>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

新型メルセデスAMG G550 4x4試作車が再度目撃!価格は3000万円オーバー、年内発表とのウワサも

投稿日:2020/10/07 更新日:

| メルセデスAMG GTブラックシリーズにも劣らぬエクストリームさ |

7月にも新型メルセデスAMG G550 4x4と思われるプロトタイプが目撃されていますが、今回もまたその「もっともエクストリームな」Gクラスの試作車が補足されています。

このG550 4x4(発売時にこの名称が採用されるかどうかはわからない)は通常のGクラスをリフトアップしてワイルドなオフロードタイヤを装着したもので、過酷な環境を走破できるように車体を大幅強化した特別版。

日本だと(先代モデルが)期間限定受注にて販売されていますが、3150万円という価格にもかかわらず大人気となったモデルでもありますね。

新型G500 4x4はとんでもなく巨大なクルマになりそうだ

先代Gクラスはリフトアップとオーバーフェンダー装着によって「まるでトラックのような」巨大な車体を持っていましたが、現行Gクラスはもともと先代よりも大きな車体を持っているので、新型G550 4x4はそうとうに大柄なクルマとなるのかもしれません。

標準Gクラスに比較すると、(新型G550 4x4の試作車では)上述のリフトアップと巨大タイヤ/オーバーフェンダー装着に加え、専用の前後バンパー(リアにはエクステンション装着)、ルーフにはライトバーが与えられるほか、リアタイヤのスペアタイヤラックはパイプフレームつき。

2021-Mercedes-G550-4x4-21

現時点でメルセデス・ベンツは新型G550 4x4について何らコメントを発していませんが、頻繁にテストを行っていること、さほどこれを隠そうとしていないところを見るに、発表はそう遠くない時期だとされ、一説では年内に公開される、とも。

2021-Mercedes-G550-4x4-14

実際にこの車両が必要なほどオフロードを走り回るユーザーもそうそういないと思われますが、先代G550 4x4の顧客の多くはセレブ、そしてドバイの富裕層であったといい、新型G550 4x4についてもその客層は同様なのかもしれませんね。

2021-Mercedes-G550-4x4-16

エンジンについてはおそらく4リッターV8ツインターボを搭載すると思われますが、Gクラスのトップレンジだけに、AMG GT Rと同じ585馬力、もしくはそれ以上を発生するのかもしれません。

2021-Mercedes-G550-4x4-17

なお、先日目撃されたプロトタイプにはルーフラックが装着されており、様々なオプションが用意されることになるのだと思われます。

2021-Mercedes-G550-4x4-20

参照:CARSCOOPS

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->AMG/メルセデス(Mercedes-Benz), ■新型車情報/スパイフォト/噂など
-, , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5