>BMW(ビー・エム・ダブリュー)

新型BMW M5の画像が発表前にリーク。インテリアは5シリーズとの差が大きくスポーティ

投稿日:

新型BMM M5のカタログと思われるものがリーク。
その外装はもちろん、エンジンルーム、インテリア、走行モードの設定までもがわかるもので、スキャン画像を編集しスライドショー化されたものが動画として公開(なぜか韓国経由)。

なお新型M5のデビューは本日(時差があるので、本国での発表の時間次第では日本だと夜もしくは明日になるかも)とされていますが、この画像を見ると標準「5シリーズ」とは大きく差があることがわかります。

前後バンパーはもちろん交換されてフロントには大きなエアインテーク、リアにはディフューザーが追加され、ホイールアーチはやや大きくフェンダーも巨大化(フロントの張り出しはエグい)。
サイドミラーも変更され、トランクリッドにはスポイラーも。

インテリアだと赤いアクセントが入るなどスポーティーさが強調されており、これまで「インテリアではあまり差別化を行ってこなかった」BMWらしからぬ仕様です(ステアリングホイールのスポーク上にある赤いロッカースイッチが気になる)。

エンジンルームもカーボン製のカバーが与えられ、視覚的迫力も十分。

なおM5はいつの時代も革新的な試みを行っている(ドライブモードの早い段階での採用や500馬力化など)という印象がありますが、今回のM5は「4WD化」されるということもあり、これまで以上に「変化が大きな」モデルと言えそうです。

現時点でスペックは不明ではあるものの、BMW関連掲示板では「600馬力ではなく680馬力」を発生するという噂があり、0-100キロ加速は2.9秒、最高速度は370キロにも達する、という意見も(さすがにこれはないと思う)。

https://www.youtube.com/watch?v=c6tZGOKDRkk

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->BMW(ビー・エム・ダブリュー)
-, , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5