>アストンマーティン(Astonmartin) ■ニュース

アストンマーティンが中国にブランドセンター開設。「もっとも成長しているのは中国」

投稿日:2018/10/28 更新日:

| アストンマーティンは中国にも積極投資 |

アストンマーティンが中国・上海に新しいブランドセンター「ハウス・オブ・ビューティフル(House Of Beautiful)」をオープンさせた、と発表。

アストンマーティンは将来的なエレクトリック時代に向けて中国へと積極投資を続けていますが、そこで「中国初の」ブランドセンターを設立した、ということになりますね。

アストンマーティンによる発表の内容は下記の通り。

上海の金融街、陸家嘴(ルージャーズイ)に位置し、「House of Beautiful」と名付けられたブランドセンターでは、製品、ブランド体験、コラボレーションをはじめとして、アストンマーティンのあらゆる側面を紹介します。

印象的な外観の施設は、300m2以上の床面積を誇り、アストンマーティン車両の展示に加え、エンターテインメントのためのスペースや、ゲストの方々がリラックスできるラウンジなどを備えています。上海のMIFA 1862アートセンター内に開設された「House of Beautiful」では、デザイン・マスター・クラス、写真の展示会やその他のイベントも開催されます。

2017年、中国はアストンマーティンにとって「最も成長した市場」

これは対中貿易投資プログラムの一環として行われたものだそうですが、アストンマーティンは投資を募るべく中国にアストンマーティンCEOであるアンディー・パーマー氏と英国テリーザ・メイ首相とが訪問した際にけっていされたものだと思われます(特定企業と、その国の首相がともに投資先を募る行脚に出るというのは日本だと非常に考えにくい)。

https://intensive911.com/?p=122872

なおアストンマーティンは日本に対しても同様に訪問を行い、投資計画を発表しており、ディーラー拡充や研究施設の建設を公開していますね。

最近のアストンマーティンは新車発表についても積極的ですが、様々なビジネスにも投資しており、「自動車メーカー」というよりは「マーケティング会社+自動車メーカー+投資会社」というような様相も。
つまりはかなり「ビジネスライク」であり、ここは情熱を持って運営されているフェラーリとは異なるところなのかもしれません。

アストンマーティンが日本に注力。「日本重要。新しく日本法人や研究施設を設立し日本市場を拡大する」

アストンマーティンの「2番目の市場」は日本だそうですが、2017年にもっとも成長したのは中国市場だそう。
よってアストンマーティンとしても中国市場を重視するのは当然の成り行きで、この拠点をもってブランドの認知度向上を図りたいという目的を持っているようです。

アストンマーティンは初のSUV(クロスオーバー)となるDBXについても「中国向け」だと公言していますが、中国市場が「英国製品好き」なのもアストンマーティンにとって追い風。

なぜ中国が英国好きなのかは不明ですが、おそらくアメリカを仮想敵国として国民教育を行なっていることと関係しているのかしれません。

アストンマーティン「DBXは中国市場の要望がなければ作ってない」。SUV投入はブランドイメージを傷つけるかどうかを考える

なお、画像を見ると新しいラゴンダ(LAGONDA)のロゴがあり、リブートされて「超高級エレクトリックブランド」となるラゴンダの情報もここから発信されるのかもしれませんね。

4b2c2d76-aston-martin-design-china-01

アストンマーティンは上海を「東洋と西洋との完璧な融合がなされた街」だと表現していますが、その内装やちょうどもやはり「東洋と西洋との融合」。

650ddede-aston-martin-design-china-06

住所はL111, MIFA 1862 Arts Center, No. 1777, Riverside Avenue, Pudong New Area, Shanghai、営業時間は午前10時〜午後10時まで。
けっこう便利な場所(地下鉄で簡単に行ける)にあり、次に上海を訪れた際、ポルシェ・エクスペリエンスセンター上海とともに訪問してみたいと思います。

84b0e12e-aston-martin-design-china-03

VIA:AstonMartin

この記事を読んだ人は、他にもこんな投稿を読んでいます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->アストンマーティン(Astonmartin), ■ニュース
-, , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5