>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

そろそろ発表されそうな次期レクサスIS。しかしながら新型レクサスISには「Fモデルはない」とレクサスがコメント

更新日:

| レクサスISに「IS F」が設定されたのは二代目のみだった |

レクサスが、モデルチェンジ版となる新型ISにはハイパフォーマンスモデルである「IS F」を設定しないだろう、とコメント。
これはレクサスのオーストラリア法人の代表、スコット・トンプソン氏が現地カーメディア Motoringに語ったもので、「レクサスIS Fは私がもっとも愛するクルマの一つだが、現時点では新しくこれを投入する計画はない」とのこと。

ちなみにレクサスISそのものは現行モデルで「3代目」となり、IS Fが設定されたのは2代目のみ(IS Fは2007~2014年に販売された)。
現行ISは2013年に発表されているもののIS Fは設定されず、次期ISにも設定されないとなると、「永遠に消滅」という可能性も高そうですね。

新型ISはトヨタ自慢のTNGAプラットフォームを採用して大幅に刷新される予定で、メルセデス・ベンツCクラス、BMW 3シリーズに対抗するものと思われます。
しかしCクラス、3シリーズそれぞれには「AMG」「M」モデルが存在し、新型ISにはそれらに対抗するモデルが存在しないとなると、「ちょっと寂しい」気もしますね。

レクサス「F」とは

レクサスは現在、「GS」と「RC」に対してのみFモデルを追加しており、両者とも5リッターV8エンジンを搭載し、477~481馬力を発生します。
この「F」は「富士スピードウェイ」に由来しますが、レクサスによると、富士スピードウエイは日本ではじめてF1グランプリが開催されたサーキットでもあり、モータリゼーションの幕開けとともに、国産車が輸入車と対等に戦えるよう、国産車開発のための場として国をあげて建設された、とのこと。

つまり、新参者であるレクサスが、古参のBMW「M」やメルセデス「AMG」に対抗するという意味をここに重ね合わせ、チャレンジ精神を表しているのだと考えています。

そしてレクサスは「F」について、3つのヒエラルキーを示しており、それは上から「LFA」「F」「F SPORT」。
LFAはFシリーズの頂点(つまり特定車種を指すものではない)、Fモデルは専用設計を持つプレミアムスポーツ、F SPORTは専用のチューニングを持つ”スポーティーな”バリエーション。

よって、「F」と「F SPORT」とは明確に区別されている、ということもわかります。

もはやレクサスも大排気量NAエンジンを継続できない

そして「仮に」次期ISに「IS F」が登場したとして、現行GS F、RC Fに搭載する5リッターV8を採用するのは環境的に難しいと思われ、となるとレクサスLSに積まれる3.5リッターV6エンジン+ハイブリッド、もしくはこのツインターボ版を単体で使用する可能性が高そう。

なお、レクサスおよびトヨタが持つハイブリッドシステムは「エコ」的な性格が強く、運動性能面におけるパフォーマンスを強化するものではないので、3.5リッターV6エンジンをチューンして(ハイブリッドシステムを積まず)使用する可能性が高いのかもしれません。

参考までに、ライバルたるメルセデス・ベンツ、BMWは「AMG」「M」モデルを拡充しており、それは「利益が厚いから」。
メルセデス・ベンツ、BMW、アウディといったジャーマンスリーは、販売台数追求のために「コンパクトモデル」を大量に投入していますが、そうなると一台あたりの利益が減少することになり、その対策として「高利益製品」としてAMG、M、RSモデルを販売しているわけですね。
しかしながらレクサスでは「F」モデルが思うように売れておらず、かつコンパクトモデルを追加するという話も出ていて、ここは将来のレクサスにおける収益を圧迫するひとつの影になる可能性も。

そう考えるとレクサスも「F」モデルを追加設定して”1台あたり利益”を追求するべきだとも考えられるものの、ハイパフォーマンスモデルは「モータースポーツ活動」「その実績」という裏付けがないとなかなか消費者に訴求できず、しかしここに注力したとしても直接の利益が出るわけでも、すぐに販売面において好影響が出るわけでもなく、レクサスとしては”悩ましい判断”なのかもしれませんね。※先行投資しなければ将来は見えず、しかし現在の環境ではモータースポーツに投資するのは難しい

ただ、これはレクサスだけの悩みではなく、モータースポーツとともにハイパフォーマンスモデルから撤退する自動車メーカーもあり、反面レース活動に力を入れ、より高いモデルを売ろうとする自動車メーカーもあるなど、会社によって方向性に大きく差が見られる部分でもあります。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

->トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS), ■新型車情報/スパイフォト/噂など
-, , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5