>ブガッティ(BUGATTI) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

Xウイング?ブガッティがナゾの物体を発表すると予告。おそらくはサーキット専用のハイパーカー

投稿日:

| たしかにこれまでにも様々な噂があったが |

さて、ブガッティが自社サイトにてナゾのニューモデル発表を予告。

「What If...? Bugatti Digital World Premiere Coming Soon.」とだけ記載されており、あとは上の画像が一枚公開されたのみです。

この画像はおそらくテールランプを写したものだと思われますが、ブガッティはシロン・ピュールスポールにて(スター・ウォーズに登場する)Xウイングばりのリアウイングを採用しており、今後(があれば)”X”をモチーフとしたデザインを採用するのかもしれません。

【動画】たった5台なのに総額42.9億!女流ユーチューバーがブガッティ本社に潜入し限定モデルをレポート

| シロン・プル・スポールのデザインイメージはスター・ウォーズのXウイング | さて、今年はジュネーブ・モーターショーの開催が中止になり、多くの自動車メーカーがそのための対応を強いられています。そのほ ...

続きを見る

ウワサされていたピュアエレクトリックモデルではないようだ

なお、このクルマについては「ピュアエレクトリックハイパーカー」という見方があり、かつて発表された「ヴィジョン・ル・マン」コンセプトそっくりになるというウワサも。

ただしこれはフォーミュラカーに「ガワ」を被せただけのようなクルマなので、現在のブガッティ(シロン)をベースにすることはできず、ちょっと現実味のない話。

ブガッティであれば、その顧客はいくらでもお金を払うと思われるので、シャシーそのものからワンオフで制作することも考えられますが、いくらなんでも「完全新設計のエレクトリックハイパーカーを発表する」というのは無理があるかもしれません。

1

ブガッティが10月にピュアエレクトリックハイパーカー発表とのウワサ!「ヴィジョン・ル・マン」そっくりのルックスでサーキット専用

| ブガッティだけに何かぶっ飛んだことをやってきそうだ | さて、リマックに売却される、もしくは親会社であるフォルクスワーゲングループがその役割を再定義するとも言われているブガッティ。今回はそのブガッ ...

続きを見る

順当なところでサーキット走行専用のシロン?

となると考えうるのは「シロンをベースにしたクルマ」で、ここ最近ウワサされるのは「サーキット走行専用のエクストリームバージョン」。

つまり車体はシロンからの流用となり、エンジンも8リッターW16ということですね。

なお、「サーキット走行専用モデル」はここ最近にわかに盛り上がりを見せており、古くはフェラーリの「XX」モデル、そしてアストンマーティン「ヴァルカン」、マクラーレンP1 GTR/セナGTR、ポルシェ935クラブスポーツ、ランボルギーニ・エッセンツァSCV12といったモデルが存在。

一般人的感覚だと、「公道を走れないモデルに数億円も支払い、さらにサーキットまでの輸送が必要だったり、自動車メーカー本社にしか保管できず、始動や走行には専属スタッフが必要なクルマを買う」ということは全く理解できませんが、これらのオーナーは、「それを賄えるだけのお金も時間もある」ということになりそう。

【動画】ランボルギーニ エッセンツァSCV12を購入するということは「体験を手にすることである」。その詳細、数々の特権が紹介

| スーパーカーメーカーは「クルマ」ではなく「特別な体験」を売る時代に | さて、ランボルギーニは7月にサーキット走行専用ハイパーカーとして「エッセンツァSCV12」を発表していますが、今回はその詳細 ...

続きを見る

そして理解できないということについては、「モノも乗らず、価格も高く、色々と不便を強いられるスポーツカーを購入する人々」が一般の人からすると不可解に映るのと同じなのかもしれません。

そう考えると、人の価値観というものはバラバラかつ主観的なものであり、どんな買い物であっても、その人のことをとやかく言うべきではないのでしょうね(ぼくも他人から色々と言われたくない)。

ちなみに今年6月、ブガッティは「価格12億のワンオフモデル(スピードスター)」を開発中だと報じられており、今回発表を控えているモデルが「この(ウワサの)スピードスターモデルなのかどうか」もナゾのままです。

【動画】完成状態のブガッティ・ディーヴォがニュルを激走中!加えて「価格12億円、シロンのオープン版」がワンオフで製作と報じられる

| ブガッティは「ワンオフ」を新たなビジネスの柱とするようだ | さて、ブガッティ・ディーヴォがニュルブルクリンクにてテスト中。最近のハイパーカーの傾向として、「人まず発表して受注を集め、そこから開発 ...

続きを見る

あわせて読みたい、ブガッティ関連投稿

もしもブガッティがスピードスターを発売したら!現行ブガッティ中、最軽量な「タイプ251 Evo」のレンダリング

| ブガッティの場合はフロントスクリーンがないほうが「価値が出る」かも | さて、世の中は「スピードスター流行り」であり、スーパーカーメーカー各社ともフェラーリ・モンツァSP1/2、アストンマーティン ...

続きを見る

ブガッティが「ニューモデルの開発中止を余儀なくされた」。コロナの影響に加え「売却のウワサ」も影響?

| 売却のための準備開始だとも受け止めることができそうだ | さて、なにかと話題のブガッティ。米ブルームバーグに対してブガッティCEO、ステファン・ヴィンケルマン氏が語ったところでは、「コロナウイルス ...

続きを見る

参照: Bugatti

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->ブガッティ(BUGATTI), ■新型車情報/スパイフォト/噂など
-, , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5