■新型車情報/スパイフォト/噂など >BMW(ビー・エム・ダブリュー) ■ニュース

湧き上がる無限のパワー!BMWが新型M3をハルクっぽい演出で公開。発表は9月23日

投稿日:

| おそらく新型BMW M3はデザインそして性能ともに驚愕のレベルに達しているはずだ |

さて、長きにわたりプロトタイプが目撃され、様々なリークも登場し、さらに憶測も流れる新型BMW M3。

今回ついにBMWが公式にて「9月23日に発表する」とコメントを発し、一連の最新ティーザー画像を公開しています(コメントがあるのはM3のみで、M4が同時発表されるかどうかはわからない)。

そしてこのティーザー画像には「Endless Power」というコピーが添えられており、パワーを象徴する「ハルク」をイメージしているのか、グリーンのボディカラーにグリーンのスモークを採用していることも見て取れますね。

新型M3についてわかっているのはこれくらい

なお、新型M3についてはいくつかの情報が判明しており、まず搭載されるエンジンはX3 M矢X4Mに搭載されるS58(3リッター直6ターボ)で出力は480PS”以上”。※”コンペティション”では510馬力に達する、と以前にコメントされている

後輪駆動と4WDとが用意され、前者にはマニュアル・トランスミッションの選択も可能だと言われています。

そしてここからはウワサや推測となってしまいますが、まずキドニーグリルについては4シリーズ同様の「バーチカルキドニー」となりそう。

そしてリーク画像からは、リアディフューザーにボディ同色を採用するなど(オプションかもしれない)、これまでのBMWには見られない意匠も持っており、外観そしてパフォーマンス面において、新しい時代を切り開くことになりそうですね。

グレードについては現在の「ベース」「コンペティション」の2つから「3つ」に分化する、とも言われます。

新型M3/M4は革新的なクルマになりそうだ

そしてBMWはこれまでにも積極的なティーザーキャンペーンを展開しており、そのドライバビリティには「自信あり」。

すでにユーチューバーを招いての試乗イベントも行っています。

さらにBMWは、新型M3について「サーキットでの走行性能に加え、乗りやすさなど日常性も考慮した」と述べており、4ドアセダンらしいユーティリティ、快適性も備えるのも間違いなさそう。

加えて新型M3、そしてM4には「CS」もしくは「CSL」が追加されるものと推測され、こちらはおそらく「BMW史上、ニュルブルクリンク最速」となりそうですね。

おそらく、新型M3についてはあらゆる面でぼくらを驚かせてくれるのは間違いなく、その発表を心待ちにしたいと思います。

Endless rumours. Endless power.Speculation ends September 23. #TheM3 #BMWM #bmw #bmwau

BMW Australiaさんの投稿 2020年9月18日金曜日

参照:BMW Australia

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

  • この記事を書いた人

管理人:JUN

ランボルギーニ/ポルシェ/ホンダオーナー。 ハイパフォーマンスカーを中心に、それにまつわる話、気になるクルマやバイク、モノ、出来事などを紹介します。

-■新型車情報/スパイフォト/噂など, >BMW(ビー・エム・ダブリュー), ■ニュース
-, , , ,

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5