■服や小物、時計、雑貨など

そろそろ「初」フランク ミュラーの腕時計購入といくか!「ヴァンガード レーシング」もしくは「スカファンダー」が最有力

投稿日:2020/10/25 更新日:

| いずれも日本には正規で入っていないようだ |

さて、様々なブランドの腕時計を購入してきながらも、今まで一度も入手する機会のなかったフランク ミュラー。

ただしフランク ミュラーに興味がなかったわけではなく、常に購入しようとは考えていた腕時計ブランドでもあり、しかし購入に至らなかった、ということになります。

その理由としてはいくつかあるものの、最たるものが「ブランドイメージ」。

フランクミュラーは高い知名度を誇るものの、一時期「妙な」流行りかたをしてしまい、そのために「フランクミュラーの客層」がやや偏ってしまったことにあります。

そしてぼくは、その「偏った客層」と同一視されることを嫌ったわけですね。

ロレックス正規店購入
今買うべき腕時計はこの5本!パテック、ロレックス、ブライトリング、カルティエ、フランク・ミュラー

この記事のもくじ1 | 今後買うべき腕時計5本はこれだ |1.1 パテック・フィリップ「アクアノート」1.2 フランク・ミュラー「ヴァンガード」1.3 ブライトリング「オールドナビタイマー」1.4 カ ...

続きを見る

今ではネガティブイメージはない

ただ、そういった「偏った客層」イメージもいまは昔であり、現在ではほぼネガティブなイメージがなく、よって「今、入手しておくべき腕時計」だとも考えています。

そこで現在のラインアップを見てみると、日本と海外とではその品揃えに差異があり、日本ではなぜか海外で人気を博している「ヴァンガード・レーシング」と「スカファンダー」が導入されていない模様。

その理由は定かではないものの、おそらくは日本でのフランクミュラーのイメージとその方向性、インポーターが押し出したいブランドの方向性とそれらがマッチしないからなのかも。

確かにそれらラインアップは「え?これがフランク ミュラー?」というものであり、日本で持たれているフランク ミュラーの印象とはやや異なるようにも思えます。

ただ、ぼくは天邪鬼的な傾向があり、ウブロにおいても「クラシックフュージョン」「ビッグ・バン」ではなく「オーシャノグラフィック」「スピリット・オブ・ビッグ・バン」にのみ興味を示していることでもわかるとおり、「むしろフランク ミュラーらしくないフランク ミュラーはウエルカム」。

ウブロの腕時計
ウブロ・オーシャノグラフィック購入!カーボン製なのにやたらと重いデカ厚ダイバーズウォッチ

| 限定1000本、ウブロの中ではあんまり人気がない腕時計 | さて、ウブロ(HUBLOT)の腕時計、オーシャノグラフィック1000を購入。ちなみに以前にもオーシャノグラフィックを購入していますが、そ ...

続きを見る

フランク・ミュラー ヴァンガード・レーシングはこんな腕時計

そしてまずはヴァンガード・レーシング。

文字通りヴァンガードのラインアップのひとつですが、「モータースポーツ」をイメージしていることが特徴で、そのアクセントカラーもレッド、イエロー、グリーン、ブルーとなかなかに鮮やか。

a-1

ラインアップとしては3針、クロノグラフがあり、ケース素材はステンレススティール、ゴールド、チタンそしてカーボンが揃います。

ステンレススティールケースの場合はベルトにパーフォレイト(穴あき)加工が施されるようですね。

v-1

こちらはカーボンケース+スケルトンダイヤル。

やはりフランク ミュラーらしくないデザインですが、そこがイイ、と思います。

v-2

現在日本で販売されているのは並行輸入モノしかないということになりますが、ステンレススティールケースの3針モデルで60万円前後、という値付けをするショップが多いようです。

vv-2

フランク・ミュラー スカファンダーはこんな腕時計

こちらはスカファンダーですが、やはりフランク ミュラーらしくない雰囲気。

アクセントカラーはヴァンガード・レーシングと同じくイエロー、ブルー、レッド、グリーンそしてブラック。

やはり3針そしてクロノグラフが存在します。

mm-1

ちなみにこのスカファンダーは並行輸入であっても取り扱いがないようで、どこか海外に出かけた際に購入してくるしかなさそう。

なお、アクセントカラーですが、じき納車されるランボルギーニ・ウラカンEVO RWDと同じ「ブルー」を選びたいと考えています(ぼくは現在、ブルーが用いられている腕時計を持っていない)。

franckmuller

あわせて読みたい、関連投稿

ウブロ、パネライ、オメガ・・・今欲しい腕時計10選!逆に「買ってはいけない」のはこのブランド

| なかなか欲しい腕時計はコンプリートできない | さて、定期的にアップしている「今、欲しい腕時計」。ぼくはクルマと同様に「購入候補」を常にリスト化しておき、なんらかのチャンスがあったときに購入するよ ...

続きを見る

今こそフランク・ミュラー。ラインナップ充実の「ヴァンガード」はどうだ

最近人気のフランク・ミュラー「ヴァンガード」。 これはフランク・ミュラーお得意のトノー型を「ラグレス構造(ストラップがケースの中に入っている)」にしたもので、またこれまでとは異なるカクカクしたアラビア ...

続きを見る

参照:Franck Muller



 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5

f