>フォード(FORD) ■新型車情報/スパイフォト/噂など ■ニュース

またまた新型ブロンコのスパイフォト。ブロンコのアパレルサイトもリークされ、フォードは「コロナ渦」が落ち着くのを待ってから発表か

更新日:

| もともとは3月18日に発表と言われていたが |

新型ブロンコ・スポーツと見られるプロトタイプが目撃に。
これまでにも何度かリーク画像がネットを賑わせていますが、今回はカモフラージュつきながらも全体像を捉えたものとなっています。
このスパイフォトを見るに、これまでのリーク画像と大差ない外観を持っていて、つまりはリーク画像が「フェイクではなかった」ということに。

新型ブロンコは、初代ブロンコをイメージしたオフローダーっぽい「ブロンコ」、そしてこのクロスオーバーっぽい(より乗用車に近い)ブロンコスポーツとに分かれるということも判明しています。※根本的に異なる構造を持つクルマとなるようだ

ただ、どちらにも共通するのが円形に発光するヘッドライト、そしてそこから伸びるLEDバーで、これが新型ブロンコの「アイコン」だということになりそう。

新型フォード・ブロンコ盛大にリーク!ボディ形状や仕様には複数バリエーションがあり「オフロード版」「シティ版」あり?

初代ブロンコっぽい「箱」スタイル

そしてブロンコ「スポーツ」といえども初代ブロンコを意識したであろうことは間違いなく、フロントウインドウは平面に近く、リアセクションにも垂直に近い角度を持つリアウインドウが与えられるなど「箱」っぽいスタイル。

ルーフの後ろ半分が盛り上がっていますが、これはおそらく3列目シートの乗員に配慮したものだとも考えられます(つまり、現在アメリカで人気の7人乗りだと思われる)。

ford-bronco-sport-spy (2)

リアハッチはガラスのみでも開閉できる模様。
テールランプは外周のみが発光するグラフィックを持ち、これもブロンコの「アイコン」となりそう。

ford-bronco-sport-spy (3)

この角度からだとサスアームが見えますが、その取り付け位置から見てトラベル量が大きそうで、つまりはブロンコスポーツといえどオフロード性能を重視している、ということですね(プレス成形で貧弱っぽく見えるのは気になる)。

ford-bronco-sport-spy (4)

新型ブロンコの発表準備は着々進む

なお、新型ブロンコは3月18日に発表されると言われていたものの、今に至るまで発表されず。
3月18日発表というウワサ自体が間違いだったのか、本当に3月18日に発表を予定していたもののコロナウイルスの影響で流れたのかは不明です。
最新の情報だと「4月のどこかで」発表されるというものがありますが、現在のコロナウイルスを取り巻く状況、アメリカの反応を見ると、4月の発表も難しいのかもしれません。

またまたフォード・ブロンコの画像が流出。日本でも人気化間違い無しと言われるもフォードは撤退済み、じゃあどこで買えるの?

ただ、いつ発表されてもおかしくないだけの状況が整っているようで、今回はフォードが用意した「ブロンコのアパレル」サイトが一部リーク。

2021-ford-bronco-launch-apparel (1)

これを見ると、マーモット(Marmot)やストームテック(Stormtech)という本気のアウトドアブランドによる製品がずらりと並び、ボタンダウンシャツ、ダウンベスト、スウェットシャツ、マウンテンパーカー、ジャケット、キャップ等が揃います。

いずれもブラックをベースとしたものが多く(カントリー調ではない)、「BRONCO」ロゴが入っており、フォードがブロンコに対して相当な力を注いでいることもわかりますね。

VIA:Motor1

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

->フォード(FORD), ■新型車情報/スパイフォト/噂など, ■ニュース
-, , , , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5