>シボレー(CHEVROLET)

新型シボレー・コルベットZR1が12秒間エンジンをブン回し、マフラーから火を吐くだけのオフィシャル動画が公開に

投稿日:2017/12/16 更新日:

これがスーパーカーキラーのサウンドだ

シボレーが発表されたばかりのコルベットZR-1の最新動画を公開。
ただし今回車体は映っておらず、動画に収められているのは「マフラーが吐き出す炎で照らされる道路」のみ。
その時間は12秒ですが、この間のサウンドそして火を噴く様子はまさに豪快(車体にはカモフラージュが施されているのでプロトタイプだと思われる)。

ニュルブルクリンクのタイムはいかほど?

シボレー・コルベットZR1はLT5 V8エンジン(775馬力)を搭載するスーパーカーキラー。
0-100キロ加速は3秒、最高速度は時速337キロ、ニュルブルクリンクを7分前後で走るであろうという実力の持ち主。
現在は発表されたばかりであり、実際の生産も行われていないと思われますが、路上に解き放たれた時は様々なスーパーカーを打ち負かすことになりそう。

こういったアフターファイアは、エンジン内部の燃焼ガスがエキゾーストシステム内の熱にて「発火し」吐き出されたものである場合が大半ですが、フェラーリやランボルギーニといったスーパーカーに多いのが特徴。
中にはこれを利用してバーベキューをしたりピザを焼いたり、という動画も公開されていますね。

それでは動画を見てみよう

こちらがその動画、「ZR1 Bonus Content: Igniting White-Hot Excitement | Chevrolet」。
まさに「ボーナス」ですね。

合わせて読みたい関連投稿

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->シボレー(CHEVROLET)
-, , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5