■新型車情報/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー)

秋に発表?新型BMW3シリーズのスペックがリーク。150馬力の318iから380馬力のM340iまで

投稿日:2018/02/22 更新日:

| 早くも新型BMW3シリーズのスペックが判明 |

BMW3シリーズは現行モデル(F30)で6世代目となりますが、こちらもそろそろ販売終了。
今年秋のパリ・モーターショーでは新型に切り替わるとされますが、今回そのスペックが流出。
これはスペインのメディア、Motor.esが報じたもので、下は136馬力の316dから上は380馬力のM340iまで。
318iだと現行比14馬力、330iでは13馬力アップとなっていますが、M340iでは54馬力もパワーアップすることになりますね。

新型BMW3シリーズのスペックはこうなっている

なお新型3シリーズはプラットフォームに7シリーズや5シリーズに使用されるCLARが用いられると言われ、ということは大幅に軽量化され、同時にボディ剛性も向上することになりそう。

ここでリークされた新型BMW3シリーズのグレード構成とスペックを見て見ましょう。

ディーゼルモデル
316d:136馬力、6速マニュアル/8速AT/FR
318d:163馬力、6速マニュアル/8速AT/FR
320d:204馬力、6速マニュアル/8速AT/FR/xDrive
325d:238馬力、6速マニュアル/8速AT/FR/xDrive
330d:204馬力、8速AT/xDrive
M340d:234馬力、8速AT/xDrive
プラグインハイブリッド
325e iPerformance:230馬力、8速AT/xDrive
330e iPerformance:265馬力、8速AT/xDrive
ガソリンエンジン
318i:150馬力、6速マニュアル/8速AT/FR
320i:204馬力、6速マニュアル/8速AT/FR/xDrive
320i Efficient Dynamics:170馬力、6速マニュアル/8速AT/FR
330i:265馬力、8速AT/FR/xDrive
M340i:380馬力、8速AT/xDrive

合わせて読みたい、新型BMW3シリーズ関連投稿

次期BMW 3シリーズはこれまで以上に種類増加。ディーゼル採用のMパフォーマンスモデルも
次期BMW 3シリーズが動画で補足。大型化にもかかわらず80キロ軽量化
次期BMW M3はより軽く、より幅広に、そしてハイブリッド+4WD採用、500馬力とのウワサ

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5