■近況について ■外国ネタ・旅行など ■ニュース

香港の新名所!旧警察署/裁判所/監獄をリノベした超人気の観光スポット、「大館」はこんな感じ

大館では刑務所の中にも入れるぞ さて、不定期的に訪問する香港。投資や買い物、そしてなにか美味しいものでも食べるか、ということが目的ですが、訪れるために何か新しい施設がオープンしているのが香港という街でもあります。今回は、かつて中央警察署、中央裁判所、ビクトリア監獄(刑務所)が集まっていた地域をまるごと改装し、観光地化した施設「大館(Tai Kwun)を紹介。

ReadMore

>シボレー(CHEVROLET) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >フォード(FORD) >その他アメリカ車

2018年のアメリカン・マッスル市場を制したのはマスタング!しかし成長率では「チャレンジャー」が「デーモン効果」でトップに立つ

やはりトンガったモデルの存在は販売に有利 2018年におけるアメリカンマッスルカーのセールスは「フォード・マスタング」が制した、との報道。これによるとマスタングは75,842台を販売し、2位のダッジ・チャレンジャーは66,716台、シボレー・カマロは50,963台で3位という順番に。

ReadMore

>VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

VWゴルフGTIに290馬力の「TCR」追加。FFニュル最速の座をシビック・タイプRから奪取できるか

専用エアロパーツや装備が盛りだくさん。ゴルフ7有終の美を飾るファイナルバージョン フォルクスワーゲンがゴルフの新バリエーションとして「ゴルフGTI TCR」を発表。これはツーリングカーレースにおけるひとつのシリーズ「TCR」に参戦するゴルフGTIにインスパイアされたモデルとなります。位置づけとしては「ゴルフGTI」と「ゴルフR」との中間というポジションで、エンジンはそれらと同様に2リッター4気筒ターボを採用。出力は290馬力で、これはゴルフGTIよりも45馬力多く、ゴルフRに比較してわずかに20馬力低いだ ...

ReadMore

>ミニ(MINI)

ミニ「MKⅠ」誕生から60周年。内外装を特別に誂えた「ミニクーパーS 60イヤーズ・エディション・リミテッド」が500台限定で発売

ダークな色調を採用したシックなエクステリア/インテリアが特徴 ミニが「クーパーS 60イヤーズ・エディション・リミテッド( Cooper S 60 Years Edition limited )」を発表。これは1959年に誕生したオリジナルのBMCミニが60周年を迎えたことに対する記念モデルで、500台の限定販売だとアナウンスされています。現在のところイギリスのみでの販売(29,990ポンド)となるそうで、日本含む他の国でも設定されるかどうかは不明。 なお、「BMC」は「ブリティッシュ・モーター・コーポレ ...

ReadMore

■近況について ■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

なんとなくドライビンググローブを購入してみようと思う。「ゴルフ用」「バイク用」もけっこういいぞ

ドライブンググローブは昔からあまり進化していない さて、ふとドライビンググローブを購入しようと考えています。ドライビングのためというよりも、季節的な要因もあって「防寒」といった要素が強く、しかし運転中にグローブを装着するならば「より運転に適したものの方がいいだろう」と考えたわけですね。なお、ぼくはいくつかドライビングに使用するグローブを保有していますが、まずはそれらを見てみましょう。

ReadMore

>アウディ(Audi) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen)

フォルクスワーゲン・ゴルフR、アウディTT、A3にリコール。「燃料パイプの接続に不具合があり、最悪の場合は燃料が漏れて発火」

フォルクスワーゲングループにしては珍しい内容でのリコール golf アメリカにて、フォルクスワーゲン・ゴルフR、アウディA3セダン、アウディA3カブリオレ、アウディTTクーペ、アウディTTロードスターが「発火の恐れがある」としてリコールに。現時点では北米のみの対応ということですが、フォルクスワーゲンがアメリカの(国土交通省に相当する)運輸省、NHTSA( National Highway Traffic Safety Administration )に届け出た内容だと「フューエルホースのクイックコネクター ...

ReadMore

>マクラーレン(McLaren) ■ニュース

【動画】有名ユーチューバー、納車されたマクラーレン・セナの詳細を解説。各種イベントにも出没し車両を披露

SHmee150氏はマクラーレン・セナをたいそう気に入った様子 先日マクラーレン本社(マクラーレン・テクノロジーセンター)にて自身のマクラーレン・セナと対面し、実際にドライブしたユーチューバー、Shmee150氏ですが、そのセナはいったんマクラーレン・マンチェスターに移されて仕上げが行われ、「晴れて納車」に。なお、スーパーカーではこういった「まず乗ってみてから納車」というケースがあり、これは主に「ファクトリーコレクション」というオプションを選択した場合が該当します。 【動画】人気ユーチューバー、無事にフォ ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■ニュース

例の「1350万円で販売された」80スープラが今度は5500万円で転売。スープラの価格高騰は天井知らずに?

いくらなんでもランボルギーニ・アヴェンタドールSと同じ価格は高すぎる つい先日、80スープラが1350万円で売却されたという話をお届けしたところですが、今回なんとそのスープラが間をおかず5500万円で売りに出されることに。1350万円でも「異常」な額ではあるものの、この5500万円はまさに「常軌を逸している」ともいえる額だと思います。そして、さらに驚かされるのはトヨタの正規ディーラー(シカゴ・ノースサイド・トヨタ)がこれを行っているということ。 アメリカにて80スープラが1350万円で取引される。GT-R ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

トヨタ「新型GRスープラはニュルを7:40で走れる」←7:40はレクサスLFA、ブガッティ・ヴェイロンと同じタイムだが・・・

本当に実現できれば一大事 トヨタのスポーツ車両統括責任部長、多田哲哉氏によると、GRスープラはニュルブルクリンクを7分40秒程度で走行できる、とのこと。ただし現在のところはニュルブルクリンクのタイムアタックを行っていないので「想像」の範囲に留まりそうですが、新型スープラは幾度となくニュルブルクリンクを走り込むことで熟成を重ねており、そこから得た感触であれば実際にこのタイムを出すことは難しくないのかもしれません。

ReadMore

>BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■ニュース

新型BMW 7シリーズ発表!「キドニーグリルは40%大きくなり、5cm高くなった」。なおBMWエンブレムもあわせて巨大化

これでBMWも「脱金太郎飴」デザインへとシフト 直前にオフィシャルフォトがリークされてしまった新型BMW 7シリーズが公式に公開。今回は「新型」とはいえどもフェイスリフト(マイナーチェンジ)に該当する改良となります。ただ、内外装において「見える部分」は大幅にアップデートされており、アッパーマーケットにおいて影響力を強めようというBMWの強い意思を見て取れる内容となっているようですね。

ReadMore

■ニュース

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■ニュース

トヨタがわざとガタガタの車を作った理由とは?その秘密は「マクドナルド理論」にあった

| トヨタではどんなときも「カイゼン」が求められる | サンケイビズにて、「トヨタがわざとガタガタの車を作った理由」という記事が掲載に。 これはトヨタ流のイノベーションの起こし方について紹介したもので ...

■TEST DRIVE(色々な車の試乗記) >ランボルギーニ・ウルス関連 ■近況について ■ニュース

【試乗:ランボルギーニ・ウルス~前編】ウルスってどういったクルマ?なんでランボルギーニがSUVを出すの?

| ウルスは紛れもないランボルギーニの一員だ | さて、待望のランボルギーニ・ウルスに試乗。 ウルスはランボルギーニにとって”長らく”発売のなかった「SUV」。 現代のランボルギーニはガルウイングドア ...

>ランボルギーニ・ウラカン関連 ■ニュース

ランボルギーニ・ウラカンRWD用純正エアロパーツはなかなか格好いいぞ!ペイントしたり縁取り追加で迫力が倍加しそう

ランボルギーニ・ウラカンRWD用の純正エアロキットは4WDよりもカッコイイ? さて、けっこうオプションパーツ展開に積極的なランボルギーニですが、今回紹介するのは「ウラカンRWD」用のエアロキット(現在 ...

>ランボルギーニ・ウルス関連 ■ニュース

カーボンパーツが12アイテム!トップカーがランボルギーニ・ウルスのカスタム詳細を公開

| トップカーが”ワルそうな”ランボルギーニ・ウルスのカスタムを公開 | 先日よりランボルギーニ・ウルスのカスタムをチョコチョコと披露してきたロシアのトップカーですが、今回正式にそのカスタムプロジェク ...

>ジャガー(Jaguar) >フェラーリ(Ferrari) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■ニュース

ジャガーF-TYPEがワゴンボディを身にまとうとこんなにカッコイイ。実際のところどうなの次期ジャガーF-TYPE?

| ジャガーは実際のところワゴンボディがあまり好きではないようだ | いつも「IF設定」レンダリングを制作するRain Prisk氏が「ジャガーFタイプ・ワゴン」のレンダリングを制作。 けっこう(とい ...

>ポルシェ911関連 ■ニュース

【動画】ベルギー警察には「ナナサンカレラ」、つまりRS2.7のエンジンを積んだ911のパトカーがあった!現存するのは3台のみ

| ベルギー警察に納入されたポルシェ911タルガは1993年まで”世界最速のパトカー”だった | いつも興味深い車やそのオーナーを紹介してくれるPetroliciousの動画シリーズに、今回ポルシェ9 ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■ニュース

ACシュニッツァーから「センターロックにしか見えない」ホイール登場。今後は他メーカーも発売し「ミニバン用センターロック風」も登場しそう

| ACシュニッツァーは昔からホイールのデザインにはこだわっている | BMWのチューニングを得意とするACシュニッツァーがM5用として「センターロックに見える」ホイール、”AC Schnitzer ...

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) ■ニュース

アルピーヌA110のチューニング第1号。パワーアップにロールケージ、ラッピングで大きく変身

おそらくはアルピーヌA110「最初」と思われるカスタムが登場。 これはドイツのレーシングファクトリー、WALDOW PERFORMANCEによるもので、ルノーの車でレースに参戦していることから今回のチ ...

>フォード(FORD) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■ニュース

中国でのクルマのクレームNo.1は「新車の匂いがイヤ」。フォードはその匂いを出さないために研究機関を設立し、内装を「焼いて」出荷することに

| アメリカ人は「新車の匂い」が好きだが、中国人は新車の匂いが嫌い。フォードが取った対策とは | china フォードが「新車の匂いを取る方法」を特許として申請。 一般に「新車の匂い」と言われるものは ...

>マセラティ(Maserati) ■ニュース

マセラティの販売が2018年は半分以下に。CEO「マセラティブランドの扱いを失敗した」

| マセラティは販売下落が止まらない | FCA(フィアット・クライスラー・オートモビル)グループの新しいCEO、マイク・マンリー氏によると「マセラティのあり方について失敗した」とのこと。 この背景に ...

>ポルシェ・パナメーラ関連 ■ニュース

テックアートがポルシェ・パナメーラ・スポーツツーリスモを770馬力へ過激チューン。ワゴンボディは車高を落とすとセダンより格好良い?

| パナメーラのトップレンジ、ターボS Eハイブリッドが770馬力へ | テックアートがエッセン・モーターショーに向け、ポルシェ・パナメーラのコンプリートカー「グランドGT」最新版を公開。 「グランド ...

>ポルシェ911関連 >ポルシェ・ケイマン関連 ●ポルシェ718ケイマン(982) >その他ポルシェ関連/ニュース ■ニュース

ポルシェはこういったところを論じる車ではないけれど。ボクが考える「ポルシェにもうちょっと頑張って欲しい」ところ

| ポルシェはまだまだデザイン面において進化の余地を残している | さて、今日はぼくがポルシェに「もうちょっと頑張って欲しい」と思うところを挙げてみたいと思います。 ポルシェはご存知の通り第1級の動力 ...

>中東の自動車メーカー ■ニュース

【動画】製造元はライカン・ハイパースポーツをリリースした「Wモータース」!ドバイ警察がまたスーパーなパトカーを導入したぞ

| ドバイがまた凄そうなパトカーを導入した | ドバイ警察はブガッティ・ヴェイロンやランボルギーニ・アヴェンタドールなどのスーパーカーをパトカーとして保有していることで知られますが、今回は別の意味で凄 ...

■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■ニュース

【動画】人ごととは思えない。自分の身にも起こりうるかもしれない「危機一髪」な瞬間

| もしかしたら「明日は我が身」かも | ぼくが大好きな「危機一髪」動画。 ぼくは人生とは選択の連続だと考えていて、ちょっとした選択が運命を左右することがあると信じていますし、「運」もやはり人生を左右 ...

>BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■ニュース

PHEVでもオーバーフェンダー!リバティーウォークがBMW i8向けにエアロキット発表

| ついにハイブリッドカーにもリバティーウォーク | リバティーウォークがプラグインハイブリッドカー、BMW i8にもエアロキットを設定。 エアロキットはあわせて4パターンあり、オーバーフェンダー装着 ...

>日産/インフィニティ(Infinity) ■ニュース

こんなリーフなら乗ってみたい!326馬力を発生するリーフのレーシングカー「NISSAN LEAF NISMO RC」公開

| シャシーはカーボンものコック、ツインモーターによって4WDへ | 日産がEV(電気自動車)のリーフをレーシングカーへとコンバート。 その名も「NISSAN LEAF NISMO RC」、もちろんE ...

>日産/インフィニティ(Infinity) ■ニュース

日産がR32だけではなく「R33」「R34」向けの補修用パーツ供給開始。新品パーツを買ってゆけば新車を作れる?

2018/12/1    , , , , , , ,

| 日産GT-Rの補修用パーツ供給「第二弾」開始。今後も拡大の意向 | 日産が以前より展開していた「NISMOヘリテージパーツ」。 これは日産の一つのアイコン、そして転換のきっかけともなったR32スカ ...

>その他アメリカ車 ■ニュース

え?これが純正オプション?ジープが26年ぶりに登場した「グラディエーター」を純正カスタム

| ジープ・グラディエーターならどこへでも行けそうだ | ジープはその新型車「グラディエーター( Gladiator)」を発表したばかりですが、さっそくその純正カスタムバージョンを公開。 ”グラディエ ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.