>フォード(FORD) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

これがフォード・ベイビーブロンコ?試作車に貼られたカモフラージュシートのメッセージがユニークだと話題に

更新日:

| それは新型ベイビー・ブロンコの性格を如実に表していた |

フォードは久しぶりに「新型ブロンコ」を発表する予定ですが、そのブロンコには”より小さな”、ベイビーブロンコ(名称は未定)が設定される、とのウワサ。

もし「ブロンコとベイビーブロンコ」が同時発表されれば相当に面白いことになりそうですが、ここ最近目撃されているのが当のベイビーブロンコのプロトタイプ。

画像の試作車がまさにその「ベイビーブロンコ」と言われていますが、カモフラージュ用のシート、そして偽装用のパネルにて覆われています。

カモフラージュ用シートは「見られる」時代に

ただ、このカモフラージュ用のシートが「フツーじゃない」と一部に話題になっているのですが、そのシートの柄はこういったもの。
画像が粗くわかりにくいものの、黒い円の中にはスキーをする人や自転車に乗る人、キャンプをする人、カヌーに乗る人、ハイキングをする人、山登りをする人など6パターンがある模様。

e

つまりベイビーブロンコはこういったアクティビティを行う人々をターゲットにしているということになり、これはなかなかに面白いチャレンジだと言えそうです。

ford-adventurer-baby-bronco-spy-photo (1)

通常であれば「カモフラージュ用シート」というと渦巻や幾何学模様が多く、そして目的としては見られないようにするためのもので、しかし時折こういった「メッセージ性のある」「見られることを前提にした」カモフラージュを行うメーカーがあり、直近だと新型シボレー・コルベットのカモフラージュ用シートにも「隠れメッセージ」が埋め込まれていたことも。

ford-adventurer-baby-bronco-spy-photo (2)

そのほか、フォードはこういったコミック調のラッピングを使用したことも。
「シートの下にすべてを隠しておかなければならない」「この目が信じられない」といったセリフも見えますね。

そのほか、新型スープラの「軍艦モチーフ」カモフラージュもよく知られるところ。
トヨタはこの柄を気に入ったようで、他のモデルにも色違いのシートを貼り付けています。

そのほか、メルセデスAMG GT4 ドアクーペの「タイガーカモ」、BMW M5の「DON'T BLOG IT(ブログに書くな)」というメッセージの入ったカモフラージュシート、アストンマーティンのようにティーザーサイトのURLの入ったラッピングなど、逆に目撃談をプロモーションの手段に用いようとするメーカーもあるようです。

VIA:Motor1

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

->フォード(FORD), ■新型車情報/スパイフォト/噂など
-, , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5