■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

今回も完売必至!タグ・ホイヤーから藤原ヒロシとのコラボレーション腕時計第二弾が登場

投稿日:2020/07/05 更新日:

| 前回の「カレラ キャリバー ホイヤー02」も瞬殺だった |

タグ・ホイヤーより、藤原ヒロシとのコラボによる「タグ・ホイヤー×フラグメントデザイン キャリバー ホイヤー02 クロノグラフ」が登場。

タグ・ホイヤーと藤原ヒロシとのコラボレーションは今回で2本目で、前回の「タグ・ホイヤー カレラ キャリバー ホイヤー02 by Fragment Hiroshi Fujiwara」も一瞬で完売したので、今回もやはり即完売となりそうです。

藤原ヒロシはミュージシャンやデザイナーなど多方面で活躍するマルチクリエイターですが、自身の名義、もしくは自身のブランド”フラグメントデザイン”名義にて様々なブランドとのコラボレーションを行っています。

以前にはルイ・ヴィトンとのコラボ製品を発表していて、そして現在タグ・ホイヤーはルイ・ヴィトンに属するということもあり、LVMHグループ全体として藤原ヒロシと深いつながりを持っていると言えそうですね。

表現したかったのは程よいヴィンテージ感

タグ・ホイヤー×フラグメントデザイン キャリバー ホイヤー02 クロノグラフに採用されるケースは44ミリの「Cケース(フォーミュラ1コレクションに使用されている)」。

このケースを選んだのは「タグ・ホイヤーのモータースポーツとのコネクションを最も感じられるから」という理由だそうですが、クロノグラフながらも「2カウンター」というところがこれまた同ブランドの昔のクロノグラフっぽくてなんともレトロ。

ダイヤルについてはあえてコントラストカラーの「パンダ」「逆パンダ」ではなく、スモールダイヤル含めて「オールブラック」(タグ・ホイヤーの上にはフラグメントデザインのマークが入る)。

この「ブラック」も濡れたような質感を出している、とのこと。

tagheuer-fragment-hiroshi-fujiwara-9

時針・分針のトップと秒針、そしてインデックスにはレッドが用いられ、全体的に引き締まった印象がありますね。

なお、ケースバックはレッドサファイアクリスタルのシースルー(裏スケ)。

本当は表面にも(ウブロみたいに)レッドのサファイアクリスタルを使用したかったそうですが、技術的に難しく見送りになったとのこと。※ウブロも同じグループ内にあるので、採用できそうには思える

8

ブレスレットは特別製となり、通常のジュビリーブレスに比較してセンターの3コマのうち両側が太く、3コマがポリッシュ、一番外側の2コマはサテン仕上げ。

7

テーマとしては前作同様に「最新の技術を使用してヴィンテージ調の腕時計を」というもので、見事にそのコンセプトが再現されているようですね。

111

単にパーツの仕様や色を変えてのコラボレーションではなく、ケースやブレスレット等にも大きく手が入ったコラボレーションであり、このあたりはさすが藤原ヒロシ。

ケースとブレスレット素材はステンレススティール、ムーブメントは80時間パワーリザーブを誇るCal.ホイヤー02、価格は66万円に設定されています。

タグ・ホイヤーはほかにもこんな限定腕時計を発売

なお、タグ・ホイヤーはほかにも限定腕時計を発売しており、まずは「タグ・ホイヤー カレラ160周年モントリオール・リミテッドエディション」。

ホワイトダイヤルにアズラージュ加工がなされたブルーダイヤル、ドーム型サファイアクリスタルというレトロな仕様を持ち、ストラップはアリゲーター。

10

ムーブメントはホイヤー02、パワーリザーブは80時間、ケース直径は39ミリ、価格は803,000円。

9

そしてもうひとつは「タグ・ホイヤー カレラ160周年シルバー・リミテッドエディション」。

モントリオールに比較すると一層レトロな雰囲気があり、しかし精密さを感じさせるという印象ですね。

2

仕様はモントリオールと同じで、しかし価格はちょっと安めの764,500円に設定されています。

11

参照:TAG HEUER

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5