>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■ニュース

【動画】現時点で新型スープラの最高出力!米DMEチューニングがスープラを527馬力にまでパワーアップさせることに成功

| 短期間でここまでパワーアップさせるとは。チューナーの技術もさることながらスープラのポテンシャルにも脱帽 | 新型スープラのチューンは現在注目度が非常に高く、どのショップにとっても「名を売るチャンス」。そのため、北米で新型スープラの納車が始まると同時に各チューナーがカスタムを始めているのが現状ですが、今回は「DMEチューニング」がシャシーダイナモ上で527.67馬力にまでスープラをパワーアップさせることに成功しています。なお、DMEチューニングのFacebookページを見る限り、マクラーレンやフェラーリ ...

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■映画や音楽、本について

ワイルドスピード次回作(9作目)にブライアンを連想させるオレンジのトヨタ・スープラが登場!複数台用意され重要な役割を果たす?

| やはりワイルドスピードにスープラは欠かせない | ワイルドスピード9作目(タイトル未定、アメリカでは2020年5月22日に公開予定)のロケの風景(ジョージアの首都、トビリシにて)がインスタグラマー、 _pw40_によって公開。これを見ると、驚くべきことに「オレンジの」スープラが登場しています。オレンジのスープラといえば、ワイルドスピードの初回作にてポール・ウォーカー扮するブライアン・オコナーがドライブしたことで一気にスープラ人気がブレイク。とくにフェラーリとの対決において、フェラーリのドライバーにブラ ...

ReadMore

>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz)

メルセデス・ベンツが「世界初のピュアエレクトリック・プレミアム・ミニバン」、EQV発表。”EVとミニバン”は意外といい組み合わせかも

| ベースはメルセデス・ベンツVクラス、しかし紛れもない”EQ顔” | メルセデス・ベンツが突如「世界初のラグジュアリー・エレクトリック・ミニバン」、EQVを発表。これは今年のジュネーブ・モーターショーにて「EQVコンセプト」として公開されていたものではありますが、先に発表されたEQCのようにティーザーキャンペーンが行われないままに登場した、ということに。メルセデス・ベンツいわく「ゼロ・エミッションとドライバビリティとの両立」を達成したとしており、実車のお披露目はフランクフルト・モーターショー会期中(9月 ...

ReadMore

>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >ほかランボルギーニ(ムルシエラゴ、ディアブロ他)

【動画】世界に一台、日本人オーナーの「ミウラ・イオタSVR」が米イベントに登場!ランボルギーニのデザイナーもそのサウンドに心奪われる

| 動画をインスタグラムに投稿したのはランボルギーニのチーフデザイナー | 世界に一台のみが存在する、ランボルギーニ・ミウラ”イオタ”SVR。今回そのミウラ・イオタSVRがペブルビーチ・コンクール・デレガンスに登場してそのサウンドを披露しています。なお、このミウラは、ランボルギーニが「5台の特別なミウラを展示する」としていたうちの一台で、日本人が所有している個体。もともとは1968年に通常の「ミウラS」として、そしてグリーンにペイントされていた個体ではあるものの、1974年にドイツ人のハインツ・シュトラー ...

ReadMore

>フェラーリ(Ferrari) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

フェラーリ「11月に新型GTカーを発表する」。9月にも2モデルを投入し、フェラーリのラインナップが一気に拡大する可能性(というか確実に拡大)

| ここ最近のフェラーリは「追いつけない」ほど展開が早い | フェラーリ会長、ジョン・エルカーン氏によると、フェラーリは「GTカー」のラインナップを拡大する、とのこと。ちなみにフェラーリの「GT」ラインナップとはポルトフィーノ、GTC4 Lussoを指し、このほかには「スポーツ」としてF8トリブート、812スーパーファスト、そして「スペシャルモデル」として488ピスタ、「ICONA」としてモンツァSP1/SP2という構成となります。その上フェラーリはSF90ストラダーレを発表し、さらに今年中には「数台」の ...

ReadMore

■新型車情報/スパイフォト/噂など >ミッションE/タイカン関連

ポルシェが”タイカン”のティーザー画像と動画を公開。アップルミュージック対応のインテリア、ナルド・サーキットでは24時間連続走行

| ポルシェ・タイカンの発表はいよいよ9月4日に迫る | ポルシェが9月4日のタイカン発表に向け、ティーザー画像そしてティーザー動画を公開。ティーザー画像の方はそのダッシュボードを捉えたもので、「いかにもポルシェらしい」GT仕様のステアリングホイール(アルカンターラ巻きでけっこうレーシー)、そしてダッシュボード上のスポーツクロノを確認できます。なお、ポルシェは「いずれのモデルでもパーツやデザインを共通化」する傾向にあり、今回の画像を見るに、タイカンにおいても”エレクトリックモデルといえど”911他モデルと ...

ReadMore

■服や小物、時計、雑貨など

ロレックス神話崩壊?デイトナすら値下がりが続く状況の中、バイヤーは「パテックとオーデマピゲは比較的安全」

| もはやロレックスのプレミア価格は「買うに値しない」ほどだとバイヤーは考えている | 夏以降、ガツンと相場が下がっているロレックス。買う方としては大歓迎な事態ですが、バイヤーによっては「かなり危険」だと見ていて、ロレックスのストックは持ちたくない、と考える人もいる模様。そしてウォッチバイヤー、CRM Jewelers氏もその一人のようですね。たとえば、近年の値上がり代表格、通称”バットマン”ことGMTマスターII/126710BLNR(ジュビリーブレス)につき、価格.comによると、ピーク時の268万円 ...

ReadMore

>アストンマーティン(Astonmartin) ■映画や音楽、本について

【競売】ボンドカー史上最高落札額!「007ゴールドフィンガー」用に製作されたアストンマーティンDB5が6.7億。機関銃以外のギミックは全て動作可能

| ゴールドフィンガー用に製作されたボンドカー”DB5”は合計4台 | 1964年の007映画「ゴールドフィンガー」の撮影に使用されたアストンマーティンDB5が、RMサザビースの開催したオークションにて、6,385,000ドル、邦貨換算で約6億7000万円で落札。予想落札価格は400万ドルから600万ドルの間と見られていたものの、これを大きく超えた額で落札されたことになり、「通常の」DB5の420万ドルという落札記録を上回ったのみならず、ボンドカーとしても史上最高額での落札になったと報じられています。

ReadMore

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >ポルシェ・ケイマン関連 >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■ニュース

【動画】やっぱり新型スープラは速かった!BMW M2、ポルシェ718ケイマン、アルピーヌA110、アウディTTRSとのゼロヨン対決を見てみよう

| 価格を考えると、スープラは相当に「お買い得」だと言っていい | さて、北米では新型トヨタ・スープラの納車がかなり進んでおり、相当数のユーチューバーがそのレビューを、そしてやはり多くのショップがそのカスタムを紹介しています。そしてまたメディアにもデモカーが貸し出されており、いくつかでは「加速テスト」を行っている様子が公開に。なお、日本ではまだディーラーに新型スープラが到着指定ない状態ですが、イギリスについてもまだ納車が進んでおらず、つまりは「右ハンドル国の生産が遅い(左ハンドル国を優先している)」のかも ...

ReadMore

>BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■その他自動車関連ニュース・ネタなど ■ニュース

またまた愛知でBMWが恐怖のあおり運転。なお、英国、米国でも「もっともマナーが悪い、迷惑なのはBMW」という統計も。逆にレクサスは優良運転

| なぜBMWのドライバーが世界で評価を下げているのかはナゾ | さて、世間を騒がせている「あおり殴打」事件ですが、お盆期間中、別のBMW,がまたあおり運転を愛知で行っていた模様。 今回、FNNにて今度は愛知で「あおり運転」…ドラレコが捉えた「割り込み」「待ち伏せ」「車降り」の一部始終という報道がなされ、これは白いBMWのオーナーが執拗に対象車を狙い、最終的にはBMWから降りてきて対象車のほうへとやってくる、というもの。幸いにも、絡まれた方のクルマに乗っていたドライバーの機転にて警察に通報し、その様子を見 ...

ReadMore

モデルS

>テスラ(TESLA)

米コレクター「テスラ・モデルSは価値が上がる。テスラが潰れる前に買っておくべきだ」

| テスラ・モデルSはテスラが破綻する前に買え | tesla hongkong ev 前GM副会長でありカーコレクターでもあるボブ・ラッツ氏が「テスラ・モデルSが買えるうちに買ったほうがいい。そのう ...

>テスラ(TESLA)

ノヴィテックがテスラ・モデルSをカスタム。ホワイト×カーボン×ゴールドのゴージャス系

| モデルXにつづいてモデルSも | ノヴィテック(NOVITEC)がテスラ・モデルSのカスタムを披露。 すでにモデルX向けのカスタマイゼーション・プログラムをリリースしており、その反響を受けての拡大 ...

>テスラ(TESLA)

まさかの実車化。テスラ・モデルSを20台限定で「シューティングブレーク(ワゴン)」にカスタムする会社が登場

| 3月には実車が登場 | テスラ・モデルSをシューティングブレーク(ワゴン)に改造する会社、「Niels van Roij Design」が登場。 この「テスラ・モデルS シューティングブレーク」は ...

>ポルシェ911関連 >テスラ(TESLA)

クリス・ハリスがテスラ・モデルS P100Dをポルシェ911Rと比較テスト。テスラの速さに驚くも「興奮しない」

| クリス・ハリスも驚く速さ | トップギアのプレゼンター、クリス・ハリス氏がテスラ・モデルS P100Dを試した動画。 意外やこれまでにこの組み合わせはなかったようで、「今更ながら」のテストとなった ...

>テスラ(TESLA)

テスラ・モデルS P100Dのゼロヨン最速記録更新。軽量化によって「最速」ゲット

テスラ・モデルSを軽量化したゼロヨンレーサーが10.41秒にて世界最速記録を樹立 テスラ・モデルS P100Dは「ゼロヨン(1/4マイル、ドラッグレース)においてその無双ぶりを発揮していますが、「テス ...

>テスラ(TESLA) >マクラーレン(McLaren)

絶対に公称値より性能が遥かに上。マクラーレン720Sがテスラ・モデルS P100Dを軽く引き離してそれを証明

現時点でのゼロヨン最速マシンはマクラーレン720Sで確定?   停止状態からでも720Sのスタートダッシュは圧倒的 ユーチューバー、DragTimesがマクラーレン720Sとテスラ・モデルS ...

>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >テスラ(TESLA)

テスラ・モデルSと1000馬力のスープラ。停止/走行中両方からの競争で見るEV/ガソリンの特性とは

テスラ・モデルS P100Dと1000馬力にチューンされたトヨタ・スープラとの加速競争を収めた動画。 停止状態からの加速競争(ドラッグレース)、走行状態から加速に移る競争(ローリングスタート)の二種、 ...

>テスラ(TESLA)

テスラがアップデート実施。ベースグレードのモデルS/Xの0-100キロ加速が1秒以上も速くなる

テスラが大幅アップデートをアナウンス。 対象はモデルSとモデルXとなり、ソフトウエアのアップデートにて、エントリーモデルの75Dだと0-100キロ加速が5.2秒から4.2秒と1秒も向上(モデルSの数値 ...

>テスラ(TESLA)

テスラ・モデルXのリアバンパーに子猫が入り込む。その救出劇が動画で公開

テスラ・モデルXのリアバンパー内に子猫が入ってしまい、それを工場にて助け出す動画。 ガソリンエンジン車のエンジンルームに(暖かいので)猫さんが入ってしまうのはよくあることですが、あまり熱を発しないEV ...

>テスラ(TESLA)

テスラが「モデルY」のティーザー画像公開。新プラットフォーム採用、2019年には発売

テスラが株主向けのカンファレンスにおいて、「モデルY」のティーザー画像を公開。 現在テスラはモデル3の発売に全力を傾けていると思われますが、それが一段落した後はいよいよ「モデルY」の準備にかかるものと ...

>テスラ(TESLA)

テスラ・モデルSP85DとBMW i3との加速競争。あまりの性能差にi3がかわいそう

BMW i3とテスラ・モデルS P85Dとの加速対決動画が公開に。 BMW i3は170馬力くらい、0-100キロ加速は7.1秒程度。 対するテスラ・モデルS P85Dはその上にP90D、P100Dが ...

>テスラ(TESLA)

テスラがモデルS/モデルXオーナーを対象に「ずっと充電無料」化。5/17時点でのオーナーは永久無料

2017/5/30    , , , , ,

テスラが「現在の」モデルS、モデルXオーナーに対し、テスラのスーパーチャージャーの利用料を「ずっと無料」にすると発表。 テスラは昨年末までにモデルS/モデルXを購入した場合(それまで通り)、充電はずっ ...

>テスラ(TESLA)

Priorデザインがテスラ・モデルSをカスタム。完成度の高いフルエアロ+ローダウン

Priorデザインがテスラ・モデルSのカスタムを公開。 テスラ・モデルSは現在メルセデス・ベンツSクラス、アウディA8、BMW 7シリーズ並みに売れているサルーンですが、その割にカスタムが意外と少ない ...

>テスラ(TESLA)

テスラ・モデルS/モデルXの格付け引き下げ。これによってレクサス/BMWに次ぐ3位に後退

米コンシューマーレポート(Consumer Reports)がテスラの格付けを引き下げ。 これはモデルS、モデルXにおいて自動エマージェンシーブレーキのソフトウエア・アップデートの遅れが原因、とのこと ...

>テスラ(TESLA)

納車されたテスラのAピラーがなんと「割れていた」。テスラは生産を急ぎすぎて品質ダウン?

カナダ在住のテスラオーナーが「納車されたばかりのモデルS P90DのAピラーにクラックがある」とテスラフォーラムに投稿。 ちょっと考えにくいことではありますが、画像では分かりにくいもののクラックの中に ...

>テスラ(TESLA)

EVにマフラー?テスラ・モデルSにテールパイプを装着した車が話題に

テスラ・モデルはご存知の通りEVであり、ガソリンエンジンは積んでいませんが(発電用エンジンもない)、アメリカで「フェイクのマフラーを装着した」テスラ・モデルSが目撃に。 これは社外品のエアロパーツを装 ...

>テスラ(TESLA) ■自動車各メーカー業績/統計/ランキング等

テスラが2017年に初めて「第1四半期に25,000台を販売」。2018年には通年で50万台が目標

テスラの発表によると、2017年において、初めて第1四半期の出荷が25,000台を超えた、とのこと。 これは昨年に比べると69%もの伸びとなり、内訳としてはモデルSが13,450台、残りがモデルXとの ...

>テスラ(TESLA)

実際に登場すればかなり魅力的。テスラ・モデルS「コンバーチブル」のレンダリング

テスラ・モデルSにオープンモデルが登場したら?というレンダリング。 おなじみRainPriskによるものですが、今までこういったレンダリングがなかったこと、そしてテスラ・モデルSそのものにオープンモデ ...

Copyright© Life in the FAST LANE. , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.