>アウディ(Audi) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

新型アウディTTRSがニュルにてテスト中。外観の変更は小さくともその中身は?

投稿日:2018/04/21 更新日:

| 今度はアウディTTRS。もはやスーパーカーと呼べる性能に磨きはかかる? |

これまでのアウディTTクーペ、TTロードスターに続き、今回はTTRSのプロトタイプを捉えたスパイフォト。
ニュルブルクリンクを走行する姿だそうですが、現行モデルに比較してデザインがシンプルになっているようにも思えますね。
変更箇所はヘッドライト、前後バンパー、サイドステップといったところになりそうですが(要はカモフラージュ用のシートを貼られている部分)、その変更内容はかなり「微小」。

ベースモデル共々、その変更内容は極めて小さい?

Audi-TTRS-2019 (1)

なおヘッドライトの発光形状(デイタイムランニングランプ部分)は新しいものへと変更されていますが、これまでのプロトタイプには「現行同様」の光り方を持つものも。
グレードによって発光方法が変わるのか、それともオプション(マトリクスLEDヘッドライトなど)を選ぶと光り方が変わるのかは今のところ「謎」。

Audi-TTRS-2019 (3)

エンジンについてもどの程度パワーアップされるのかは不明で、現行と同じ2.5リッター5気筒ターボを積むのは間違いないと思われ、しかし出力は現在の「400馬力」からどの程度向上するのかが焦点に。
なお、ハイパワーなエンジンとコンパクトな車体、そして4WDシステム(クワトロ)のおかげで0-100キロ加速は3.6秒。
このタイムはランボルギーニ・ガヤルドと同じタイムで、完全に「スーパーカーの領域」と呼べるもの(メルセデスAMG GT Rの3.7秒よりも速い)。

なお、こちらが現行のアウディTTRS。
フェイスリフトモデルはフロントバンパー左右のグリルがシンプルになり、中のハニカムメッシュがよりレーシーな「目の細かいメッシュ」へと変更されているように見えます。

加えてサイドステップ形状が変更となるほか、リアウイングのサイド(翼端)部のデザインも変わるようですね。

あわせて読みたい、アウディTTフェイスリフト関連投稿

この記事を読んだ人は、他にもこんな投稿を読んでいます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->アウディ(Audi), ■新型車情報/スパイフォト/噂など
-, , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5