>ポルシェ911関連 ■新型車情報/スパイフォト/噂など

結局どうなの992?今度はポルシェCEOが「911はあと10年はガソリンエンジン」と発言

投稿日:

つまるところ992でハイブリッドは登場する?しない?

先日はブルームバーグがポルシェからのヒアリングによるものとして「次期911(992)にプラグインハイブリッドが設定される」と報道したものの、今回は英国Autocarが「ポルシェ911はあと10年はハイブリッドなし」と報じています。
つまるところ次期911(992)にハイブリッドはない、ということになりますね。

社内でも見解の分かれる次期ポルシェ911。まだまだ状況は流動的

ただ、これはポルシェCEOであるオリバー・ブルーメ氏へのインタビューによって明らかになったとしており、こちら(Autocar)のほうが信憑性が高そう。
同インタビューでは、「エレクトリックカーやハイブリッド化は重要な要素であり、高まる需要を背景にラインアップを増加させる」としながらも、「次期911についてもプラグインハイブリッドモデルの開発を検討していることは確かだ。ただし発売にゴーサインが出たわけではなく、増加したバッテリー重量が運動性をスポイルする問題は解決されていない」と語っていて、「911については、あと10年はガソリンエンジンを継続することになるだろう。そこでハイブリッド化されたとしても、あと5年待たねばフルエレクトリックモデルの911を発売することは難しい」と述べています。

ポルシェはブランド初の量産EV「ミッションE」を2018年には発表する見込みですが、その技術があったとしても「911を名乗るに相応しいハイブリッドモデル」を開発するのは難しく、それを実現させるに「あと10年」も見ているというのはちょっと驚き。
その意味ではまだまだ「スポーツカーのエレクトリック化は時期尚早」と言えるのかもしれません。

なおポルシェは欧州にてBMW、ダイムラー(メルセデス・ベンツ)、フォード等が進めるハイパワー充電システム「イオニティ(Ionity)にVWアウディグループともども参加しており、2020年までには400基の充電器を設置する、としています。

あわせて読みたい次期ポルシェ911(992)関連投稿

この記事を読んだ人は、他にもこんな投稿を読んでいます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ポルシェ911関連, ■新型車情報/スパイフォト/噂など
-, , , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5