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

2010年消滅のハマーが復活。「ハンヴィー」として中国メインで販売されることに

2017/10/02


前GMの副会長、ボブ・ルッツ氏が「ハマー」をアフリカ、中東、中国、欧州で販売。
「ハマー」ブランドはGMによって商標権が所有されていますが、以前に原油価格が高騰した際に販売が一気に落ち込み、そのためGMはハマーブランドの売却を模索するも買い手が見つからず、そのまま「ブランド廃止」となっています(映画「トランスフォーマー」にも出演していましたが、ブランド廃止とともに出番がなくなることに)。

現在ボブ・ルッツ氏とGMとの間に関係性はなく、よって同氏が「ハマー」の名称を使うことはできず、今回の販売にあたっては名称を「ハマー(HUMMER)」から「ハンヴィー(HAMVEE)Cシリーズ」へと変更され、製造はVLFオートモーティブ、と報じられています。

ハマーブランドはAMゼネラルから1999年にはGMへ移り、そして2010年には消滅しているものの、H1のパーツなどは(AMゼネラルに)余っていたようで、当時ハマーの製造を請け負っていたAMゼネラルはパーツをセットにして「キットカー」として販売。
今回ボブ・ルッツ氏が販売するのはそれら余ったパーツを買取って組み立てるもののようですが、2017年末までに100台を製造する予定、とのこと。
スペックについて、エンジンは6.5リッターV8(ディーゼル)、出力は424馬力、トランスミッションは4速ATと報じられています。

なおHAMVEEとは「High Mobility Multipurpose Wheeled Vehicle(高機動多用途装輪車)」の略で軍用車両のこと。
市販車のハマーH1はこれをそのまま(アーノルド・シュワルツェネッガー氏の要望だとされる)公道走行可能な仕様へと変更したもので、「H2」はこの外観をシボレー・タホベースで再現したもの。
「H3」はシボレー・コロラドをベースに、さらにH2を小型化したものですね。
HAMVEEの製造は上述のAMゼネラルが行っており、今回販売されるHAMVEE CシリーズはAMゼネラルのパーツを使用しているので、紛れもない軍用ベースということに。

これらハンヴィーCシリーズについては「ほとんどが」中国に販売されるそうですが、アメリカの軍用車が中国や中東に販売されるのは色々と問題があるようにも思われ、しかしそのあたりはもちろんクリアしていると思われます(メルセデス・ベンツGクラスも当初は軍用車であり、輸出できない国があった)。

VIA:CARSCOOPS

->その他アメリカ車, ■その他自動車関連ニュース・ネタなど
-, , , , ,