ad-728

「 ランキング 」 一覧

シボレー・カマロZL1 1LEがニュルブルクリンクで7:16,04を記録。先代ポルシェ911GT2RSより速いタイム

シボレー・カマロZL1 1LEがニュルブルクリンクのラップタイムにて7:16,0 ...

トヨタ最強。2017年版ブランドランキングが公開に。テスラは大きく躍進、ポルシェもランク入り

「WPP and Kantar Millward Brown」が自身の判断基準に ...

「最も稼ぐスポーツ選手」ランキング発表。1位はロナウド、F1だとハミルトンが10位にランクイン

フォーブスが「最も稼ぐスポーツ選手トップ100」を公開。 1位は昨年と同じくクリ ...

日産ノートは7ヶ月連続でコンパクトカー首位。同期間において10万台を販売

日産ノートがマイナーチェンジ後7ヶ月で10万台を達成した模様。 これは日産が発表 ...

加速ビューン。トヨタ・プリウスが5月の販売ランキングで7ヶ月ぶりに首位奪還

2017年5月における車名別国内新車販売台数が公開に(日本自動車販売協会連合会/ ...

所有期間の長い車のランキング。1位ランドクルーザー、2位はポルシェ・ボクスター

Forbsによると、アメリカでの自動車平均保有年数は過去最長の7.3年になった、 ...

ad-itiran



新型ポルシェ911GT3は前モデル比でニュルのラップタイムを12.3秒更新。歴代9位に

ポルシェがフェイスリフトを受けた新型911GT3にて、ニュルブルクリンクのタイム ...

テスラ・モデルS/モデルXの格付け引き下げ。これによってレクサス/BMWに次ぐ3位に後退

米コンシューマーレポートがテスラの格付けを引き下げ。 これはモデルS、モデルXに ...

まさに快挙。日本国内にて、3月のランボルギーニ登録台数がフェラーリを抜く

日本自動車輸入協会の統計によると、なんと3月の登録台数において、ランボルギーニが ...

エアライン満足度ランキング公開に。1位は安定のエミレーツ

Forbsにて、「世界の人気エアライン・ランキング」が公開に。 これはトリップア ...

メディアの選ぶ「2017年の自動車インテリア・ベスト10」。1位はアルファロメオ

Ward’s Autoによる、「2017年 10ベスト・インテリア」が公開に。 ...

日本国内の2016年度輸入車登録ランキングが公開に。ロールスロイスは驚愕の前年比150%へ成長

日本自動車輸入組合が2016年度(2016年4月~2017年3月)の輸入車登録実 ...

2016年度の新車販売No.1はプリウス。2位はN-BOX、ノートは6位ながらも2017年はトップを狙える?

日本自動車販売協会連合会、全国軽自動車協会連合会2016年度(2016/4月-2 ...

2017年に納車される高額な車トップ20。1位は約5億円、日本限定フェラーリもランクイン

Motor1にて、「2017年に購入出来る車の中で、最も高価なものベスト20」が ...

国土交通省の発表する「最も燃費のいい車」はプリウス。軽自動車ではアルト

国土交通省が「平成28年末時点で販売されている乗用車の燃費ベスト10」を発表。 ...

アメリカで販売される「もっとも安い車」ランキング。意外や韓国車は少なく日本車が上位に

「アメリカで販売される安価な車ランキング」が公開に。 これによると「最も安価」な ...

米コンシューマーレポートが「ベスト・カー・ブランド」発表。アウディが一位に輝く

アウディが米国コンシューマーレポートにて「ベスト・カー・ブランド」に。 これは製 ...

0-100km/h加速ランキング2017年版。ジュネーブでのニューモデル、国産車を追加

さて、0-100km/h加速について市販車のランキング(一覧)2017年第一弾。 ...

ニュルブルクリンクのラップタイム2017年版。ウラカン・ペルフォルマンテ、AMG GT Rがランクイン

さて、ニュルブルクリンクのラップタイム・ランキング最新版(2017第一集)。 ラ ...

1月のカテゴリ別新車販売。トヨタC-HRがヴェゼルを下し1位に。ノートも1位を爆走中

carviewが毎月公開している新車売上ランキング。 カテゴリ別の売上を集計した ...

アメリカにて「最も信頼できるブランド」は6年連続でレクサス。2位はポルシェ

調査会社「JDパワー」が発表したところによると、最も信頼できる自動車ブランドの1 ...

「海外勤務の多い企業」ランキング公開。1位はトヨタ、2位はデンソー。商社系も多し

東洋経済にて、「海外勤務の多い企業」ランキングが公開に。 これによると1位は「ト ...

なぜ日産ノートe-POWERは売れたのか?→「新しモノ好き」ではなく「慎重派」を狙ったから

サンケイビジネスにて、「打倒アクア”ノートe-POWER”はこうして生まれた 日 ...