■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

5月のスポーツロレックス「コンビ」「ゴールド」の相場。コロナの先が見えたとしても相場は上がらず。やはりこれらは「ステンレスモデルの代替品」でしかなかったのか

投稿日:2020/05/21 更新日:

| 正直、もっと相場は上がっていると思ってた |

さて、先ごろはステンレススティールケースを持つスポーツロレックスの現在の相場をお届けしましたが、今回はコンビやゴールドといった貴金属系。

こちらもステンレスのスポロレ同様に強い回復を示すのかと思いきや、かろうじてデイトナが少し戻す程度であり、その他のモデルについては「現状維持」もしくは「値下がり」銘柄も。

コロナ前にはステンレススティールモデルがあまりに高くなったことからコンビやゴールドにも注目が向き、かつ「新たなる投資先」としてヨットマスター、ヨットマスターII、デイトジャスト、スカイドゥエラー等に人気が集まったようにも思えたものの、やはりこれらは「かりそめの客」でしかなかった模様。

つまりはステンレススティールモデルの代替品でしかなかったとも考えられ、これらの腕時計そのものの魅力で「高値がついていた」わけではなかったのだと考えられます。

自粛の緩みは財布の緩み?ロレックス相場が上昇に転じ、デイトナはV字回復、エクスプローラーはコロナ前の水準に

| やはり皆、どこまで下がるかのチキンレースを行っていたようだ | さて、コロナ禍のピークも過ぎ去ったように見え、そろそろ全国的に自粛が緩和されつつある昨今。4月末までのロレックスの値動きを見てみると ...

続きを見る

コスモグラフ デイトナ 116503

das

ステンレス製のコスモグラフデイトナがV字回復を見せているのに比較すると、「あれ?」というくらい値を戻すのが遅いコンビ(ロレゾール)モデルのデイトナ。

市場在庫は豊富にあり、もっと動きが活発化しても良さそうなものですが、むしろ「在庫が多すぎて上値が重い」のかも。

4月はじめの平均相場:2,164,576円
5月下旬の平均相場:2,181,225円
5月の中古最安:-円
ここ1年のピーク相場:2,247,387円(2020/2/24)
ここ一年のボトム相場:1,987,099円(2019/9/9)
定価:1,842,500円

da

コスモグラフ デイトナ 116518LN

ラバーブレス(オイスターフレックス)採用にて人気の高い、イエローゴールドケースの116518LN。

こちらもコンビモデルのデイトナ同様、かなり動きが鈍く、かなり意外な状態です。

ただ、新品の最安が上昇しているため、これにつられて今後は相場が上がるものと見られます。

4月はじめの平均相場:3,783,240円
5月下旬の平均相場:3,775,400円
5月の中古最安:3,380,000円
ここ1年のピーク相場:4,018,750円(2020/2/3)
ここ一年のボトム相場:3,505,812円(2019/9/16)
定価:3,007,400円

da2

ヨットマスターⅡ(116680)

グラフを見ると、下がるだけ下がって「上がってない」のがヨットマスターII。

4月から「定価割れ」の状態で推移していますが、ちょっと意外な展開でもありますね。

4月はじめの平均相場:1,904,490円
5月下旬の平均相場:1,891,960
5月の中古最安:-円
ここ1年のピーク相場:1,995,720円(2019/6/3)
ここ一年のボトム相場:1,900,688円(2019/9/23)
定価:1,975,600円

ya

サブマリーナデイト 116613LB

sub

サブマリーナのコンビモデルもやはり「あまり価格が戻らない」模様。

デイトナですら大きく上昇していない中では仕方ないと言えそうですが、中古は「定価割れ」が続いており、ちょっと今までの動きからは想像できない相場です。

4月はじめの平均相場:1,606,175円
5月下旬の平均相場:1,614,104円
5月の中古最安:1,400,000円
ここ1年のピーク相場:1,766,889円(2020/2/24)
ここ一年のボトム相場:1,515,432円(2019/9/9)
定価:1,487,200円

su2

ヨットマスター 126622

ya

コロナ禍でもさほど価格が下がらず、しかし現在でもさほど価格が上がっていないヨットマスター126622。

ミルガウスにも見た動きですが「好きな人だけが買う」モデルの特性なのかもしれません。

それでも、中古・新品相場ともに定価を大きく超えているのはさすがセレブ向けモデルだと言えそうです。

4月はじめの平均相場:1,470,543円
5月下旬の平均相場:1,493,883円
5月の中古最安:1,468,000円
ここ1年のピーク相場:1,536,633円(2019/11/4)
ここ一年のボトム相場:1,470,543円(2020/4/2)
定価:1,265,000円

yag

ヨットマスター 126655(ヨットマスター40)

ほとんどのモデルが価格を戻している中、数少ない”値下がりモデル”がエバーローズゴールドのヨットマスター。

ただ、新品最安は一定の線をキープしているので、ここから大きく崩れることは無いのかもしれません(逆に新品最安が下がりだすと歯止めが効かない)。

4月はじめの平均相場:2,926,233円
5月下旬の平均相場:2,948,137円
5月の中古最安:-円
ここ1年のピーク相場:3,298,801円(2019/11/4)
ここ一年のボトム相場:2,926,233円(2020/4/2)
定価:2,886,400円

ya3

デイトジャスト 126234

zz

デイトジャストにしては珍しくプレミアが付いていた126234ですが、こちらもコロナ禍において価格を下げ、そのまま戻していないモデル。

スポーツロレックスはプレミアまみれとなり、「新たなる投資対象」として注目されていましたが、どうやら市場がついてこなかったと見え、やはりデイトジャストの資産価値はなかなか上がりそうにありません。

もうじき、平均相場が定価を割ることになりそうですね。

4月はじめの平均相場:999,000円
5月下旬の平均相場:919,000円
5月の中古最安:-円
ここ1年のピーク相場:1,019,900円(2020/2/22)
ここ一年のボトム相場:999,000円(2020/4/2)
定価:898,700円

dj

スカイドゥエラー 326934

腕時計としての評価は高いものの、なかなか人気モデルになれないスカイドゥエラー。

こちらも「下がるだけ下がって値を戻さない」モデルのひとつですが、それでも定価を大きく超えるプレミアを維持していることがわかります(デイトナ並みでもある)。

ただしスカイドゥェラーも一般受けしないスポーツロレックスの代表格でもあり、今後も上値が重い展開となるのかも。

4月はじめの平均相場:2,689,912円
5月下旬の平均相場:2,589,070円
5月の中古最安:2,548,000円
ここ1年のピーク相場:2,749,949円(2019/12/12)
ここ一年のボトム相場:2,529,975円(2019/9/29)
定価:1,564,200円

sk

VIA:ROLEX価格.com

この記事を読んだ人は、他にもこんな投稿を読んでいます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

-■服や小物、時計、雑貨など, ■ニュース
-, , , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5