>フェラーリ(Ferrari)

総額20億円を超えるフェラーリがオークションに。いずれも希少車かつコンディション良好

投稿日:2017/07/21 更新日:

総額20億円を超えるフェラーリのコレクションがオークションに登場予定。
1961年から2011年までの「比較的新しめ」のフェラーリとなりますが、もちろんいずれも「ただの」フェラーリではなく、いずれも希少価値の高いモデルばかり。

最も価値が高いと思われるのは1961年製フェラーリ250 GT SWB ベルリネッタで、生産は165台のみ(この個体は110番目)。こわえてこれは「わずか2台のみ」しか生産されなかった、ボディカラーがロッソではない個体、とされています。
おそらくはこれだけで10億円を超えるのでは、と予想されているようですね。

他には1967年の275 GTB/4 ベルリネッタで、これは予想だと3億7000万円くらい。
その他1969年のディーノ206GT(152台のみ生産)、1976年製308GTB/1989年製328GTS、1991年製フェラーリF40、2005年スーパーアメリカ、2011年製599GTO、1984年製512BBi、2004年製360チャレンジストラダーレ、2006年製16Mスクーデリア、2009年製430スクーデリアなど。

いずれも非常に生産が少ないものや限定モデルばかりで、画像を見る限りではコンディションも良く付属品も揃っており、コレクションそして投資対象としては申し分なさそうです。

関連投稿
「最も高額なクラシックカー」10選。10台中7台がフェラーリとなり、やはりレースの歴史は重要か
オーナーを失った「史上もっとも価値のあるフェラーリ」が売りに出される可能性。自動車史上最高額か
クラシックカーの相場がここ10年で5倍にも高騰しているという事実
止まらないクラシックカーバブル。ペブルビーチでは1億円を超える落札が26台に
高額落札相次ぐクラシックカー。1937年製ブガッティが8.7億で落札される(現時点で今年の最高額)
動画で見る「2017年に買える高級車」。その桁外れの豪華さに驚いた件
クラシックカーの価格上昇はさらに続く。1937年ブガッティが11億円で落札
【まとめ】どんなものがある?競売に出品された希少車、クラシックカー、ヴィンテージカー

VIA:Motor1

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->フェラーリ(Ferrari)
-, , , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5