>ウラカンのトラブル・メンテナンス・維持費

そろそろ洗車がつらい季節に。冬季における洗車用装備を紹介

2018/9/26    ,

毎年冬が来ると憂鬱なのが洗車。 それでも洗車しないわけにはゆかないので頑張って洗車することになりますが、ここで冬場の洗車用装備を紹介。

油脂類の交換で3万円ナリ。ランボルギーニ・ウラカン初回点検完了

ランボルギーニ・ウラカンの初回点検が完了。 一定速度域での振動ですが、これはホイールのバランスに問題があったようで(タイヤが磨耗してくるとバランスがずれてくる?)、再度バランスを取ることで解決していま ...

よく聞かれる質問。ランボルギーニの燃費はリッター2キロくらいなのか

一般に悪いと言われる、ランボルギーニの燃費。 とにかく悪燃費という認識が世間に浸透しており、だいたいリッター2キロくらいという認識があるようです。 実際のところ近代のランボルギーニの燃費はさほど悪くな ...

ちょっと気になるランボルギーニ・ウラカン走行時の振動。ホイールバランスか

ならし運転も後半にさしかかり、徐々に回転数を上げてゆく上でいろいろと気づくところも。 一番気になるのは一定速度以上で発生する若干の振動。

何が必要?今後5年間におけるランボルギーニ・ウラカンの点検/消耗品交換

ランボルギーニ・ウラカンにはランボルギーニの定める「メンテナンス・スケジュール」が添付されています。 そこには走行距離や経過年数に応じてどういった点検を行い、何を交換するかが記載されているのですね。

BMW i3のホイール補修完了。とりあえずパっと見で傷はわからないように

2018/9/26    , , , ,

先日、痛恨のホイールヒットを喫したBMW i3。 早速ホイールを修復しました。 今回は「とりあえず」ということでサンダーやパテも用いずにさっと塗ったのみ(ホイール自体は大きく削れていない)。

ランボルギーニ・ウラカン洗車。ウオータースポットも一部除去

| ランボルギーニ・ウラカンの洗車には気を使う | ランボルギーニ・ウラカン洗車。入院前に洗ったっきりで、その後にも運転中に雨に降られており、久しぶりの洗車となります。最近はブロワー(ブラック&デッカ ...

悲報。またまたランボルギーニ・ウラカンのフロントストレーキを擦ってしまう

| ランボルギーニ・ウラカンのフロントストレーキは擦りやすい |   先日は駐車場の出口でウラカンのフロントスレーキを擦りましたが、今回は普通に道路を走行しているときにちょっとした「うねり」 ...

異常に洗いにくい、最近の軽量鍛造ホイールの構造について(ウラカン/i3)

ぼくのランボルギーニ・ウラカン、そしてBMW i3には軽量鍛造ホイールを装着(オプション)しています。 そして、これらホイールはさすがに「軽量」と謳うだけあり、けっこうギリギリまで肉抜きがなされます。

ランボルギーニ・ウラカンのバッテリーは放置してどれくらい保つ?

ぼくは比較的マメにランボルギーニ・ウラカンのバッテリーを充電します。 乗る期間が一週間~10日ほど開くと充電するようにしていますが、これはガヤルドに乗っているときも同じでした。 なるべく長い距離を、回 ...

ランボルギーニ・ウラカンの洗車後(ブレーキ固着)について

ランボルギーニ・ウラカンの洗車後について。 ガヤルドでは洗車後にアンダーパネルに水がたまり、洗った後に車を動かさないとなかなか水が抜けない、ということがありました。 かつ、洗車の際に使用する水によって ...

ランボルギーニ・ウラカン洗車(一回目)。改めてブレーキダストの少なさに驚く

ランボルギーニ・ウラカン洗車。 今回、納車後一ヶ月にしてはじめての洗車です。 使用するウエスは4種類。 緑っぽい水色のものはボディ上半分用、水色のものはボディ下半分用、黄色はホイール表面用、濃い青のも ...

ランボルギーニ・ウラカンがついに納車。最終の仕様と価格について

さて、ランボルギーニ・ウラカンが納車に(現在、切った貼ったのカスタム中)。 注文したのが2014/1/17なので、実に1年数ヶ月かかっています。 ただ、純粋に全てが待ち時間であったわけではなく、オプシ ...

ランボルギーニ・ウラカンの任意保険を確定。244,320円/年

ランボルギーニ・ウラカンの任意保険を確定。先日の見積の内容そのままとなり、年間244,320円となります。 なお、料率クラスは「車両:8、対人・自損:6、対物:5、損害:4」。 やはり車両の料率は高く ...

ランボルギーニ純正、バッテリーメンテナーを購入してみる

ランボルギーニ・ウラカン用に「バッテリーメンテナー」を購入(16891円)。 ランボルギーニ純正アクセサリです。 (製品の画像がなく、かわりに供給元のサイトから製品画像を流用しています) ぼくは今まで ...

ウラカン納車前に考えるべき、もうひとつのこと。それは衣類(何を着て乗るか)

ランボルギーニ・ウラカンが納車されたのちに気をつけることとして、「着る服」があります。 ひとつは「周囲の目」、もうひとつは「内装の汚れ」。 周囲の目についてはなんどか触れたことがありますが、やはり駐車 ...

【まとめ】オイル交換、洗車・・・。ポルシェ981ボクスターのメンテナンスについて

ポルシェ981ボクスター洗車。ボディ形状と水の流れについて 981ボクスターを洗車しました。 洗車時、ボディに水をかけると水が流れてゆきますが、その水の流れについて以前に所有していた986ボクスターと ...

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5