>アウディ(Audi) >アストンマーティン(Astonmartin) >シボレー(CHEVROLET) >アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH) >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど >シトロエン/DS(CITROEN/DS) >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) >ジャガー(Jaguar) >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE) ■自動車各社業績/ランキング等 >フェラーリ(Ferrari) >ベントレー(Bentley) >フォード(FORD) >スマート(SMART) >マクラーレン(McLaren) >マセラティ(Maserati) >プジョー(PEUGEOT) >BMW(ビー・エム・ダブリュー) >ミニ(MINI) >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen) >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover) >ロータス(Lotus) >その他ポルシェ関連/ニュース >ロールスロイス(Rolls-Royce) ■ニュース

フェラーリ凄いな!輸入車総数の登録が半減した5月の国内市場において、前年比1.9倍の販売を記録。なお伸びたのは3ブランドのみ

投稿日:

| やはり不況下でもっとも強いのはフェラーリか |

さて、コロナ禍まっさかりの2020年5月における輸入車登録状況。

ざっと見る限りでは4月よりも5月のほうが影響が濃く、登録台数は先月比で53.4%に。

この理由としては、販売店を閉めたり営業時間を短縮した他、いちはやく工場や港を閉鎖した「生産国からの出荷がなされなかった」ということもありそうです(つまり、売るためのタマがなかった)。

2020年4月の国内輸入車販売!全体ではコロナ禍にて前年比62.8%、しかしポルシェ164%、フェラーリ126%、ランボルギーニ133%など成長組も。最も減ったのはスマートの「前年比1.2%」

| 販売の増減はブランド価値に比例していると考えて良さそうだ | さて、新型コロナウイルスによる影響が懸念される自動車販売ですが、国産車だと前年比86.2%に留まったものの、輸入車の登録台数は前年比で ...

続きを見る

輸入車は在庫が潤沢ではないのがツラい

それはともかくとして事実上「半減」となってしまった輸入車登録ですが、もっとも前年比で伸びたブランドはなんとフェラーリ(188.9%)。

5月の登録は100台を超え、ぼくが知る範囲では、ここしばらくで100台を超えたのは「初」という認識です(バブルの頃はそういったことがあったかもしれない)。

この数字は驚異的としか言いようがなく、もしかするとフェラーリは他の国で売ることが難しくなった個体を日本に回したんじゃないか?と思えるほど(ただ、時間的余裕を考えるとそれは難しいということもわかる)。

その他伸びたのはフォード(114%)、ロータス(133%)のみで、もっとも沈んだのはスマートの「前年同月比1.4%」。

ポルシェは71%、ランボルギーニは59%、アストンマーチンは20%、マクラーレンは31%という状況ですが、これらについては本国からの出荷が回復しさえすれば、登録台数も同時に回復するのかもしれませんね。

2020年5月の輸入車登録台数はこうなっている

こちらが2020年5月の輸入車登録台数。

構成比率の高い上位5ブランドが揃って半減前後を記録しており、これらが登録台数を大きく引き下げてしまっているようですね。

順位(累計)ブランド当月販売台数昨年同期比今年の累計昨年同期比
1メルセデス・ベンツ2,69159.3%20,36679.7%
2VW1,60542.6%19,29879.0%
3BMW1,70646.1%12,60068.6%
4アウディ1,07254.3%7,46384.2%
5MINI1,04649.8%6,75968.6%
6ボルボ99666.1%6,27185.6%
7ジープ68059.6%4,598105.8%
8プジョー51469.6%3,50781.7%
9ポルシェ45671.3%2,961122.2%
10ルノー31463.7%2,48377.0%
11フィアット26749.5%2,00677.3%
12シトロエン18946.1%1,624114.0%
13ランドローバー12954.4%1,50882.9%
14アバルト19687.9%89782.1%
15アルファロメオ6030.8%55953.8%
16ジャガー9349.5%58036.2%
17フェラーリ102188.9%481157.2%
18ランボルギーニ4959.8%343115.5%
19マセラティ3536.8%28761.9%
20DS3541.7%25498.1%
21キャデラック2048.8%196102.1%
22ベントレー2346.9%15469.1%
23ダッジ2054.1%14298.6%
24フォード31119.2%14996.8%
25スマート31.4%1169.3%
26ロータス20133.3%105119.3%
27アストンマーティン620.7%8757.3%
28シボレー922.5%8337.4%
29マクラーレン1431.1%8856.4%
30ロールスロイス1058.8%7294.7%
31アルピナ840.0%6581.3%
32ヒュンダイ1100.0%9300.0%
累計12,43953.4%92,41078.7%

VIA:日本自動車輸入組合

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

->アウディ(Audi), >アストンマーティン(Astonmartin), >シボレー(CHEVROLET), >アルファロメオ/フィアット/アバルト(Alferomeo/FIAT/ABARTH), >ランボルギーニ関連ニュース・ネタなど, >シトロエン/DS(CITROEN/DS), >AMG/メルセデス(Mercedes-Benz), >ジャガー(Jaguar), >ルノー/アルピーヌ(RENAULT/ALPINE), ■自動車各社業績/ランキング等, >フェラーリ(Ferrari), >ベントレー(Bentley), >フォード(FORD), >スマート(SMART), >マクラーレン(McLaren), >マセラティ(Maserati), >プジョー(PEUGEOT), >BMW(ビー・エム・ダブリュー), >ミニ(MINI), >VW(フォルクスワーゲン/Volkswagen), >レンジローバー/ランドローバー(RangeRover), >ロータス(Lotus), >その他ポルシェ関連/ニュース, >ロールスロイス(Rolls-Royce), ■ニュース
-, , , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5