>その他イタリア車

ピニンファリーナ・バッティスタがアートカーに!ダ・ヴィンチ没後500年を記念しロズベルグ、ハイドフェルドという二名の元F1ドライバーがアンヴェール

| この二名が揃うのはなかなかレア | ピニンファリーナの新型ハイパーカー「バッティスタ」がアートカーに変身。これはレオナルド・ダ・ヴィンチ没後500周年を記念したもので、大英図書館にて開催される「A Mind in Motion」と題された催しにて展示される、とのこと。そしてこのピニンファリーナ・バッティスタをアンヴェールしたのはなんとニコ・ロズベルグとニック・ハイドフェルドという二名の「元F1ドライバー」。 加えてピニンファリーナ・バッティスタを公に見ることができる機会はまだなく、非常にレアな展示だと ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

【動画】ル・マン優勝を飾ったトヨタが早速来季に向けて始動!GRスーパースポーツを豊田章男社長自らがステアリングを握りテスト開始

| 来年のル・マン24時間レースには待望の「ハイパーカークラス」が設立される | トヨタは「来年のル・マンにはGRスーパースポーツをベースにしたクルマで参戦する」と発表していますが、間を置かずにその「GRスーパースポーツ」をサーキットにてテストする様子を動画にて公開しています。そしてそのステアリングホイールを握るのはトヨタ自動車社長、豊田章男氏。なお、同氏はモータースポーツ活動を行う際には「モリゾウ」名義を使用しているので、この場合「ドライバーはモリゾウ」と表現したほうが正しいのかもしれませんね。

ReadMore

>ポルシェ・ケイマン関連

新型ポルシェ・ケイマンGT4発表!911GT3の「4リッター自然吸気」を手に入れ、先代モデル比でニュルのタイムを10秒短縮

| おそらくはガソリンエンジン搭載の「718ケイマン」完成形 | ポルシェが718ボクスター・スパイダーの発表と同時に「718ケイマンGT4」を発表。搭載されるエンジンは4リッター・フラットシックス、出力はなんと420馬力。先代981世代の「ケイマンGT4」の出力が385馬力(3.8リッター水平対向6気筒)であったことを考えると大幅な出力アップを果たしていることになりますね。 なお、981世代では「ケイマンのほうが(標準モデル含め全般的に)ケイマンよりパフォーマンスが強調される」設定であったため、981ボ ...

ReadMore

■このサイトについて >ポルシェ・ボクスター関連 ■ニュース

新型ポルシェ「718ボクスター・スパイダー」発表!出力はケイマンGT4と並ぶ420馬力、エンジンは4リッター自然吸気

| おそらく今後、これ以上ハードなモデルは登場しない | 先週に「718ボクスター・スパイダー」のティーザー動画が公開されたところですが、間を置かずしてポルシェが「新型718ボクスター・スパイダー」を発表(718ケイマンGT4も同時発表)。搭載されるエンジンは4リッター・フラットシックス、出力はなんと420馬力。先代981世代の「ボクスター・スパイダー」の出力が375馬力(3.8リッター水平対向6気筒)であったことを考えると大幅な出力アップを果たしていることになりますね。 なお、981世代では「ボクスター ...

ReadMore

>パガーニ(PAGANI) ■ニュース

【動画】年一回、パガーニの祭典にて。レアなパガーニ、サーキット専用パガーニなどが集合し、豪快なサウンドと共にサーキットを走る

| 限定5台のゾンダ・レボルチオンのうち2台が集合 | 毎年開催されているパガーニのイベント、「パガーニ・ラッドゥーノ(Pagani Raduno)」。もちろんパガーニの本拠地であるイタリアで開催され、サーキット走行やツーリングを経て、最終目的地としてサルデーニャ島へと向かうという内容だそうです。今回公開されたのは、そのイベントの一部、「モンツァ・サーキットでの走行風景」。一部のパガーニは「サーキット走行専用」なのでツーリングには参加できず、ここが晴れ舞台ということになりますが、その様子を見てみましょう。

ReadMore

>ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) ■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

ルノーF1チームとベル&ロス(Bell&Ross)とのコラボ腕時計が今年も発表。R.S.シリーズは4年目に突入

| 今年も「F1のステアリングホイールをイメージ」したカラーは健在 | 腕時計メーカー、ベル&ロス(Bell & Ross)とルノーR.S.とはこれまで4年に渡るパートナーシップ契約を結んでいますが、毎年恒例の「コラボレーション腕時計」を今年も発表。ベル&ロスは航空機の計器盤にインスパイアされた「読みやすい」ダイアルが特徴で、もっとも有名な「BR01」や「BR03」に比較するとルノーR.S.とのコラボモデルはやや異色と言える存在かも。ただ、ほかのベル&ロスの腕時計にはない独特のデザインを持つことも ...

ReadMore

>アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >その他アメリカ車 >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >ポルシェ・パナメーラ関連

スズキ・スイフト、BMW 1シリーズ、ポルシェ・パナメーラなどリコール情報。火災や燃料漏れも

| エアバッグ関係(タカタ以外)もチョコチョコ出てくる | ここ最近でいくつかリコールが届け出られており、その内容をここで紹介してみたいと思います。そのうち2つは「エアバッグ」関連ではあるものの、タカタとは関係のない、ちょっと珍しい内容です。そして残り2件は「発火の可能性」があるという、やや恐ろしいものとなっています。

ReadMore

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ランボルギーニ・アヴェンタドール関連

入手できるのは78人のみ!ランボルギーニ・アンバサダーがリリースする「アヴェンタドールSVJ専用」カスタムエキゾーストシステムが発売

| バレンチノ・バルボーニ氏が自身をもってお届けするチタニウムエキゾースト第二弾 | ランボルギーニで定年まで勤め上げたチーフテストドライバー、バレンチノ・バルボーニ氏。2008年のランボルギーニ退社時には、ランボルギーニがその貢献をたたえて同士の名を関した限定モデル「ガヤルドLP550-2バレンチノ・バルボーニ」を発売し、さらには退社後もランボルギーニに請われ、ブランドアンバサダーとして精力的に活動を続けています。そしてちょっと前には自身のブランド「VB」よりアヴェンタドールSV向けのカスタムエキゾース ...

ReadMore

■バイク(自転車/自動二輪) ■近況について ■ニュース

ホンダCBR250RRのカスタム第一弾。まずはETC車載器など実用品を装着してみた

| チョコチョコ追加してゆくと意外と費用がかさんでゆく | さて、納車されたホンダCBR250RRのカスタムについて。その内容については随時紹介してゆきたいと思いますが、まずは納車直後に行ったカスタムを紹介したいと思います。現時点では「必要と思えるもの」を取り付けたという段階ですが、今後はボチボチと独自色を出したカスタムを行ってみたいところですね。 購入したホンダCBR250RRのカスタムを考えてみる。「カスタム第一期」はこの内容、アクラポヴィッチ製マフラーは外せない

ReadMore

>ポルシェ・ケイマン関連 >ポルシェ・ボクスター関連 ■新型車情報/スパイフォト/噂など

【動画】謎のポルシェ718ケイマンが目撃。現行718への追加モデル?それとも718のフェイスリフトモデル?

| フェイスリフトモデルにしてはあまりに変更点が少なすぎる | 今後様々なニューモデルが登場しそうなポルシェ718シリーズ。直近で確定しているのは「718ケイマンGT4」「718ボクスター・スパイダー」ですが、このところ頻繁に目撃されているのが上の画像の「謎モデル」。どこが謎なのかということについて、通常は「センター」となるテールパイプが「左右」に別れていること。そしてこの位置はターボ化されたポルシェ911のテールパイプと同じだということで、これが「718ケイマン/ボクスターに(ポルシェ911に積まれる) ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

>アウディ(Audi) >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >テスラ(TESLA) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >日産/インフィニティ(Infinity) >フォード(FORD) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >三菱(MITSUBISHI) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover) >その他ポルシェ関連/ニュース

トヨタ最強。2017年版ブランドランキングが公開に。テスラは大きく躍進、ポルシェもランク入り

「WPP and Kantar Millward Brown」が自身の判断基準に基づいてブランドランキングを公開。 これは財政状況などを勘案し、それらデータを「ブランドの価値」として換算したもの。 こ ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ジャガー(Jaguar) >ポルシェ・マカン関連

中古車の購入を考える。レクサスNX、レンジローバー・イヴォークなどSUV編

相変わらず検討している中古車購入。 今回は「SUV」編です。 ぼくはけっこうSUVが好きで、それはおそらくミリタリー系嗜好が関係しているのかもしれません。 SUVで気になる筆頭としては「FJクルーザー ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

トヨタ・ハリアーがマイナーチェンジ。ターボエンジン追加でよりスポーティー&プレミアムに進化

トヨタが「ハリアー」をマイナーチェンジして発売。 ハリアーの世界観である「ハリアーネス」をさらに進化させた、としています。 ハリアーのマイナーチェンジ版の特徴としては「2L直噴ターボエンジン追加」、「 ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >日産/インフィニティ(Infinity)

加速ビューン。トヨタ・プリウスが5月の販売ランキングで7ヶ月ぶりに首位奪還

2017年5月における車名別国内新車販売台数が公開に(日本自動車販売協会連合会/全国軽自動車協会連合会集計)。 これによるとトヨタ・プリウスが「プリウスPHV効果」にて7ヶ月ぶりに首位を奪取(石原さと ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等

欧州でもトヨタC-HRは大人気。4月末で年間予定の80%を受注し「欧州SUV販売ベスト3」に迫る

2017/6/6    , , , ,

Automotive News Europeによると、トヨタC-HRは欧州でも大ヒットの予感、とのこと。 トヨタは欧州市場において「2017年通年にて10万台のC-HR販売」を見込んでいるものの、現時 ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

トヨタ「2020年に空飛ぶ車の実用化を目指す」→現実では試作車が飛ぶ前にクラッシュ

トヨタが「空飛ぶ車」の開発を行うと報道されましたが、今のところ試作車は「飛ぶ」前にクラッシュしてしまうというのがその現状。 この「空飛ぶ車」はもともとトヨタの社内有志が集まり進めてきたプロジェクトで、 ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >日産/インフィニティ(Infinity) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

JAFのQ&Aサイトが秀逸な件。他にクルマ関連でお役立ちQ&Aサイトはどんなものがある?

2017/6/5    , , , , , ,

先日、ふと見つけたJAFのQ&A、「クルマなんでも質問箱」。 さすがJAFだけあって内容がマニアックなものが多く、「異音からトラブルを発見するには?」などトラブルに関するもの、オイルなどメンテナンスに ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

新型BMW Z4は8月にペブルビーチで発表。新型スープラはやはり10月発表か?

新型BMW Z4は8月にペブルビーチにて開催されるコンクール・デレガンスで発表される、というウワサ。 BMWは主要モーターショーよりも、ペブルビーチやヴィラ・デステなど由緒あるお金持ち向けのイベントで ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA)

ホンダS600を1200馬力に改造した親子登場。車重の殆どがエンジンで占められる状態

親子にてドラッグレースに参戦するチームが、ホンダS600(1965年式)を1200馬力にまで改造して登場。 エンジンは当然スワップされており、トヨタの3.2リッター2JZをベースに巨大なタービンを装着 ...

>シボレー(CHEVROLET) >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >フォード(FORD)

1998年と2015年のカローラをお互い衝突させる実験。そこには驚くべき安全性の差があった

1998年と2015年のトヨタ・カローラをお互いにぶつけ、その安全性を比較した動画が登場。 これはオーストラリアの公的機関、Australasian New Car Assessment Progra ...

>シボレー(CHEVROLET) >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA)

なぜ?シボレー・コルベットがSUVになったら、というレンダリングが登場

シボレー・コルベットがSUVになったら?というレンダリングが登場。 まさに奇想天外ですが、最近良く見かける「スポーツカーをSUVに」という類のものではありますね。 ただし今回は「リフトアップ」版ではな ...

>シボレー(CHEVROLET) >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等 >ポルシェ・ボクスター関連 >フォード(FORD)

所有期間の長い車のランキング。1位ランドクルーザー、2位はポルシェ・ボクスター

Forbsによると、アメリカでの自動車平均保有年数は過去最長の7.3年になった、とのこと。 これは中古車情報サイト、iSeeCars.comの調査によるものとしていますが、車種別だともっとも保有期間が ...

>アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >テスラ(TESLA) >フェラーリ(Ferrari) >ミニ(MINI) >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover) >ロータス(Lotus) ■外国ネタ・旅行など

香港で見かけた車たち。日本のミニバン、環状レーサー、ミニ、ロータスなど

さて、今回香港で見かけた車シリーズ、第二弾。 上の画像はトヨタのミニバンやポルシェ・パナメーラ。 香港では日本のミニバンが大人気ですが、これは他の国では殆ど見られず、かつ同じ中華圏でも中国や台湾でも見 ...

>アウディ(Audi) >トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >日産/インフィニティ(Infinity) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >ミニ(MINI) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >その他ポルシェ関連/ニュース ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

東京モーターショーから米、伊、英自動車メーカー撤退。ほぼ日本とドイツ勢のみに

日本自動車工業会の発表した内容によると、東京モーターショー2017において「アメリカ、イギリス、イタリア」の自動車メーカーの出展がついになくなることに。 アメリカ車においては昨年まで「ジープ」の展示が ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

マイナーチェンジ版ランドクルーザー・プラドの画像がリーク?顔つきが大幅変更に

ランドクルーザー・プラドのマイナーチェンジモデルとみられる画像がリーク。 本物かどうかは不明ですが、ヘッドライトがスリムになりフロントグリルがアウディっぽい形状に。 なおフロントグリル左右とヘッドライ ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

レクサスLC500を見て来た。レクサスのこだわりが感じられる、その細部を画像にて紹介

さて、お誘いいただきレクサスLC500(ハイブリッドではなくガソリンエンジン)のデモカーを見にレクサス宝塚さんへ。 ボディカラーはイメージカラーの一つでもあるネープルスイエロー、内装はダークローズ。 ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ポルシェ・ケイマン関連 >ポルシェ・ボクスター関連 ■その他自動車関連ニュース・ネタなど

よく聞く「オーバーステア」と「アンダーステア」について解説した動画が公開に

オーバーステアとアンダーステアについて解説する、という動画が公開に。 簡単にいうとオーバステアはカーブにて車が内側に入りすぎてしまうこと、アンダーステアはカーブで車が外側に出てしまうこと。※走行ライン ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS)

1300馬力を発生する改造済みレクサスGS300(アリスト)が販売中。450万円なら安い?

1999年のレクサスGS300(日本ではアリスト)のチューンドカーが中古市場に登場。 エンジンは純正の2JZ GE(自然吸気)へターボを装着しており、850馬力を発生。 なおノーマルだと225馬力なの ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.