>ランボルギーニ(Lamborghini) ■服や小物、時計、雑貨など ■ニュース

これがランボルギーニ・アヴェンタドール「ヤマモト」だ!六本木にオープンした「ザ・ラウンジ」にて公開される

投稿日:2020/10/29 更新日:

| 想像したよりも特別な仕上がりを持つようだ |

さて、先日よりティーザー画像が公開されていたヨウジ ヤマモト仕様のランボルギーニ・アヴェンタドールS。

今回、ランボルギーニが東京(六本木)にオープンさせた「ザ・ラウンジ東京(THE LOUNGE TOKYO)」のオープンにあわせて公開されることに。

この「ザ・ラウンジ」は常設スペースとしてはニューヨークに続く2件目だとされ、それだけランボルギーニは日本市場を重要視している、ということになりそうですね。

【動画】これがモンタレーで開かれた「ランボルギーニ・ラウンジ」!VIP限定の豪華空間

| ランボルギーニのゲストハウスは豪華だった | モントレー・カーウィーク開催中、ランボルギーニは「アヴェンタドールSVJ」を発表していますが、その際に設けられたゲストハウス、そしてモントレー・カーウ ...

続きを見る

571292

ザ・ラウンジ・トーキョーの中はこうなっている

ザ・ラウンジ・トーキョーは地下1F、地上3Fからなる建物で、ランボルギーニ曰く「オーナーやVIPにとってのランボルギーニの世界への入り口」。

地下1はランボルギーニの展開するパーソナリゼーションプログラム「アドペルソナム」専用スタジオとなっており、ホイールやブレーキ、ボディカラーなどのサンプルが展示されている、とのこと。

専用のカーコンフィギュレーターを用意しているほか、VRによって「実際の雰囲気」を確認することもできるようですね。

なお、日本市場は「カスタム意欲旺盛」なマーケットの一つであり、アドペルソナムを使用してのカスタムは80%にものぼるとアナウンスされています。

571291

そして1Fはデリバリーセレモニー(納車式)を行うことができるフロア、そして2Fと3Fはイベントやミーティングに使用できるスペースとなっており、今後様々なイベントが開催されることになりそうです。

571322

ランボルギーニはザ・ラウンジについて「ブランドDNAとイタリア文化のアイデンティティを大切にしながらイノベーションに向かう、ランボルギーニの姿勢を反映した」スペースだとしており、エクスペリエンスを重要視するランボルギーニらしく、「ランボルギーニの世界を体験できる空間」に仕上げている模様。

どういった人がここに入ることが許されているのかはわかりませんが、調査の上、入館可能であれば、一度足を運んでみたいと考えています。

これが「アヴェンタドール ドレスド・バイ・ヨウジ ヤマモト」だ

そしてこちらがランボルギーニと山本耀司(Yohji Yamamoto)とのコラボレーションによって誕生した「アヴェンタドール ヤマモト」。

コラボのきっかけとしては、ランボルギーニのデザイナーであるミッチャ・ボルカート氏が2020年1月に開催されたパリ・ファッションウィークにて山本耀司と出会い、そこでこのプロジェクトが始まった、とのこと。

5

205069

なお、この「赤と黒」はヨウジヤマモトがパリ・ファッションウィークにて示した新しいコレクションいに連動したもので、この「赤黒」にミッチャ・ボルカート氏が感銘を受けたようですね。

このアヴェンタドールは山本耀司によってペイントされたものだそうですが、ミッチャ・ボルカート氏曰く「イタリアのクラフトマンシップと日本文化との融合」だと表しています。

4

一方、山本耀司は「ランボルギーニはほかのどのブランドよりも特徴的な外観を持っている。たったひと目見るだけで十分だ。そのユニークさ、タイムレスさ、情熱は両ブランドにおける特徴であり、私はこのコラボレーションに非常に喜んでいる」と語っています。

2

インテリアはかなり特別感が強く、これまでに公開されたほかのコラボレーションに比較しても高いインパクトを持つようですね。

1

このランボルギーニ・アヴェンタドールS ドレスド・バイ・ヨウジヤマモトはワンオフのスペシャルモデルということになりそうですが、今回アパレルの画像も公開されており、ファッションアイテムについてはランボルギーニ・ストア等で販売されることになるかもしれませんね。

571290_v2

合わせて読みたい、関連投稿

ウブロの腕時計
真っ黒すぎて見えん!ウブロが”黒の衝撃”山本耀司とのコラボモデルを限定販売。「黒くて時間が見えないところが、素直ではない自分らしくていい」

この記事のもくじ1 | 限定50本、けっこうな人気モデルとなりそうだ |1.1 ウブロはちょっとした方向転換?1.2 ビッグ・バン GMT オールブラック ヨウジヤマモトは「ウブロブティック銀座」限定 ...

続きを見る

ウブロの腕時計
ウブロと山本耀司がまた時刻を読みにくい腕時計「ビッグ・バン カモ ヨウジヤマモト」を発表。知的な反逆者はやっぱり一味違うようだ

この記事のもくじ1 | 活発な対立や現在と未来など、パラドックスの縮図を腕時計上に表現 |1.1 ビッグ・バン カモ ヨウジヤマモトはこんな仕様を持っている1.2 山本耀司は常に「疑問」を投げかける1 ...

続きを見る

ランボルギーニがバッグブランド「プリンチペ」とのコラボにてライフスタイル系製品を拡大!加えてウルスが「ベストカー2020に選ばれた」と発表

この記事のもくじ1 | ライフスタイル系アイテムの収入はバカにならない |1.1 ランボルギーニは「ライフスタイル系アクセサリ」を拡充1.2 ランボルギーニ×プリンチペにはこんな製品がある | ライフ ...

続きを見る

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でintensive911をフォローしよう!

© 2020 Life in the FAST LANE. Powered by AFFINGER5