■新型車情報/スパイフォト/噂など >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) ■ニュース

フォルクスワーゲンがトゥアレグ”R”発表!最近見なくなったと思ったら、もうトゥアレグは日本で売ってなかった

更新日:

| 一時はけっこう路上で見かけたものだが |

フォルクスワーゲンが「トゥアレグR」を発表。
ただしこの「R」はエンジンをパワーアップさせただけではなく「PHEV」というところが大きな特徴です。
3リッターV6ガソリンエンジンは340馬力を発生し、エレクトリックモーターの最高出力は136馬力ですが、両者のピークパワー発生条件が異なるために両方合わせての最高出力は462馬力となります。

駆動方式は4WD(4Motion)、トランスミッションは8速AT、0-100km/h加速は5秒以下、最高速度は250km/h(リミッターにて制限)。
ちなみにEVモードでの走行可能距離は43〜48km、エレクトリックモーターのみの走行だと最高速度は140km/hだとアナウンスされています。

今後「R」はハイブリッドに?

なお、今回PHEVに「R」の呼称がつけられたということは、フォルクスワーゲンはポルシェ・パナメーラやカイエン同様に「トップレンジにエレクトリックモデルを持ってきた」ということを意味しますが、そこで気になるのが「新型ゴルフRもPHEVに?」ということ。
ただしポルシェも(現時点では)スポーツカーである911や718ケイマン/ボクスターにはハイブリッドを設定しておらず、その理由としては「現在のバッテリーテクノロジーでは重くなりすぎて運動性能を損なうから」。

よって、フォルクスワーゲンも同様に、ハイブリッドが設定されたり、トップレンジにPHEVが据えられるのは「重量が増加してもさほど問題がない」SUVやセダンのみかもしれません。

2020-vw-touareg-r-phev-18

現在、トゥアレグは日本未導入

フォルクスワーゲン・トゥアレグはポルシェ・カイエンと共同にて開発されたクルマであり、初代は2002年に登場。
「ポルシェとの共同開発」ということが広く知られていて、しかしポルシェ・カイエンよりもずっと価格が安かったために日本でもけっこう人気が出たと記憶しています。

その後2010年に2代目にスイッチして2018年まで販売され、現行モデルは2019年から販売される3代目(ただし3代目は日本には未導入)。

2020-vw-touareg-r-phev-19

元来トゥアレグは堂々たるルックスを持ちますが、今回のトゥアレグRについては一層の迫力があり、前後バンパー含むRスタイルエアロキットが装着され、ドアモールにはブラックトリム、ドアミラーもブラック仕上げ、そしてフロントグリルやヘッドライト内部もブラック仕上げ。

2020-vw-touareg-r-phev-20

これによって大きく外観が変わっていて、随分と迫力のあるルックスへ変化していますが、大径ホイール(標準で20インチ、オプションで22インチまで対応可能)も一役買っていそうですね。

2020-vw-touareg-r-phev-32

フェンダーアーチはボディカラー同色(この画像の個体ではラピスブルー)、フロントバンパーグリルのガイドはグロスブラック。

2020-vw-touareg-r-phev-36

オプションの「オフロードパック」を装着すればボディアンダーにロックガードが装着されてワイルドなルックスとなるほか、「サンド」「グラベル」といったパッケージオプションも用意されている、とのこと。

2020-vw-touareg-r-phev-33

サイドスカットルには新しい「R」ロゴが採用。
これは新型ゴルフRにも採用されることになりそうです。

VWトゥアレグRのインテリアはこうなっている

トゥアレグRのインテリアは基本的にはほかのトゥアレグに準ずるもので、しかし随所にアップグレードが見られます。
シートはRロゴとコントラストステッチ入りのフルレザーが用いられ、専用デザインのレザー巻きステアリングホイール、そしてダッシュボードとドアにはシルバーのアルミ製デコレーションが装着済み。

そのほかドアパネルとダッシュボードにはグロスブラックのアクセントが付与されるなど、高級感とスポーティーさが強調されているようですね。

2020-vw-touareg-r-phev-42

そのほかは12インチサイズのメーターパネル、15インチタッチ式液晶採用インフォテイメントディスプレイ、4ゾーンオートエアコン、LEDマトリクスヘッドライト、パノラミックサンルーフは標準装備。
オプションとしてはナイトビジョン、ディナウディオ製のプレミアムサウンドシステム等が用意されている、とのこと。

現時点では現地価格等の発表がないという状態ですが、ぜひ日本にも導入して欲しい一台ですね。

2020-vw-touareg-r-phev-47

VIA:Volkswagen

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

-■新型車情報/スパイフォト/噂など, >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen), ■ニュース
-, , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5