■そのほか車関連のネタなど ■ニュース

これは「新しい」!?プライベートジェットをリムジンに改造した「リモジェット」登場

投稿日:2018/08/22 更新日:

| イリノイ州からすごいの出た |

アメリカはイリノイ州を拠点とする会社「ジェトセッター」がなんとプライベートジェットをクルマにコンバートしてしまったカスタムカー「Limo-Jet(リモジェット)」を公開。
もともとのアイデアは2006年にダン・ハリス氏とフランク・ディアンジェロ氏の二名によって出されたもので、それが12年後の現在ようやく実現することに。

さらに驚かされるのは、このクルマ(と呼んでいいものかどうかは疑問)が「完全に合法に、アメリカの道路を走れる」というところ。

今までジェットエンジンを積んだクルマは多々あれど、ジェット機をクルマにしてしまったのは「これが初めて」かもしれません。
加えて、「空飛ぶ車」には着目すれど、「飛ばない飛行機」というところに目を向けたのもこれが唯一かもしれませんね。

リモジェットの外観はこうなっている

リモジェットのエンジンは「V8」とされているものの詳細は不明。
機体(というか車体)はかなりな重量があると思われ、V8エンジンではちょっと心もとないとも思いますが、何とかなるのかもしれません。

なおジェットエンジンの中身は取り外され、これは機能しないようですね。

さらに車体の四隅には当然ながら車輪が取り付けられていて、フロントは「オープンホイールにサイクルフェンダー」。

39395277_2172216486184827_762593669860556800_n

さすが「合法」というだけあってテールランプやウインカーもちゃんと装備。
ジェットエンジンの中身は抜かれて照明が仕込まれ、車体下部にもイルミネーションが装着されています。

なお垂直尾翼には「ハイマウントストップランプ」が組み込まれていますが、これは「ハイマウントすぎ」。

39408947_2172216609518148_2241887849504833536_n

そして乗車というか搭乗はこんな感じで。
まんまプライベートジェットですね。

39441163_2172216822851460_6036798674531516416_n

リモジェットの機内はこうなっている

リモジェットの機内というか車内はこんな感じ。
運転席(操縦席?)はシングルシーター。
前方や周囲の確認が困難なのは間違いなさそうですが、おそらくはモニターで周囲が確認できるものと思われます。

39409434_2172217022851440_572277973848162304_n

室内(機内)はこんな感じ。
オーディオシステムにサブウーファーが組み込まれ、完全に「パーティー仕様」となっていますね。

ルーフは一部「ムーンルーフ」化されているようです。

ちょっと「運転してみたい」とは思いましたが、この仕様を見るに運転席よりも「後部座席」にいるほうが楽しそう。

39403752_2172217119518097_6173515313288577024_n

どう考えても「異常」としかいいようのないクルマですが、もしかするとドバイはじめ中東ではけっこう人気が出たりするのかもしれない、と思ったり。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5