>ポルシェ911関連 >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >フェラーリ(Ferrari) >マクラーレン(McLaren) >ロールスロイス(Rolls-Royce) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■ニュース

【動画】やっぱりドバイは凄かった。中古ディーラーにアヴェンタドールSVJが3台、911GT2RSが2台、そのほかにもレアカーが所狭しと並ぶの図

| これはまたドバイに行ってくる必要がありそうだ | ドバイというとスーパーカーやハイパーカーで溢れているといった印象があり、実際に訪れてみた印象だと「まさにそのとおり」。一体どうなってんのドバイというほどですが、今回はユーチューバー、B CHOWN氏がドバイ最大と言われるエキゾチックカーディーラーのショールームを紹介しています。このディーラーとはVIPモータースUAE(VIP Motors UAE)で、スーパーカーディーラー、エキゾチックカーディーラーが多く並ぶシェイク・ザイード・ロードに面しているよう ...

ReadMore

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >その他ポルシェ関連/ニュース

ポルシェが作ったメルセデス500EをさらにAMGがチューンした「E60 AMG」なるクルマが存在した!そのうちの一台が2000万円で販売中

| 信じられないが、1990年台はじめにポルシェはメルセデス・ベンツ500Eというクルマを生産していた | メルセデス・ベンツ500Eは「ポルシェが設計・製造したメルセデス・ベンツEクラスのハイパフォーマンス版」として知られますが、その500EをベースにAMG(当時はまだメルセデス・ベンツの傘下ではない独立チューナー)がカスタムした「E60 AMG」なるレアモデルが存在した模様。なお、このE60 MAGについて正確な生産量は記録になく、「100台から150台位」と言われているようですね。※500Eは10, ...

ReadMore

■TEST DRIVE(色々な車の試乗記) >ランボルギーニ・ウルス関連 ■近況について ■ニュース

【動画】ランボルギーニ・ウルスを悪路でドリフト走行!起伏や波状路、30度以上のバンクに挑戦してきた

| ランボルギーニ・テストドライブ・プラスに行ってきた(2) | さて、ランボルギーニ・ウルスの豪華試乗イベント「ランボルギーニ・ドライブ・プラス」第二弾(第三弾までを予定)。前回は元F1ドライバーである高木虎之介氏のレクチャーのもと、ランボルギーニ・ウルスを走らせる様子をお届けしましたが、今回は「オフロード編」。開催場所となった名阪スポーツランドにはバイク用のオフロードコースがありますが、そのコースを改修し、今回ウルスの試乗に適した形状へと整えてのチャレンジです。 関連投稿【動画】高木虎之介の運転でラン ...

ReadMore

>ポルシェ911関連 >ベントレー(Bentley) >日産/インフィニティ(Infinity) >マツダ(MAZDA)

マッドマックスに出てきそうだ!日産S14シルビアをオフローダーにカスタムした車両が登場

| ネット上での初見は2016年らしい。意外と有名? | 日産シルビア(S14)をオフローダー風、かつピックアップトラックに改造したクルマが画像掲示板Redditに登場。 いったいどういった経緯でシルビアがピックアップトラックになってしまったのかは不明ですが、この個体はかつて2016年に一度、売りに出されたことがあるようです。

ReadMore

>フォード(FORD) >その他アメリカ車 >ミニ(MINI)

ミニが米にて「学割」に加え「軍人割」が適用される限定モデルを投入。75万円ぶんのオプションが無料に

| 職業対象の「限定」モデルはかなり珍しい | 昨年、ミニは「学生と新卒専用」としてミニ・オックスフォード・エディションを北米で発売していますが(75万円くらいのオプションが無料でついてくる)、今回はそのオックスフォード・エディションにつき、「軍人も買えるようになった」とアナウンス。なお、対象となる軍人は「現役軍人」「12ヶ月以上在籍した退役軍人」で、所属部署に制限はない模様。※学生の場合は現役のほか、12ヶ月以内の卒業生も対象

ReadMore

■TEST DRIVE(色々な車の試乗記) >ランボルギーニ・ウルス関連 ■近況について ■ニュース

【動画】高木虎之介の運転でランボルギーニ・ウルスをサーキット試乗!「ランボルギーニ・テストドライブ・プラス」へ行く(1)

| これまでに無く中身の濃いイベントで、まさに感謝しかない | さて、ランボルギーニ・ウルスをサーキットや特設オフロードコースで試乗するという豪華なイベント、「Lamborghini TEST DIVE PLUS」へ。場所は名阪スポーツランドにて開催され、ここはカートやミニバイク、そしてモタードや二輪用コース、四輪用としてジムカーナやドリフトコースのほか、モトクロスコースも揃う総合モータースポーツ施設です。

ReadMore

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >中国/香港/台湾の自動車メーカー

メルセデス・ベンツの株が中国企業に買い占められる危機?提携相手の北京汽車がダイムラー株5%を買い進めているとの報道

| 上場している自動車メーカーは常に同様の危機にさらされている | 現在、メルセデス・ベンツは中国において 北京汽車(BAIC)、比亜迪汽車(BYD)というパートナーと提携済み。中国では(外国企業が)提携できるパートナーは2社までと決められているので、メルセデス・ベンツは「枠」を使い切っていることになりますが、ここでややこしいのが、メルセデス・ベンツの筆頭株主が(パートナー会社以外の第三者である)「吉利汽車」CEO、李書福氏である、ということ。つまり2つのパートナー以外、さらに言えばそれらの競争相手とも言 ...

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >ランボルギーニ・ウルス関連

ランボルギーニ本社筋「ウルスのハードコアモデルを開発中」。2年以内に登場するとされるも、その詳細は全く不明

| まさか2シーター化されるようなことはないと思うが | カーメディア「Motor Trend」のライター、ジョニー・リバーマン氏が自身のインスタグラムにて語ったところでは、「ランボルギーニ・ウルスのハイパフォーマンスバージョンはすでに開発途中にある」とのこと。同氏はこの情報を「ランボルギーニの上級役職者から聞いた」としており、二年以内に発売されるだろう、と述べています。

ReadMore

■近況について ■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

こんなモノを買った。「オヴァディア&サンズとポーターとのコラボリュック」。吉田カバンのパーツにOVADIAならではのデザイン性がプラス

| 残念ながら日本未入荷 | オヴァディア&サンズ(OVADIA & SONS)とポーター(PORTER/吉田カバン)とのコラボリュックを購入。オバディア&サンズはちょっと聞き慣れないブランドだと思いますが、ニューヨークにて2010年に設立。スーツ、スポーツウェア、シューズ、アクセサリーなど様々な製品が揃い、基本的にはアメリカ生産にこだわるものの、一部製品はイタリアや日本へと発注しています。 ちなみに「サンズ」とあるので「親子でやってるブランド」というイメージもありますが、実際にブランドを運営する ...

ReadMore

>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

BMW「我々はMTとRWDを捨てない。大きなモデルは4WDを採用するが、コンパクトなモデルにはRWDを残す。その理由はこうだ」

| 今後BMWのMモデルはグレード含めると異常な数にまで増えそうだ | BMWは現在「AT+4WD(xDrive)」へとシフト中。以前にBMWは「M3は軽量シンプルであるべきで、4WDは採用しない」と語っていたものの、おそらく新型M3には4WDが採用されそう。トランスミッションについても「MTやDCTはトルコンATに対して優位性を持たない」としてトルコンATを積極的にスポーツモデルへと採用しています。 次期BMW M3には「ピュア」「ベース」「コンペティション」3グレード設定とのウワサ。出力、駆動方式にも ...

ReadMore

>ランボルギーニ(Lamborghini)

>アストンマーティン(Astonmartin) >ポルシェ911関連 >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >スウェーデンの自動車メーカー >フェラーリ(Ferrari) >マクラーレン(McLaren) >ランボルギーニの限定車関連

【動画】やはりロンドンはスーパーカー天国!限定「数台」レベルの希少車も大量に走っているその様子を見てみよう

フェラーリ、ランボルギーニだと「そんなに珍しくない」ように思えてくる とにかくロンドンはスーパーカーが多いことで知られますが、今回はロンドンで見かけたスーパーカーたちを集めたコンピレーション動画が公開 ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ブガッティ(BUGATTI) >日産/インフィニティ(Infinity) >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

【動画】日産R35 GT-Rのオープンモデルがエキゾチックカーディーラーにて販売中?いったいどういうこと?

一瞬レプリカ?とも思ったが インスタグラムユーザー、2cns氏が日産GT-Rの「オープン」を動画にて投稿。もちろん日産はワンオフであってもGT-Rのオープンモデルを作ったことはなく、このクルマはいった ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど

ランボルギーニ博物館が「MUDETEC」としてリニューアル。ランボルギーニの歴史と技術、未来を見せる施設へ。アヴェンタドール/ウラカンのエンジン製造現場見学も可能に

これまでエンジン製造ラインは立ち入りできなかった ランボルギーニはその本社横に「ランボルギーニ博物館(ムゼオ・ランボルギーニ)」を併設していましたが、その博物館を今回「MUDETEC」としてリニューア ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど

2035年のランボルギーニはこうなる!ハイパーSUV、単座レーサー、クルマとバイクとの合体技など5つのコンセプトモデルが登場

SUVにも「SVJ」が登場すると面白そう cardesign.ruにて、社外デザイナーたちによるランボルギーニのコンセプトカーが大量公開。※最近、「2035年のランボルギーニ」という名目でコンペが開催 ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど ■近況について ■ニュース

トイレ内に棚を設置してミニカーを収納しやすいように改装してみた!今までに乗ってきたクルマも1/43スケールのミニカーにて収容

ランボルギーニは過去モデルのほとんどを揃えている 久々にトイレ内を改装。ぼくはいろいろなモノを集める習性がありますが、その一部をトイレ内に収納しています。なお、トイレ内に保管しているのは「こまごまとし ...

>アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >その他イタリア車 >その他イギリス車 >ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他)

25台のみ生産された「ランチア・ハイエナ」、2台しか存在しない「ランボルギーニ3500GTZ」ほか希少なザガートによるクルマを見てみよう

ランボルギーニ3500GTZはこの機会以外では目にすることはないだろう さて、何回かにわたってお届けしたコンコルソ・デレガンツァ京都2019ですが、今回は「最終回」。ザガートというとランチアやアルファ ...

>アウディ(Audi) >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ランボルギーニ・ウラカン関連 >その他ポルシェ関連/ニュース ■ニュース

【動画】レクサスLFA等に積まれる「V10エンジン」が最高のサウンドを奏でると言われるのはなぜか?科学的に解説してみよう

たしかにF1でもV10エンジンのサウンドを「歴代最高」とする人は多い DRIVETRIBEが「なぜV10エンジンのサウンドは優れるのか」を解説した動画を公開。V10エンジン搭載の車には現行だと「ランボ ...

>アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >フォード(FORD) >マクラーレン(McLaren) >ランボルギーニ・ウラカン関連 ■ニュース

【動画】マクラーレン600LTをシャシダイでパワーチェック。600馬力のところ実測は574馬力→この現象を解説しよう

クルマの馬力表示はエンジン単体のものであって軸出力ではない フォードのチューニングや「ヴェノム」シリーズの発売でおなじみのヘネシー・パフォーマンスがマクラーレン600LTをシャシーダイナモでパワーチェ ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他) ■近況について ■ニュース

【コンコルソ・デレガンツァ】今は途絶えたランボルギーニ2+2の系譜、”イスレロ””ハラマ”はこんなクルマ

ランボルギーニのルーツはGTカーにあり。ランボルギーニの第一号車「350GT」の直系子孫 コンコルソ・デレガンツァ2019京都にて展示されていたランボルギーニシリーズ、今回は「イスレロとハラマ」。イス ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他) ■近況について ■映画や音楽、本について ■ニュース

【コンコルソ・デレガンツァ】映画「ロッキー」にも登場したランボルギーニ・ジャルパ、そしてウルスの祖先である「LM002」を見てみよう

いずれもランボルギーニの歴史を語る上で外せない さて、コンコルソ・デレガンツァにて展示されていたランボルギーニ・シリーズ、今回は「ジャルパとLM002」。ジャルパは1981年に登場し、1989年(モデ ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >マセラティ(Maserati) >ランボルギーニ・ガヤルド関連 ■近況について ■ニュース

まさか実車を見る機会が来ようとは。世界に数台、ランボルギーニ✕ザガート「5-95」「マセラティ・モストロ」はこんなクルマだ

おそらく今回を除けば一生目にすることはないだろう さて、コンコルソ・デレガンツァ京都2019に展示されていた車両のうち、比較的最近のクルマを2台、紹介したいと思います。ひとつはランボルギーニ・ガヤルド ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ランボルギーニ・アヴェンタドール関連 ■近況について ■ニュース

【動画】ランボルギーニ・アヴェンタドールSVJもコンコルソ・デレガンツァに登場!その勇姿を見てみよう

コンコルソ・デレガンツァ京都2019には現行ランボルギーニも勢揃い さて、京都は二条城にて開催された「コンコルソ・デレガンツァ2019京都」。総勢50台ものクラシックカーが一同に集いますが、会場には現 ...

>アストンマーティン(Astonmartin) >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >フェラーリ(Ferrari) >日産/インフィニティ(Infinity)

【コンコルソ・デレガンツァ京都】ザガートがカスタムしたフェラーリ、アストンマーティン、フィアットなどを見てみよう

ザガート✕フェラーリがあったとは さて、クラシックカーイベント、「コンコルソ・デレガンツァ京都2019」へ。今回で3回目の開催となり、「ペブルビーチ・コンクールデレガンス」や「ヴィラ・デステ・コンクー ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他) ■近況について ■ニュース

レース用のランボルギーニ・ディアブロGTR/SVRを公道仕様にコンバートし乗っている人が日本にもいた!その細部を見てみよう

あわせてディアブロGTも見てみよう さて、京都は二条城にて開催された「コンコルソ・デレガンツァ2019京都」。総勢50台ものクラシックカーが一同に集いますが、今回はその中でもランボルギーニたちを紹介し ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ベントレー(Bentley) >マクラーレン(McLaren) >その他ポルシェ関連/ニュース >ロールスロイス(Rolls-Royce) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

ドバイからスーパーカーオーナー向けの「高級カスタムキー」登場!その価格はアヴェンタドールSVJも購入できる6200万円

ランボルギーニ、ブガッティ、ベントレー、ポルシェ、マセラティ等に対応 ドバイ拠点の「AWAIN」がラグジュアリーカー/スーパーカー向けの超高級キーを発表。ラインナップとしては「ファントム」「クァンタム ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他) ■近況について ■ニュース

【コンコルソ・デレガンツァ】ランボルギーニ創業者時代に企画された「ピュアな」ランボルギーニ、エスパーダとウラッコを見てみよう

エスパーダ、ウラッコは今見ても新鮮なデザインを持っている コンコルソ・デレガンツァ2019京都にて展示されていたランボルギーニたち、今回は「エスパーダ」と「ウラッコ」。それぞれ1960-1970年代に ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他) ■近況について ■ニュース

【コンコルソ・デレガンツァ】ランボルギーニ・ミウラはやはり別格だ。個性豊かなミウラたちを見てみよう

2019/4/15  

昔はカウンタックのほうが好きだったが、今ではミウラのほうが好きだ さて、京都は二条城にて開催された「コンコルソ・デレガンツァ2019京都」。総勢50台ものクラシックカーが一同に集いますが、今回はその中 ...

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他) ■近況について ■ニュース

【コンコルソ・デレガンツァ】ランボルギーニの方向性を決定づけた「カウンタック」。その豊富なバリエーションを見てみよう

カウンタックは26年間も製造されていた。そのレイアウトやデザインは後のモデルに強く影響している さて、コンコルソ・デレガンツァ2019京都ランボルギーニ編、今回は待望の「カウンタック」。カウンタックと ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.