ad-728

「 人生 」 一覧

人生の損失、あるいはすれ違いと可能性について考える

| 人と人はつねにすれ違い続ける | 世の中には、およそ半々の男女がいるわけです ...

目の前にドアがあったら、開ける人と開けない人がいる件

| ”前に進む人”と”現状にとどまる”人がいる | 外に出てみると、とてもたくさ ...

「誰がなんと言おうと、ぼくはぼくの生きたいように生きる」

| 人生はなかなか思うようにならない | 「誰がなんと言おうと、ぼくはぼくの生き ...





人生とは変化と可能性の連続。ふとランボルギーニを買う前のことを思い出した

まさか自分がランボルギーニに乗ろうとは考えてもいなかった ふと自動車のオフ会(オ ...

「選択」は人生においてどういった意味を持つ?その重要性を考える

「選択」というものは、ぼくの人生の中でも非常に大きな意味を持ちます。「選択」「後 ...

人生の転機というか、ちょっとしたきっかけのようなもの(3)

人生の転機は自分でつくることもできる 先日、いくつか「人生の転機」について触れま ...

ad-itiran



人生の転機というか、ちょっとしたきっかけのようなもの(2)

人生の転機は、いつも突然訪れる 人生の転機において、もうひとつ大きかったもので、 ...

失敗から学ぶ方法論と、失敗しないための方法論について考える

方法論というのは、いろいろなものがありますよね。 たとえば孫氏の兵法だと、「失敗 ...

人生の転機というか、ちょっとしたきっかけのようなもの

人生の転機というか、ちょっとしたきっかけのようなものってありますよね。 それは良 ...

「人生はドラマだ」。自分のドラマは自分で演じるしかない、という事実

人生はドラマだ。しばしばそう表現されることがありますが、ある意味ではその通りだと ...





人に言われて心に残る一言。「金の使い方が間違っている」

ぼくは大変なモノ(製品=プロダクトという意味です)好きで、逆に人には対して興味が ...

人に言われて心に残る一言。「がっかりしたよ」

ぼくはかつて証券会社で働いていたのですが、同期が400人くらいいる中では常にトッ ...

人生における自分のスタンスについて(2)。夢や目標など

良く夢や目標を聞かれますが、実際のところ「無い」のが実情です。 こうなりたいとか ...

人生における自分のスタンスについて。政治や芸能、環境など

ぼくの人生におけるスタンスにおいて、「自分の力ではどうしようもないことには関知し ...