ad-728

今までに乗ってきた車

今まで乗ってきた車のブランドとしてはポルシェが最多となっていますが、ぼく自身はできるだけ多くのメーカーの車に乗りたいと考えており、それぞれのメーカーの車に接することによって、それらメーカーの考え方を通じて個々の素晴らしさに触れることができるものと考えています(単一のメーカー/ブランドにばかり乗っていると見えるものも見えなくなる)。

Lamborghini GALLARDO ランボルギーニ ガヤルド

Lamborghini GALLARDO ランボルギーニ ガヤルド

ぼくは自動車の運転そのものも好きですが、工業製品や”商品”としての自動車に強い関心があります。
自動車というものは機械工学や電子工学、航空力学はもちろん、デザインやマーケティングというソフトウエア的な分野においても世界最高峰の頭脳や資金が集結しており、一般に人が手に入れることができるものとしては最高のプロダクトではないかと考えているのですね。

300万円の腕時計と300万円の車では、同じ「300万円の商品」でありながらもそこに詰まっているテクノロジーや考え方の数に差異があり、それらが多ければ多いほど知的好奇心を刺激してくれる、とぼくは認識しています。

その意味では比較的新しい車や、新しい試みを行っている車に惹かれる傾向があり、今後もさらに様々なメーカー/ブランドの車乗り続けると思いますが、同時にジャンルも拡大することで、より広い視野で自動車を捉えることできれば良いですね。



過去に乗っていた車の関連記事一覧



この記事が気に入ったら
いいね ! しよう



こちらもどうぞ。人気記事

1
ポルシェ930ターボを1976年に購入し毎日乗る男。現在の走行距離は116万キロ、まだまだ記録更新中

ポルシェが送り出した車の70%はいまも現役 1975年製ポルシェ911ターボ(9 ...

2
【動画】オイル交換1回あたり230万円のブガッティ・ヴェイロン。自分で交換してみたらこうなった

| ブガッティ・ヴェイロンのオイル交換を自分たちでやってみた | ディーラーに依 ...

3
ランボルギーニはどうやって買う?購入時の疑問点などQ&Aをまとめてみた

ランボルギーニの購入というと「わからないことだらけ」だと思います。 実際にぼくも ...

4
アルプス山中で40年放置されたVWバス発見→その場でレストアを行い自走で山を降りた物語

1955年製のフォルクスワーゲン・バスが40年も森の中に放置されていたところを発 ...

5
清水草一氏「フェラーリ458を2580万円で買って5年後に2200万円で売却できた」

webCGで連載中の清水草一氏のエッセイ「カーマニア人間国宝への道」第43回、” ...

6
予算400万までだとどんな車がある?その選択肢とファッションの選び方を考えてみた

よく「予算これくらいで、オススメの車はありますか?」と聞かれます。 都度都度お答 ...

7
「これから値上がりしそうな車ベスト10」が公開に。日本車だとスープラがランクイン

やはり80年代のネオクラシックカーは狙い目? アメリカにて、「これから値上がりし ...

8
ポルシェは高嶺の花か?月々の支払いが低減できる「パワーローン」での購入を考えてみる

  ポルシェは下取りがいいので残価設定型ローン「パワーロン」だと毎月の ...

9
ロレックスなど高額な腕時計をしていて周囲の反応は変わるのか?実体験に基づく検証

高額な腕時計(どれくらいから”高額”なのかは人によって意見が分かれるのでここでは ...

10
アメリカ人の考えた「買ってはいけない車」10選。なお9台がアメ車の模様

米国コンシューマーレポート(Consumer Reports)が年一回発表する、 ...

2018/08/17