■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

ロレックスの「コンビ/ゴールド系」スポーツモデル最新相場!デイトナ、サブマリーナー、デイトジャスト、スカイドゥエラー、ヨットマスターの価格推移

投稿日:2020/10/10 更新日:

| 長期的に見ればコンビモデルは「買い」 |

さて、先日は「ステンレススティールモデル」の相場推移をお届けしましたが、今回はゴールドやコンビ、プラチナといった貴金属系の価格変動。

貴金属系はステンレスモデルと全く価格の動きを見せていて、ステンレス系がジリジリと5月くらいから値を上げて(戻して)来たのに対し、7月にドカンと価格を上げ、その後はほぼ変わらないか、ちょっと下がってきたという印象です。

ゴールドやコンビは主に欧米で人気があると言われますが、この動きを見ると、金相場の上昇に伴ってか欧米での需要が増加したのかもしれませんね。

なお、コンビやゴールドモデルは定価が高いため、定価からのプレミア「率」ではステンレスモデルに劣るものの、上乗せされているプレミア「額」ではステンレスモデルに劣らないものもあるようです。

コスモグラフ デイトナ 116503

das

このところ好調に価格を上げてきたコスモグラフデイトナの「コンビ」ですが、10月に入って急騰した後に価格が下がっている模様。

しかしながら、この「急騰」を除くと下げトレンドにあるようにも思われ、これは9月中旬以降「下げ」に転じているステンレス製スポーツモデルと同様の動きとも言えます。

9月はじめの平均相場:2,292,450円
10月はじめの平均相場:2,335,087円
10月の中古最安:1989850円
ここ最近のピーク相場:2,367,885円(2020/9/15)
ここ最近のボトム相場:1,987,099円(2019/9/9)
定価:1,842,500円

1

コスモグラフ デイトナ 116518LN

8月中旬に謎の上昇を遂げ、そこからは安定気味なゴールドデイトナ。

なお、116515系も同様の動きを見せていますが、ゴールドデイトナは「2020年で最も値上がりしたモデルの一つ」という印象もあり、定価を割って200万円台で買えた時代が懐かしい、と思います。

ぼくは以前に116518を(中古で)210万円で購入し220万円で売却したことがありますが、売らずに今まで持っておけばけっこう利益が出たんだな、とちょっと後悔(ただ、ゴールド系の買取相場は店頭価格に比較してかなり安い)。

9月はじめの平均相場:4,323,762円
10月はじめの平均相場:4,282,843円
10月の中古最安:3,830,000円
ここしばらくのピーク相場:4,351,033円(2020/8/23)
ここしばらくのボトム相場:3,505,812円(2019/9/16)
定価:3,007,400円

2

ヨットマスターII(116680)

これまでは「あまり値上がりしない」モデルの筆頭だったヨットマスターIIですが、ゴールドデイトナと同じく7月に大きく上がり、その後はジリジリ上昇中。

これまでは定価を割って相場が推移することも多く、しかし晴れて「プレミアモデル」の仲間入りということになりそうです。

9月はじめの平均相場:2,155,646円
10月はじめの平均相場:2,189,316円
10月の中古最安:1,950,000円
ここしばらくのピーク相場:2,210,478円(2020/10/5)
ここしばらくのボトム相場:1,848,000円(2019/9/23)
定価:1,975,600円

112

サブマリーナデイト 116613LB

sub

いったい「7月に何があった?」と思わせる値上がりを見せる貴金属系スポーツモデル。

ただ、116612LBは新型サブマリーナーの登場を受けてか、やや相場は下がり気味。

このまま下がってゆくようであれば、ちょっと欲しいなと考える一本です。

10月はじめの平均相場:1,856,450円
9月はじめの平均相場:1,879,937円
9月の中古最安:1,690,000円
ここしばらくのピーク相場:1,952,475円(2020/9/9)
ここしばらくのボトム相場:1,515,432円(2019/9/9)
定価:1,487,200円

9

新型サブマリーナーデイト(126613LB)

こちらは「新」サブマリーナーデイトのコンビモデル。

ロレックスの例として販売開始時には相当なプレミアが付きますが、その後は徐々に落ち着いてくる傾向があり、この126613LBも「しかるべきところ(116613LBのちょっと上くらい)」までは下がってくるんじゃないかと考えています。

10月はじめの平均相場:1,998,000円
9月はじめの平均相場:円
9月の中古最安:円
ここしばらくのピーク相場:222,000円(2020/9/17)
ここしばらくのボトム相場:1,998,000円(2019/10/7)
定価:1,509,200円

7

ヨットマスター 126622

ya

7月、8月と最高値を更新してきたヨットマスターですが、9月に入ってからはちょっとだけ下降気味。

それでも絶対的な金額で見ると、なかなかのプレミアを付けています。

9月はじめの平均相場:1,636,125円
10月はじめの平均相場:1,630,510円
10月の中古最安:1,520,000円
ここしばらくのピーク相場:1,648,180円(2020/8/2)
ここしばらくのボトム相場:1,470,543円(2020/4/2)
定価:1,265,000円

8

ヨットマスター 126655(ヨットマスター40)

ヨットマスター(12622)同様に7月にドンと上がった後、そこからあまり動かないという印象の126655。

ぼくが所有するロレックスの中ではもっともお気入りなモデルだけに、「もうちょっと頑張ってほしい」ところです。

9月はじめの平均相場:3,293,694円
10月はじめの平均相場:3,219,925円
10月の中古最安:-円
ここしばらくのピーク相場:3,331,075円(2020/7/14)
ここしばらくのボトム相場:2,926,233円(2020/4/2)
定価:2,886,400円

10

デイトジャスト 126234

zz

発売当初こそ人気化したデイトジャスト126234ですが、やはり人気を継続するのは難しく、すでに「ボトム相場」。

中古はもう定価を割るかもしれませんね。

9月はじめの平均相場:999,900円
10月はじめの平均相場:998,701円
10月の中古最安:-円
ここしばらくのピーク相場:1,041,750円(2020/8/1)
ここしばらくのボトム相場:998,701円(2020/6/2)
定価:898,700円

14

スカイドゥエラー 326934

こちらも他の貴金属系スポーツロレックス同様、7月に大きく上がって「そのまま」な一本。

「次はスカイドゥエラーの時代」と言われながらもあまり人気が出ないようにも思われますが、「金額」ベースだと相当なプレミアがついています。

9月はじめの平均相場:2,816,780円
10月はじめの平均相場:2,789,950円
10月の中古最安:2,728,000円
ここしばらくのピーク相場:2,808,700円(2020/8/1)
ここしばらくのボトム相場:2,529,975円(2019/9/29)
定価:1,564,200円

12

あわせて読みたい、関連投稿

参照:ROLEX価格.com

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5