>ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど ■新型車情報/スパイフォト/噂など >ランボルギーニ・ウルス関連

ランボルギーニがウルスと別に「タフでワイルドなLM002直接の後継」オフローダー発売とのウワサ。実際に社内では検討中らしい

更新日:

ウルスのヒットがランボルギーニの考え方を変えた?

lamborghini-lm002-urus

ランボルギーニがなんと「LM002」の直接の後継とも言える、タフ&ワイルドなニューモデルを発売するのでは、というウワサ。

ランボルギーニは「ウルス」を発売したばかりで、ウルスの発売にあたってはLM002との関連性が強調されたものの、やはりマニアは「両車を別モノ」と判断したようで、LM002後継を望む声が多いとされています。※ウルスにも”オフロードパッケージ”が存在するが、ハードコアなマニアには到底満足できないということになりそう

これはMotorTrendがランボルギーニのステファノ・ドメニカリCEOへのインタビュー内容として報じたもので、実際にランボルギーニでは「ワイルドなSUVについて検討中」とのこと。

ランボルギーニのモデルラインアップは「やはり”5”まで」?

そしてこの「ワイルドなSUV」はウルスの派生モデルではなく、別の一つのモデルとなる可能性が高く、となるとこれは「ランボルギーニ第四もしくは第五のモデル」となるのかも。※現在ランボルギーニは「2+2」のグランドツアラー開発中と伝えられる

なお、ランボルギーニはニューモデル発売後5年でフェイスリフト(マイナーチェンジ)、そしてまた5年でフルモデルチェンジを行いますが、このサイクルだと「5つのモデルがあれば、毎年いずれかのもモデルがフェイスリフトもしくはフルモデルチェンジ」することになり、話題や販売を安定化させることができるため、ランボルギーニとしては「5つ」のラインアップを最終的に目指すのかもですね。

なお、そうなるとランボルギーニ内におけるSUV比率が高くなり、ブランドイメージ的にはこの新型SUVを「エクストリームな」SUVに仕立て、それによってランボルギーニらしさを保持する可能性があるのでは、と考えています(ヤワなSUVはつくらない。いかにSUVと言えども究極を目指す)。

実際にLM002は「カウンタックのエンジンを搭載した」規格外なSUVでしたが、今回噂されている新型SUVも「規格外の」トンデモSUVとなるのかもしれません(実現すれば、という仮定ですが)。

ただし現在ランボルギーニは「モデル間でエンジンの共有を行わない」、つまり「1モデル1エンジン」の原則を貫いていて(なのでアヴェンタドールのV12エンジンは新型SUVに使えない)、新型SUV登場に際してはこの禁を破るか、もしくは別のパワーユニットを使用する必要がありそうですね。

ランボルギーニLM002はこういったクルマだ

ランボルギーニLM002の歴史は、1977年の「チーター」まで遡ることができますが、これはアメリカの政府関連機関、MTI(Mobility Technology International)から軍用車としての開発依頼を受けたのが開発のきっかけ。
ただし他競合に破れて正式採用とはならず(HAMVEEにその座を奪われたと言われる)、ランボルギーニはこのチーター(LM001)開発にかけた費用の「モト」をとるべく市販モデルへと転用し、そこで1986年に発売されたのが「LM002」。※LM=Lamborghini Militalyの意味で、名称からもルーツが伺える

開発プロトタイプの「LM001」ではエンジンはV8エンジンを横置きミドシップ(エンジン型式は違えど1966-1973年に生産されたミウラと同じレイアウト)で、しかしこれは「操縦性に難があった」とされてエンジンがフロントへと移動し、そういった経緯を経てLM002が完成したということになりますが、エンジン自体はカウンタック・クワトロバルボーレに積まれていた5.2リッターV12で、文字通りの「スーパーオフローダー」。

これは世界初の「ラグジュアリーSUV」だと言ってよく、ウルスはこの直系の子孫ということになります(よってランボルギーニがSUVを発売する、というのはある意味で”回帰”でもある)。

ちなみにタイヤは驚愕の「325」幅で、入手困難なうえ、非常に高価。
そして燃費は「リッター750メートルくらい」とされ、すぐにガス欠になるため、230リッターという大きなガソリンタンク(市販車最大)がオプションで用意されていたとのことで、購入のみならず維持にも大変にコストの掛かるクルマであることがわかります。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

->ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど, ■新型車情報/スパイフォト/噂など, >ランボルギーニ・ウルス関連
-, , , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5