>トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) ■自動車各社業績/ランキング等 >日産/インフィニティ(Infinity) >マツダ(MAZDA) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) ■ニュース

欧州と各国における2020年4月の自動車販売。欧州全域では-76.3%減、ブラジル-77%、米国-47%、日本-30%、中国-2%(え?)

投稿日:2020/05/21 更新日:

| どうやら中国では一気に消費が戻ったようだ |

L1120772

さて、コロナウイルスが猛威を奮った2020年4月ですが、世界各国の自動車販売状況がレポートされており、ここでその状況をまとめてみたいと思います。

英国ガーディアン紙によると、まず欧州では前年同月比で76.3%減となっており、1990年の統計開始以来最大の落ち込みとなった、とのこと。

国別に見るとイタリアがマイナス97.6%、英国ではマイナス97.3%、スペインではマイナス96.5%、フランスでマイナス88.8%、ドイツでマイナス96.5%。

4月が底になるといいが

ドイツを除くと「ほぼクルマが売れなかった」ということになりますが、これは厳しい外出制限があったため、やむを得ないということになりそうです。

その他の国だとブラジルが77%減少し、台数ベースだと過去20年でもっとも少ない数字だそう。

アメリカは47%となり2010年1月以降以来の低水準となり、日本は前年同月比で70%(30%減)、もっとも落ち込みが小さかったのは、いち早く経済活動を正常に戻した中国の「マイナス2%」。

「コロナ後」の中国。自動車ディーラーは99%が営業再開、客入りは66%まで回復。なおルイ・ヴィトンは反動で前年比150%に

| 意外と経済はすぐに元どおりになるのかもしれない | さて、真っ先にコロナウイルスの影響を受け、ロックダウンが行われた中国。当時はそういったニュースを見て「やりすぎなんじゃないのか・・・」と言う声が ...

続きを見る

IMG_0905

欧州に話を戻すと、EUと英国をあわせた30カ国において、フォルクスワーゲンはマイナス76.3%。

ただし市場シェアは25.1%から28.9%に上昇していると報じられているので、他社のほうが大きく販売を落としたということになり、実際にPSA(プジョー・シトロエン)は82.4%減、ルノーはマイナス79.5%、FCA(フィアット・クライスラー)はマイナス87.7%、ダイムラーはマイナス80.1%、BMWはマイナス69.7%。

日本の自動車メーカーではトヨタがマイナス76%、ホンダがマイナス88.5%、日産がマイナス86.2%、マツダが82.6%なので、トヨタはやはり強かったと言えるかもしれません。

韓国勢だとヒュンダイが80.7%減、キアが77.9%減だと伝えられ、2020年4月は自動車史に残る「大惨事」として各メーカーに暗い影を落としそう。

なお、フォルクスワーゲングループの「ブランド別内訳」については興味のあるところですが、残念ながらブランド別の増減は公開されておらず、しかしブガッティやランボルギーニ、ポルシェといった高価格帯ブランドはあまり影響を受けなかったんじゃないかとも考えています(とくにブガッティやランボルギーニは基本的にオーダーメイドであり、注文から納車まで6ヶ月~2年ほどを要するので、短期的なコロナウイルス下のロックダウンによる影響は受けにくい)。

コロナショックでフェラーリ相場は下がるのか?販売店「キャンセルは一切ない。これしきではオーナーのフェラーリ愛は揺るがず、懐も影響を受けない」

| やはりスーパーカーオーナーは頼もしいな | さて、新型コロナウイルスの影響にて懸念されるのがスーパーカー市場の崩落。2008年のリーマンショック発生の際には大きくスーパーカー市場に影響があり、ラン ...

続きを見る

今後どういった状況となるのかは読みにくい

そしてもうひとつ気になるのが「今後の状況」。

バブル崩壊やリーマンショックとは異なり、今回は経済システムが崩壊したことによる販売低下ではなく、「コロナウイルス万円による心理的不安」や「ロックダウン」によって購買意欲や購買機会が一時的に減少しているだけとも考えられ、ロックダウンが解除されたり、ワクチンが開発されたりすると「すぐにもとに戻る」もしくは「反動にて元どおり異常になるんじゃないか」と思うことも。

一方では「(失業率も増加しており)そう簡単に消費は戻らない」とする向きもあるようですが、ぼくとしてはやはり(金相場や株価の動きを見ても)すぐに経済活動や消費はもとに戻るんじゃないか、と考えています。

VIA:The Guardian

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->トヨタ/レクサス(Toyota/LEXUS), >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz), >ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA), ■自動車各社業績/ランキング等, >日産/インフィニティ(Infinity), >マツダ(MAZDA), >BMW(ビー・エム・ダブリュー), >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen), ■ニュース
-, , , , , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5