>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど

ランボルギーニがアヴェンタドールにミウラカラーの「ミウラ・オマージュ」設定。限定50台で発売

| ランボルギーニ・ミウラは50周年 | ランボルギーニがミウラの50周年を記念し「ランボルギーニ・アヴェンタドール・ミウラ・オマージュ」を公開。ランボルギーニ社のパーソナリゼーション部門「アド・ペル ...

ポップアップヘッドライトが好きだ。リトラクタブルライトを愛する男がライトのコンピレーション動画を公開

| 意外とポップアップヘッドライトを採用するクルマは多かった | もうすっかり目にすることはなくなりましたが、スーパーカーといえばポップアップ(リトラクタブル)ヘッドライト。そのポップアップヘッドライ ...

ヒュンダイがまたベントレーからデザイナー引き抜き。ジェネシスチームへ配属

ヒュンダイはベントレーのチーフデザイナー、ルク・ドンカーヴォルケ氏を引き抜いたばかりですが、さらにベントレーのエクステリア・デザイナー、Sangyup Lee氏を雇用した模様(名前から判断するに韓国人 ...

二台のランボルギーニ・ミウラが1969年の映画「ミニミニ大作戦」で落とされた崖をリベンジ走行

2016年はフェルッチオ・ランボルギーニの生誕100周年のほか、ランボルギーニ・ミウラ発売から50周年を数える節目の年でもある、とのこと。

ランボルギーニ・アヴェンタドールの生産が5000台に。なおムルシエラゴは10年で4000台

ランボルギーニ・アヴェンタドールの生産台数が3/22において5000台に達した、とのこと。 アヴェンタドールの登場は2011年なので、わずか5年で「ムルシエラゴが10年かけて4000台売った」台数を大 ...

ランボルギーニのデザイナーがイタルデザインへ、そしてポルシェのデザイナーがランボルギーニに異動

先日、ステファン・ヴィンケルマン氏がランボルギーニCEOからクワトロAGのCEOへと異動となり、かわりにステファノ・ドメニカリ氏がランボルギーニCEOへと異動していますが、今回はランボルギーニのデザイ ...

自分の考える、勝手な自動車メーカーのイメージについて(輸入車編)

さて、日本車編につづいて、ぼくが勝手に考えている自動車メーカーおよび車の印象「輸入車編」。※国産車編はこちら

ランボルギーニの真実が今ここに。「フェルッチオはフェラーリに抗議に行かなかった」

| フェラーリに怒鳴り込みに行ったというのが定説だったが | 東洋経済オンラインにて「ランボルギーニはなぜここまで急成長したか」という記事が掲載に。 過去12年で販売台数が15台になった、ということを ...

ランボルギーニ創業者生誕100年の年にフェラーリF1元代表がランボCEOになるという現実

昨年末の噂の通り、ステファノ・ドメニカリ氏が次期ランボルギーニCEOに就くことが決定。 正直ぼくはステファノ・ドメニカリ氏に対してあまり良い印象は持っておらず、「フェラーリF1で勝てずに追放された人」 ...

【まとめ】ジェットエンジン搭載、ハミタイ、バカカスタム・・・。魔改造された車を集めてみた

ロードスターを魔改造した男現る。スクラップ風カスタムを他にも紹介 マツダ・ロードスターを魔改造した男が登場。 こういったスチームパンク風というか世紀末風に改造するのはアメリカではけっこうポピュラーなよ ...

中国・上海のスーパーカーディーラー通りに行ってきた(画像)

上海の新天地にあるスーパーカーディーラー通り。 現在はパガーニ、ロールスロイス、マクラーレン、ランボルギーニがあります。

中古フェラーリ、F355の価格は12年前と変わっていないという事実

クラシックフェラーリの中古価格は基本的に下がらない 清水草一氏のコラムによると、フェラーリF355の中古価格は12年前から変わっていない、ということです。 たしかに2015年現在、フェラーリF355の ...

よく聞かれる質問。ランボルギーニの燃費はリッター2キロくらいなのか

一般に悪いと言われる、ランボルギーニの燃費。 とにかく悪燃費という認識が世間に浸透しており、だいたいリッター2キロくらいという認識があるようです。 実際のところ近代のランボルギーニの燃費はさほど悪くな ...

ランボルギーニに関わる5つの真実。都市伝説との差異を考える

ランボルギーニというと、「壊れる、お金がかかる」等のステレオタイプなイメージがあります。 ですが、実際に所有してみるとそういったイメージとはまったく異なるものであり、世間で囁かれているウワサと(ランボ ...

ランボルギーニ「トスカ」がテスト中。アヴェンタドールをハイブリッド化

ランボルギーニがアヴェンタドールをベースにしたハイブリッドカー「トスカ」をテスト中。 これはアヴェンタドールにウラカンの610馬力V10、そして3モーターハイブリッドシステムを合体させたものをドッキン ...

ランボルギーニ×ミズノが本日発売に。まずはスニーカー42,120円から

9/11より、ミズノがランボルギーニとのコラボ製品を発売。 ラインアップはシューズ、Tシャツ、ジャケット他アウター、キャップなど10種類。 機能を前面に押し出したものでミズノの特許技術(ウェーブ構造) ...

驚愕。前ランボルギーニ/ベントレーのデザイナーがヒュンダイに移籍

先日vwアウディグループを離れると発表されたルーク・ドンカーヴォルケ。 あまりに急すぎ、ベントレー・ベンタイガなど進行中のプロジェクトもあったために妙な違和感はあったのですが、どうやらヒュンダイが引き ...

どんな腕時計がある?フェラーリなど自動車メーカーとのコラボウォッチ

先日、フェラーリとオフィチーネ・パネライとのコラボウォッチについて述べましたが、ほかに自動車メーカーと時計メーカーとのコラボはどんなものがあるのか考えてみます。

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5