>ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA) >ミニ(MINI) ■ニュース

【動画】ミニ史上最強最速のJCW GPとホンダ・シビック・タイプRとの比較テスト!「シビック・タイプRしか無い。ミニJCW GPとの差は大きい」

投稿日:

| さすがは我らのホンダ・シビック・タイプR |

現在発売されているホットハッチの中でも、とりわけハードコアな「ミニ・ジョン・クーパー・ワークスGP」と「ホンダ・シビック・タイプR」とを比較した動画が公開に。

ミニ・ジョン・クーパー・ワークスGPに搭載されるエンジンは2リッター4気筒ツインパワーターボで出力は306PS、トランスミッションは8速AT、駆動輪は前輪のみ(デフロックつき)。
0-100km/h加速は5.2秒、最高速は265km/hというスペックを誇ります。

ミニが日本でも576万円のスーパーミニ「JCW GP」発表!加えてJCW GPスペックの最強クラブマン「MINI John Cooper Works Clubman GP Inspired Edition(615万円)」も投入

この記事のもくじ1 | MINI JCW GPは240台、ミニ・ジョン・クーパー・ワークス・クラブマンGPインスパイアード・エディションは120台限定 |1.1 ミニに紳士協定は関係ない1.2 ミニ・ ...

続きを見る

5

同じホットハッチでもその性格は大きく違う

一方のホンダ・シビック・タイプRに積まれるのは2リッター4気筒ターボ、出力は320PS、トランスミッションは6速MT、駆動輪は前輪のみ。

0-100km/h加速は5.7秒、最高速は270km/h。

つい最近は新型シビック・タイプRリミテッドにて「鈴鹿サーキットのFF最速記録を更新した」ともアナウンスされていますね。

3

【動画】ホンダがシビック・タイプR”リミテッド・エディション”にて「鈴鹿のFF最速記録樹立」!フェラーリF40よりも速いタイムで走行

この記事のもくじ1 | 宿敵、ルノー・メガーヌR.S.の記録を1秒半短縮する |1.1 これまでの王者はルノー・メガーヌR.S.トロフィーR1.2 シビック・タイプRがメガーヌR.S.トロフィーRを打 ...

続きを見る

ちなみに両者を数字で比較するとこう。

ミニJCW GPのほうが加速、ブレーキングともに優れ、しかしコーナリング時のGにおいてはシビック・タイプRのほうが優れるという結果です。

ちなみに加速の差は「トランスミッションの差」が大きいと思われ、シビック・タイプRはMTなので変速の際にロスがあり、ミニJCWは8速ATを採用するために各ギアがクロスしており、かつ変速スピードも速いのだと考えられます。

4

実際に走ってみての結論は?

ただ、数字に現れない部分が重要なのが自動車であり、今回の比較では両者をサーキットにて走行させています。

まずはシビック・タイプRですが、非常にコントロ-ラブルで、ドライブモード変更に伴うアダプティブダンパーの設定変化が効果的であるようですね。

フィードバック、エンジンのフィーリングも非常に優れている、つまり高いドライバビリティを持っているというコメントです。

1

【試乗:シビック・タイプR/FK8】アダプティブダンパー、レブマッチはいいぞ。迷っているなら絶対に買いだ

ホンダ・シビック・タイプRに試乗してきた。この価格でこの性能は間違いなく買いだ さて待望のホンダ・シビック・タイプR(FK8)に試乗。 ぼくは先代シビック・タイプRの抽選販売に申し込んだものの、あえな ...

続きを見る

そしてもう一方のミニJCW GP。

アダプティブダンパー採用ではないために挙動がややサーキットに適しておらず、8速ATの変速マナーもデュアルクラッチには劣るとしており(やはり”滑る”のかもしれない)、「いいところを探そうとしたが、難しい」クルマであるようです。

なお、先日SportautoがミニJCWにてニュルブルクリンクを周回していますが、その際のラップタイムは8:03.86。

これはシビック・タイプRの7:43.80に比較してかなり遅れるタイムでもあり、足回り、そしてトランスミッションの差がここで大きく出たのかもしれません。

2

参照:Edmunds, sport auto

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ホンダ/アキュラ(HONDA/ACURA), >ミニ(MINI), ■ニュース
-, , , , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5