>日産/インフィニティ(Infinity)

【動画】日産の内田CEO自らが新型フェアレディZプロトを走らせる!「ファンタスティック」「開発を終えるのが待ちきれない」。なおCEOの愛車はリーフ

投稿日:

| まだまだ新型フェアレディZには謎が多い |

さて、とにかく話題の尽きない新型フェアレディZ。

すでにプロトタイプが広く公開されていますが、今回は日産自動車の内田誠CEOがフェアレディZプロトタイプに試乗して「ファンタスティック」と太鼓判を押しています。

加えてデザイナーのアルフォンソ・アルバイサ氏、開発担当の田村宏志氏に対しても「グッジョブ」と述べ、今後このクルマの最終仕上げが行われるのを心から楽しみにしている、とも。

意外と自分でステアリングホイールを握り、プロトタイプを走らせるCEOは少ない

なお、自分で自社の試作車を走らせるCEOというと豊田章男社長(モリゾウ)が有名ですが、日産だと「カルロス・ゴーンが最初だった」とも言われます。

カルロス・ゴーンはそれによって「自分がクルマを、そして日産を愛している」ということを社内外に伝え、とくに社員のモチベーションを鼓舞したとされますが、やはり自社製品を愛用するCEOは信頼がおける、とも思います(その後まもなく、カルロス・ゴーンはポルシェ911GT2RSで事故を起こすことになる)。

ただ、一部には会社のCEOがステアリングホイールを握ることについて「危険」「責任感の欠如」と捉える向きもあり、世の中にはいろいろな考え方の人がいるのもまた事実。

ランボルギーニ・ウラカン
大企業社長がFSWで事故死。「スピード出したいならサーキットへ行け」→サーキットで事故死しても非難。ボクらはどうすればいいの

| スポーツカーやスーパーカーに乗っていると、たとえ法を守っていても批判されるということをボクらは覚悟しなくてはならない | 日本オーチス・エレベータの社長、ギヨーム・ルノー氏が富士スピードウェイ走行 ...

続きを見る

4

内田誠CEOとはどんな人なのか

そこでちょっと気になったのが内田誠社長。

1966年に誕生し、もともとは日商岩井にてビジネスマンとしてのキャリアをはじめ、その後1991年に日産自動車に入社して順調に出世を重ね、2016年には常務、2018年には専務へ、そして2019年には代表執行役社長兼最高経営責任者、2020年には取締役兼代表執行役社長兼最高経営責任者へと就任しています。

見栄えのする人物でもあり日産は(おそらく広報戦略的に)内田誠CEOを前面に押し出すことが多くなっていますが、今後もその傾向は加速するかもしれませんね。

なお、同氏が最初にクルマを購入したのは(意外に遅く)1993年、そしてそのクルマはZ32型フェアレディZ。

現在の愛車はリーフだとされています(これも広報戦略なのかもしれない)。

1

動画を見ると、さほど攻めているようには見えませんが、これはフェアレディZプロトがまだそこまでのハードなドライビングに耐えることができないか、もしくは内田誠CEOがそこまで攻める人ではないからなのかも。

ただ、もしかすると今後はなんらかのトレーニングを受け、モリゾウのように「自ら率先して自社の車に乗って戦う」姿を公開することにより、ファンの獲得に務める可能性もありそうですね。

新型フェアレディZには期待がかかる

現時点で新型フェアレディZについては詳細が公開されているわけではなく、わかっているのは「デザインはほぼこのままで発売」、フェアレディZプロトについては「エンジンはV6ツインターボ」「MT」「ボディサイズとタイヤサイズ」くらい。

そのほかウワサレベルでは「400馬力」「価格は400万円くらい」「基本構造はZ34のキャリーオーバー」といった話がありますが、おそらく新型フェアレディZについて、現在の日産の余力からするに「新規開発」となる部分はかなり少なく、既存車種からのコンポーネント流用にて仕上げられる可能性が大(それで価格が安くなるのであれば、悪いことではない)。

5

なお、ちょっと前に「クルマで遊ぼう! 大井貴之のSports Driving Labo.」にてフェアレディZプロトの裏側に潜って懐中電灯を使い、そのメカニズムを紹介した動画が公開されていたのですが(サスペンションなどはZ34とよく似ているということだった)、なぜか現在は削除されており、「日産にとって不都合な何か」が含まれていたのかもしれません。

合わせて読みたい、関連投稿

【動画】新型フェアレディZプロトの詳細レビュー初登場!今までわからなかった細部も明らかに

| 肉眼で見て「はじめてわかる」デザイナーのこだわりが多数ある | さて、発表の余韻冷めやらぬ新型フェアレディZプロトタイプですが、実際に間近で実車を見たユーチューバーがレビュー動画を公開。これまでに ...

続きを見る

日産はもうこの人をデザイナーとして採用すべき!カッコよすぎる新型フェアレディZをデザインした男

| フロントのデザインはあまりにも秀逸 | さて、現実性を無視した「もしも」なデザインで知られるYasidDESIGN。これまでにも様々なレンダリングを作成し、その中のいくつかは現実にカスタムカーとし ...

続きを見る

早くも登場!新型フェアレディZ「ニスモ」「ロードスター」「シューティングブレーク←(?)」のCG

| 日産としては市場の反応の薄さに「拍子抜け」? | さて、新型フェアレディZプロトタイプが発表され、ここ最近にはないほどの衝撃を各方面に与えていますが、これについては賛否両論あるようで、歓迎する声も ...

続きを見る

日産 Nissan -YouTube

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

->日産/インフィニティ(Infinity)
-, , , , ,

© 2021 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5