ad-728





>ポルシェ911関連 ■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など

ポルシェが新型911GT2RSの試乗会を開催、動画も公開に。スピードメーターは400キロまで表示

sportAutoがポルシェ911GT2RSの画像と動画をアップ。
幾つかの限られたメディアが招待されて911GT2RSのプロトタイプへの試乗を許されたようですが、内外装の画像、そして動画ではエンジン始動とローンチコントロールを使用しての加速(弾かれたように飛んでいってる)の様子を公開しています。

今のところ出力は不明ですがその他の情報についてポルシェは小出しにしており、ヴァイザッハ・パッケージによって30キロの軽量化が可能となることや、ゴリラガラスの採用などが明らかにされていますね。
エンジンは3.8リッターフラット6/ツインターボとなり、最新のウワサでは「700馬力に達する」とも。

0-100キロ加速は「3秒以下」とされますが、「ニュルブルクリンクのタイムが918スパイダーと同等」「軽量化」ということを考えると2.7秒あたりに突入するかもしれません(911ターボSや918スパイダーに比べるとRR化のビハインドはある)。
最高速度は時速340キロとされるものの、画像ではなんとスピードメーターのスケールは「400キロ」まで刻まれていますね。

発表時期については「フランクフルト・モーターショー説」と「グッドウッド説」がありますが、いずれにせよ夏から秋にかけて発表されるのは間違いなさそう。
価格や生産台数についても不明ではあるものの、先代911GT2RSの価格が24万ユーロだったことを考えると新型911GT2RSは「最低でも25万ユーロ」と見られており、限定台数も先代同様「500台」あたりになるでは、とも言われています。

ただ、先代とは異なり現在はハイパフォーマンスカーのマーケットが拡大しているので、「500台」だと数が全く足りず、すぐにまた「億」を超える中古価格を記録しそうであり、もうちょっと台数は増えるかもしれませんね(ポルシェは限定モデルの価格上昇について懸念を示しており、販売する人を”選ぶ”としている)。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



->ポルシェ911関連, ■新型車情報(未発売)/スパイフォト/噂など
-, , , , ,