>ポルシェ911関連

テックアートがポルシェ911GT3用最新エアロキット「カーボンスポーツ」発表。GT2RS風に

投稿日:2017/12/10 更新日:

エッセン・モーターショーにてその詳細を公開予定

テックアートがポルシェ911GT3(991.2)のチューニングプログラムを発表予定。
今回はまずその画像が公開されていますが、エッセン・モーターショー発表時にはそのパフォーマンスについても明らかになる見込み。
今回発表されたエアロキットは「カーボン・スポーツ・パッケージ」と呼ばれ、エアアウトレット付きの軽量カーボンボンネット、エアブレード付きのフロントバンパー、サイドスカート、リアウイング、リアディフューザーにて構成。

仕上げの美しさはテックアートならでは

TECHART_911_GT3_09

カーボンパーツの仕上げにおける美しさはテックアートならでは。

TECHART_911_GT3_07

見る限りエキゾーストシステムも交換されているようですね。
アクラポヴィッチっぽいカーボンスリーブが装着されたテールパイプをもっています。

TECHART_911_GT3_06

カーボン製リアウイング。

TECHART_911_GT3_05

スポイラー上のグラフィックはテックアートの911ターボをベースにしたコンプリートカー「GTストリートR」に採用されたものと似ています。

TECHART_911_GT3_04

さらにはセンターロックホイール(鍛造20インチ)も発表されており、これはボディカラーにマッチしたレッドのライン入り。

TECHART_911_GT3_03

フロントバンパー左右のエアインテークにもカーボン製のガイド付き。
ヘッドライトにはテックアートならではの「リング」が装着済みとなります。

TECHART_911_GT3_02

カーボン製ルーフスポイラー。
これは他の911にも装着できそうで、単品でも人気が出そうですね。

TECHART_911_GT3_10

インテリアもフルカスタム。
レザー、アルカンタラ、ペイントが駆使されており、シートバックや座面にもボディカラーと連動したストライプ入り。
エアベント、ドアインナーハンドルもボディカラー同色に。

TECHART_911_GT3_13

センターコンソールはアルカンタラ貼り+レッドステッチ。
ステアリングホイールは「テックアート・バージョン7」で、アルカンターラ+レッドペイント(パドルもレッドに塗装済み)。
シフトノブやエアコン吹き出し口の枠、ノブもボディカラー同色となっており、かなりカスタム間の強い内装となっています。

TECHART_911_GT3_11

あわせて読みたいテックアート関連投稿

この記事を読んだ人は、他にもこんな投稿を読んでいます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ポルシェ911関連
-, , , , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5