>ロールスロイス(Rolls-Royce)

ロールスロイスもレンダリングにて「トラック」に。SUVブームの次に「トラック」が来るのは間違いない

投稿日:2017/11/26 更新日:

おそらく初?ロールスロイスをピックアップトラックにしてしまったレンダリング

ロールスロイス・ファントムをピックアップトラックへとデジタルカスタムしたアーティストが登場。
ロールスロイスは現在SUV「カリナン」を発売に向け調整中で、ただしロールスロイスとしてはこれを「ハイサイドビークル」、つまり車高の高い車なだけであってSUVではないと主張。
そしておそらくは「ピックアップトラック」を作ることはまずないと思われるものの、このレンダリングはなかなか「トラック姿が似合ってる」と思わせるものでもありますね。

SUVブームの次は「トラックブーム」なるか

現在高級車市場は激動の時代を迎えていると言え、ベントレーはブランド初の超高級SUV「ベンテイガ」を発売し、マセラティも「レヴァンテ」を発売。
さらにランボルギーニは「ウルス」、アストンマーティンも「DBX」を発売する意向ですが、フェラーリまでもがこの動きに追随している、というのが現在の流れ。

「ピックアップトラック」に限ると高級車ブランドでここに参入しているのは今のところメルセデス・ベンツのみですが、この「Xクラス」は非常に人気が高く、コトによってはBMWやアウディもここへ参入してくる可能性だってあるかもしれません。

とくにアメリカでは「世界で最もお金持ちな女性」であるウォルマート一族、アリス・ウォルトン氏もフォードF-150に乗っていたり、「年収3000万円以上の世帯」でもっとも選ばれている車もやはりフォードFシリーズであるという事実を鑑みるに、「トラックは軽視できない」とも考えています。

「いくらトラック人気が高くとも」ベントレーやマセラティ、そしてロールスロイスがピックアップトラックを発売することは「無い」と考えているものの、何が起きるのかわからないのが現代でもあり、一縷の望みをここにかけてみるのも面白そうですね。

関連投稿
意外な選択も多い?W.バフェット、ザッカーバーグ、イケア創業者など億万長者の乗る車5選
アメリカのお金持ちが選ぶ車「ベスト10」はこれだ。意外な結果に驚愕

あわせて読みたい、トラック化レンダリング関連投稿

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ロールスロイス(Rolls-Royce)
-, , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5