>ポルシェ・マカン関連

購入したポルシェ・マカンSにはこういったオプションが装着されている(内装編)!

| ポルシェの内装オプションはとにかく高価 | さて、先日は、注文したポルシェ・マカンSに装着されるオプション”外装編”を紹介しましたが、今回は内装編。ぼくは内装オプションにお金をかけることはあまりな ...

契約したポルシェ・マカンSにはこんなオプションが装着されている!エクステリア編

| けっこういろいろなオプションが付いていて満足度が高い | さて、購入したポルシェ・マカンSに装着されているオプションについて紹介してみたいと思います。このマカンSは元ポルシェセンター中大阪さんのデ ...

ポルシェ・マカンが2度めのフェイスリフト!外観はスポーティーに、内装は最新世代へと置き換えられることになりそうだ

| マカンはおそらく「予定よりも長く」生産されることになるかもしれない | さて、ポルシェは2022年から「フルエレクトリック版のマカン」を生産すると言われ、これに加えガソリンエンジンを積んだマカンも ...

ポルシェ・マカンSを注文してきた!正規ディーラーのデモカー落ち、乗り出し価格は964万円。ボクは中古車購入時にここを見る

| いつもクルマを買うのは突然だ | さて、イキナリですがポルシェ・マカンSを購入。今回の購入計画においては様々な車種を検討したものの、結局はマカンに落ち着いています(やはりポルシェから離れるのは難し ...

年内に車を買わなければならなくなった!現在の候補は「レンジローバー イヴォーク」、「ポルシェ マカン」、「ミニJCW」

| 中古車は「すぐ乗れる」というメリットがある反面、なかなか希望の個体が見つからない場合も | さて、現在中古車の購入を検討中。なぜ中古車なのかというと、「すぐに乗れるから」。そしてこの「すぐに乗れる ...

次世代ポルシェ・マカン試作車がはじめて目撃!EV版とガソリン版が存在するうちの「ガソリン版」?

| ポルシェはもっとも売れているモデルをエレクトリック化するという手段に出た | フルモデルチェンジ版と見られる、新型ポルシェ・マカンのプロトタイプが(おそらく)はじめて目撃に。現在マカンは「もっとも ...

ポルシェ・マカンにリコール。燃料ポンプのサービスホールカバーがパイプに接触し、最悪の場合は亀裂→燃料漏れ

| マカンのリコールはけっこう珍しい | ポルシェ・ジャパンが「マカン」に対してリコール届け出。内容としては「燃料ポンプのパイプが亀裂が生じ、燃料が漏れる恐れがある」というもので、対応としては該当パー ...

EV版ポルシェ・マカンは2021年発表。EV版発表後もガソリンエンジン版マカンが併売され、ポルシェは「EVが売れなかった時に備える」

| まだまだEVがどれほど受け入れられるかは未知数 | ずいぶん前からポルシェ・マカンについては「ピュアエレクトリックモデル」が登場すると言われていますが、一説によると発表は2021年。つまり「もうす ...

ポルシェが新型「マカンGTS」国内投入。日本仕様は本国OP扱いの装備が標準化され価格は1038万円

| それでもマカンGTSはお買い得なモデルだと思う | ポルシェがすでに欧州と北米にて発売済みの「新型マカンGTS(グランツーリスモスポーツ)」を発表。マカンGTSは「マカンS」と「マカン・ターボ」と ...

ポルシェの主役はもはやマカン!2019年の北米では36%の構成比。一方718ケイマン/ボクスターは26%も販売が下がり影響力を失う

| カイエンは”クーペ”投入とともにさらに販売を伸ばしそうだ | 世の中「SUVがブーム」と言われて久しい状況ですが、それは米国において特に顕著。たとえばアメリカの販売ランキング上位を見るとズラリとS ...

ポルシェが「新型マカンGTS」発表。先代比+20馬力、0-100km/h加速は-0.3秒。より速く、より快適に

| マカン”GTS”は比較的価格が下がりにくいことでも知られる | ポルシェが新型「マカンGTS」を発表。「GTS」グレード自体は以前から存在しますが、今回追加されたのはフェイスリフト(マイナーチェン ...

”エレクトリックマカン”第一弾はハイパフォーマンス版の「マカン・ターボ」。なお、EV版マカンは「車高が高く、室内が広いタイカン」になりそうだ

| 使用するプラットフォームは、タイカンに採用される”J1”の発展版 | 次期ポルシェ・マカンはフルエレクトリックモデルになると言われますが、その「新型マカン」はポルシェとアウディとが共同にて開発した ...

ポルシェが新型マカン”ターボ”発表!エンジンは3.6L→2.9Lに、しかし出力は400HP→440HPへ。新型ブレーキPSCBが標準装備

| ただしベースモデルに比較して外観上の変更は大きくない | ポルシェが新型マカン・ターボを発表。これは昨年にフェイスリフトを受けた「新型マカン」の上位グレードということになり、現在新型マカンには「マ ...

自動車のデザインが過去にないほど各社で似てきた件(前後バンパー、テールランプ編)。なぜ「細く長く、繋がる」のか

| 繋がったクルマが前後につくと、奇妙なデジャヴを感じる | 最近、ふと気づくと自動車のデザインが各社とも非常に似ていることに気付かされます。この現象について、模倣というよりは「スポーティーさを演出」 ...

ポルシェ最新情報いくつか。新型911は7月に一般公開、新型マカンの配備も6-7月、タイカンの受注は9月開始とのウワサ

すでにディーラー内には新型911のミニカーが展示中 さて、ちょっと用事がありポルシェセンター北大阪さんへ。まだまだ確定ではないものの、今後の予定としてはまず6−7月あたりに新型マカンの一般向け展示車や ...

ポルシェが今後のエレクトリック計画について情報公開。カイエンや718のピュアEV化を行う可能性を示す反面、「万一EVが売れなかったとき」を考え、マカンEVに加えて現行マカンも併売

| ポルシェ自身も「EVが失敗する可能性」を認識している | ポルシェは「カイエン・クーペ」を発表したばかりですが、ポルシェCEO、オリバー・ブルーメ氏が今後の計画について少しだけ情報を公開。まずカイ ...

ポルシェ「ピュアエレクトリック版のマカンにはクーペとロングボディの追加を検討」。やはり中国市場対策か

なお「新型」エレクトリックマカンと「現行」ガソリンエンジン搭載マカンは数年間は併売の予定 ポルシェは次期マカンを「ピュアエレクトリックに」すると公表していますが、同時に「ガソリンエンジンを積む現行マカ ...

新型ポルシェ・マカンのお忍び発表会へ行ってきた!150万円ほどの装備が追加されるも「価格ほぼ据え置き」で魅力アップな新型マカンを見てみよう

フロント、リアは画像で見るよりも変わってた さて、フェイスリフトを受けた新型ポルシェ・マカンの先行内覧会(プレビューイベント)へ。場所はガーデンオリエンタル大阪となりますが、関西においてこういった場を ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5