>ポルシェ911関連 ■ニュース

RWBポルシェが腕時計を発売!過去に製造したカスタム911の名を冠し、文字盤は実車のパーツから再生

投稿日:2020/05/31 更新日:

| 今回発売されたのは二種類、それぞれ限定本数は305本、価格は1,795ドル |

ポルシェをとんでもなくワイドにカスタムしてしまうことで知られるRWBですが、今回はなんと「腕時計」を発売。

製造するのはデンマークの腕時計メーカー「REC Watch」で、今回リリースされたのは「RWB Stella」と「RWB Rotana」の二種類。

RWB Stellaのほうは、1985年にRWBが最初に製作したカスタム911である「RWBポルシェ930 Stella Artois」にちなんでおり、RWB Rotanaは同じくRWBが過去にカスタムした同名のカスタム911に由来する、とのこと。

RWBはこんなポルシェを作っている

RWB(ラウヴェルト ベグリッフ/RAUH-Welt Begriff)は日本(千葉県)にて、代表の中井啓氏が始めたチューニングブランド。
もともとは中井氏自身が国産車でドリフトをしていたことから走りの世界に足を踏み入れたとのことですが、その後ポルシェにて走りを求めることに。

当時は低年式のポルシェが比較的安く手に入り、しかしそれをどう格好良く見せるかということで誕生したのが現在のスタイルだそうで、ポルシェのチューナー/カスタムビルダーというポジションです。

巨大なオーバーフェンダーを装着していることが特徴であり、代表の中井氏は、依頼があれば世界中どこへでもリモワのスーツケース1つで赴き、依頼主と打ち合わせながらオーダーメイドにてクルマを仕上げてゆくことで知られます。

【動画】スーパーカーイベント「L☆FES」へ!超ワイドフェンダー装着のRWBポルシェが3台も登場

| これだけRWBポルシェが生息していたことには驚かされる | さて、大阪は南港にて開催されたスーパーカー/カスタムカーの祭典、「L-FES大阪」へ。これは南港ATCピロティに車両を並べて開催されるイ ...

続きを見る

L1130646

RWBウォッチはこんな腕時計

なお、それぞれの腕時計は、その名に由来するポルシェ911から取り外されたパーツをダイヤルとして使用しており、ケース素材そのものはステンレスティール(ブラックPVD加工済み)。

ストラップはラバー製、防水性能は50メートル。

なお、ケース直径は46ミリなので「かなり大きい」部類ですが、モデルさんの腕が太いのか、むしろ40ミリくらいの「比較的小さい」腕時計のように見えますね。

rec-and-rwb-watches (4)

こちらはRWB Stella。

ブラックケース(ブラシ加工)にゴールドのバンパーが装着され、秒針もゴールド。

おそらくインデックスのフォントは「ポルシェっぽさ」をイメージしたものだと思われます。

ストラップには「RWB」のロゴとリブがエンボス加工され、尾錠はブラック。

文字盤上には「Japanese Engine」の文字が見え、おそらくは「日本製ムーブメント」ということをアピールしているのでしょうね。

rec-and-rwb-watches (3)

こちらはRWB Rotana。

パープルのバンパーが装着され、両者とも限定モデルであることをあらわすシリアルプレートが装着済み。

ベゼルにはグロスブラックが採用され、形状のみではなくカラーや加工方法についてもけっこうなこだわりが見られます。

rec-and-rwb-watches

RWB Stella、RWB Rotanaそれぞれ305本に製造が限定され、価格は1,795ドルにて販売中。

rec-and-rwb-watches (2)

なお、このREC Watchはけっこう面白い腕時計を発売しており、(戦闘機の)スピットファイアからリサイクルした素材で製造した腕時計「RJM」、フォード・マスタングからリサイクルした「P-51」、ミニクーパーからリサイクルした「MK I」、ポルシェ911からリサイクルした「901」といったラインアップも持っています。

aa

参照: REC Watches,  REC online store

この記事を読んだ人は、他にもこんな投稿を読んでいます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ポルシェ911関連, ■ニュース
-, , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5