ランボルギーニ/フェラーリ/ポルシェオーナーのブログ。クルマのほか、腕時計、トラベルなどライフスタイルに関わる情報をお届けします。

Life in the FAST LANE.

>フェラーリ ■映画や音楽、本、ゲームについて その他イタリア車 バイク/自転車

J・ガイルズ所有の希少なフェラーリほかバイク、レーシングスーツもオークションへ。総額1億円近く

投稿日:2017/08/25 更新日:

ペブルビーチで開催されるオークションにて、J・ガイルズが所有していたフェラーリ、そしてバイクが出品されることに。
1961年製フェラーリ250GTE 2+2、1967年製ランチア・フラミニア2.8 3C、1967年製フィアット・ディーノ・スパイダーなどなど。
それぞれ最高落札価格は3600万円、2000万円、1300万円と予想されており、しかし「J.ガイルズの所有」ということを考えると投資効果はかなり大きそう。

そのほかだと1976年製MVアグスタ125SS、ドゥカティ350デスモ、そして彼の専用レーシングスーツ5着などもオークションに登場予定、とのこと。

J・ガイルズは1980年代に活躍した「J・ガイルズ・バンド」のフロントマンで、「堕ちた天使」などが有名。
スズキ・アルトのTVコマーシャルなどにも楽曲が使用されている他ので、「聴けば思い出す」人も多いかもしれませんね。

ミュージシャン、とりわけロックと車とは切っても切れない関係にあるように思いますが、一方でデビッド・ボウイなど「所有していた車」がオークションに、という話を聞かないアーティストも。
もしかすると多くのアーティストの場合、こういったオークションではなく「懇意にしているブローカーが顧客同士を秘密裏に繋ぐ」ことが多いのかもしれません(遺族含めあまり”売りに出した”ことを知られたくない場合もあると思われる)。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

  • この記事を書いた人

JUN

人生において戻せないもの、それは4つ。「失われた機会、過ぎ去った時間、放たれた矢、口から出た言葉」。とにかくチャレンジ、しかし紳士的にありたいと思います。

->フェラーリ, ■映画や音楽、本、ゲームについて, その他イタリア車, バイク/自転車
-, , , , , ,

© 2022 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5