ad-728





●BMW i3について(自分のi3、ほか関連ネタ)

BMWがi3の新プロモ動画を公開。「図書館の中を走行しても気づかれないほど静か」

2017/05/20


BMWがi3の新しいプロモーション動画を公開。
今回はi3の「静かさ」に焦点を当てたもので、静かな図書館の中をi3が走り回り、しかしなかなか(静かなので)気づかれない、というもの。

BMW i3には二種類あって、完全なEV版、そして発電用のエンジンを積んだエクステンダー。
前者はもちろんエンジンがないので走行音は無音ですが、後者も「必要なときにしか」エンジンを稼働させず、基本はバッテリー+モーター走行(任意でエンジンを起動させるか、バッテリー残量が5%以下になると発電用エンジンが始動。エンジンは駆動力としては使用できない)なのでやはり静か。

ただしよくプリウスなどが走っていて「ヒューン」という音が聞こえますが、そういった音やタイヤから発生するノイズは発生するので、動画のように「完全に無音」というわけではありません。

車内についてもそれは同じで、エンジンの振動や音はありませんが、やはりロードノイズなどが車内に侵入することになり、静かさとしては「静粛性の高いセダンと同じくらい」という感じで、やはり特別に静か、というわけではないのが現状です。


関連投稿:BMWがスーパーボウル向け動画を公開。「i3って何?」

名称未設定-1

BMWがスーパーボウル向けにi3のプロモーション動画を公開。
常に新しい価値観を提供し続けるということをアピールするもので、インターネット黎明期のTVショーの「インターネットって何?(そもそもインターネットという概念が理解されていない時代があった)」という内容から21年経った今、同じように当時のTVショーのキャスターが「i3って何?」と問うもの。

関連投稿:BMW USAがi3のプロモーションビデオを公開「走りは100%BMW」

名称未設定-2

BMW USAがi3のプロモーションビデオを公開。
BMWi3の拡販にかなり力を入れており、公的機関へのアピールや様々な団体へも働きかけていますね。

今回の動画ではリサイクルされた素材や環境に優しい素材の使用、電気というクリーンエナジーをパワーソースとすること、しかしながらその走りは紛れも無いBMWであることをアピール。

実際走りについては「BMWそのもの」だとぼくは考えています(ちょっと特殊な動きはしますが)。

名称未設定-1

-●BMW i3について(自分のi3、ほか関連ネタ)
-, , , ,