>AMG/メルセデス(Mercedes-Benz) ■新型車情報/スパイフォト/噂など

メルセデス・ベンツ試作車3連発!Gクラス4x4、AMG C53、そしてSLが走る!!

投稿日:2020/10/30 更新日:

| この試作車のカラーリングはなかなかにイケる |

さて、メルセデス・ベンツの社屋近辺にて続々とニューモデルのプロトタイプが出入りする様子が撮影されている模様。

なお、メルセデス・ベンツは大幅なラインアップ入れ替えを用意していると見え、先日はダイムラーCEO、オーラ・ケレニウス氏が「これまでは、いかなるセグメントの、いかなるニッチにまで手を出してきたが、ちょっとやりすぎたようだ。これからはラインアップを絞る」ともコメントしています。

それでも最近のニューモデルラッシュを見るに、メルセデス・ベンツは新型車攻勢の手を緩めないということになりそうですが、ざっとここ最近目撃されたプロトタイプを見るに、比較的高価格帯のモデルが多く、全体的なラインアップについて、今後「高価格帯へ」と移行させるのかもしれません。

メルセデス・ベンツが今後の計画を語る!「マイバッハ拡充」「AMGとマイバッハもエレクトリック化」「EQSとEQEにSUV追加」

| 発表されたばかりのSクラスについても自信を見せる | エントリーモデルからハイエンド、さらにはEVに至るまで積極的にラインアップを拡大し続けるメルセデス・ベンツ。今回は「将来的な展開」についていく ...

続きを見る

なお、メルセデス・ベンツはこれまで「客層の若返り」を目指してエントリーモデルを拡充し、相当数のFFモデルを発売しています。

さらに近年の特徴として、「エントリーモデルであっても、トップレンジと同等の安全装備やインフォテイメントシステムを付与する」という傾向があり、これによって大幅にエントリーモデルの魅力が向上しています。

ただ、その反面「エントリーモデルの魅力がアップしすぎて、上位モデルを食ってしまった」傾向も否定できないのだと思われ、メルセデス・ベンツとしては「販売台数は増えたものの、利益率が思ったように上がらない」というジレンマに陥っているのだと推測(高価格モデルほど、利益が厚い)。

メルセデス・ベンツGクラス4x4は生き残り対象

そしてまずはメルセデス・ベンツGクラス 4x4。

Gクラスをベースに足回りを大幅強化したオフロード版ですが、その価格は3000万円、ともいわれます。

ちなみに先代メルセデスAMG G550 4x4は(日本では)3150万円という価格にも関わらず人気を博しており、よって新型Gクラス4x4も人気化することになりそうですね。

mercedes-g-class-squared-spy-photo (1)

新型メルセデスAMG G550 4x4試作車が再度目撃!価格は3000万円オーバー、年内発表とのウワサも

| メルセデスAMG GTブラックシリーズにも劣らぬエクストリームさ | 7月にも新型メルセデスAMG G550 4x4と思われるプロトタイプが目撃されていますが、今回もまたその「もっともエクストリー ...

続きを見る

そしてこのGクラス4x4はその高価格っぷりでも分かる通り、「相当に利益が厚い」モデルだと考えてよく、「生き残る」ことになったものと思われます。

mercedes-g-class-squared-spy-photo (2)

なお、今回目撃されたプロトタイプはこれまでに目撃されてきた個体とは異なり、市販モデル同様のボディを持っており、しかしヘッドライト周りとグリル周辺が「ブラック」。

これがプロトタイプだからなのか、それとも実際にこのカラーリングにて発売されるのかはわかりませんが、なかなかに面白い表情だと思います。

mercedes-g-class-squared-spy-photo (3)

参照:Motor1

新型SLの「走る」姿を動画にて

そして次に目撃されたのは待望の新型SL。

すでにメルセデス・ベンツは自ら新型SLのティーザー画像を公開しているものの、今回は走行する姿が動画にて捉えられており、これはおそらく「初」。

新型SLは次世代メルセデスAMG GTとの共同開発になると言われており、現行のGTカー的性格から「リアルスポーツ」へとシフトする、とも言われています。

加えて、そのルーツでもある「300SL」に近いモデルになるとも言われ、AMG GTとの差別化も考慮されて「クラシカル」なスタイルを持つのかも。

なお、今回の動画に登場する個体につき、そのサウンドから「V6ではないか」と言われているようですね。

新型メルセデス・ベンツSL「公式」ティーザー公開!次期AMG GTと車体を共有、しかし2+2と言われるが?

| 見た感じではワイド&ロー、アグレッシブなルックス | さて、過去に2度ほどスパイフォトが出回った新型メルセデス・ベンツSLですが、今回メルセデス・ベンツ自らがそのプロトタイプの画像を公開しています ...

続きを見る

参照: CarSpyMedia

早くも新型CクラスのAMGバージョンも

そしてこちらは新型CクラスのAMG版、「C53」と見られる試作車。

画像を見るにテールランプは「暫定」であり、まだまだ開発初期であることも伺えます。

2022-mercedes-amg-c53-spy-photo

なお、最近目撃されるメルセデスAMGのプロトタイプには「メッシュタイプのパナメリカーナグリル」を装着しているものも多く、1950年代のメルセデス・ベンツを彷彿とさせるデザインを復活させるのかもしれません。

2022-mercedes-amg-c53-spy-photo (1)

搭載されるエンジンについては2リッターターボエンジンだと言われ、さらにはハイブリッドシステムと組み合わせられるとも予想されており、メルセデス・ベンツは他社に先駆けて(ハイパフォーマンスモデルにおいても)ダウンサイジングを進めてゆく、ということになりそうですね。

2022-mercedes-amg-c53-spy-photo (2)

参照:Motor1

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->AMG/メルセデス(Mercedes-Benz), ■新型車情報/スパイフォト/噂など
-, , , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5